2019年05月28日

DQ10とDQライバルズのコラボキャンペーンの告知が

公式広場に来ていましたね、久しぶりのコラボキャンペーンですね

ゲーム内がなにも無い地獄の日々が多い中でコラボキャンペーンなので何かあればと思い一通り見ていきます

DQ10で貰えるものとしてDQライバルズでトレーニング内のステージをどれでも良いので10ステージクリアでメタル迷宮招待券1個というしょぼさですね、こんなしょぼいコラボでやる気あるのかなと思います

ランクマッチでブロンズ3到達でふわふわエンゼルとか言う見た目アイテムというごみですね
これだけですね、こういうしょぼいコラボでゲーム内で何かコラボイベントがあるわけでも無いという絶望ですね

ちなみに俺はライバルズは一応やっていますので(スイッチで出来ますからね)すぐにもらえるのですがしょぼいですね


DQライバルズで貰えるものとしてDQ10でエンゼルスライム帽を貰うと小さなメダル100個こっちの方が豪華なのが笑えます、小さなメダル100個=5パック分ですからね、1パック240Gなので1200G分ですね

キーエンブレムを1個獲得でアストルティアクイーン&ナイトスリーブですが、これはただのスリーブという名の見た目アイテムなのでごみですね

正直このレベルでコラボとかいってしまう運営の能力の低さに絶望します、コラボならもっとしっかりと楽しめるコラボにしてほしいですね
最初のFFとのコラボとかはコインボスでサボテンダーとかと戦えて楽しかったんだけどな、そういうのが無いのが残念です、コラボならそれぐらいの楽しみは最低限欲しいですね

今回ちょうどよい機会なのでDQライバルズについて書いておきますかね、コラボでDQライバルズをやる人もいるだろうからね
基本無料ゲーは札束の殴り合いが多いのですが、カードゲームに関しては札束の殴り合いにはなりにくいという利点があります、なのでDQライバルズはカードゲームなので一応やる意味はあるんですよね
ただしDQ10の月額課金並みの課金はしないとカードがまともに揃わなくて厳しいことになります、年間あたり18000円ぐらいは課金しないと厳しいという事です
それでもそれぐらい課金すれば問題なくカードは揃いますしトップクラスで戦う事が出来ます、これが利点ぐらいです
月額課金ゲーと同じぐらいの課金で楽しめるのはカードゲームの良い所でしょう、札束の殴り合いでは無いです
そして今回のコラボぐらいなら無課金で全く問題ないです、ブロンズ程度ならNPC戦主体だと思うので

しかしカードゲームの中ではライバルズは微妙な方ですね
オンラインのカードゲームで個人的にトップクラスだと思ってるゲームにハースストーンと言うのがあるんですよね
これとライバルズを比較するとよく分かるんですよね

まずハースストーンは超高額賞金の世界大会がある、これが夢があるんですよね、だからこそプロなどもいます
まあ海外とかに行かないといけないから俺はハースストーンでトップを目指すのは諦めたけどね
もしオンラインのみで世界大会があるなら確実に本気でやっていたと思います
俺は昔からカードゲームもかなりやっていたので自信はあります

それに比べてライバルズは賞金大会が無いです、夢が無いんですよね、100万クラスの賞金大会すら無いですからね

次に、カードの値段の差ですね、ハースストーンは100Gで1パック5枚なので1枚あたり20Gですが、ライバルズは240Gで1パック6枚なので1枚あたり40Gで倍の差があります、倍の差は大きいですよね

それでも配布がしっかりしてれば良いと考えてる人も多いだろうけど

ライバルズは1週間分合計でログインボーナスで180G+メダル6枚+1パック
3勝報酬でメダル5枚×7のメダル35枚とバトルチャンネル視聴で1枚×7のメダル7枚
クエストが50G〜240Gまであるんだけど、平均は70Gぐらいなので70G×7の490Gぐらい
毎日無料で1枚があるので7枚で1.4パック分
なので1週間で670Gぐらい+メダル48枚+1パック+1.4パック分です、メダル20枚で1パックなのでメダル分で2.4パック、Gで約2.8パック
なので1週間で7.6パック分ぐらいですね

ハースストーンだと1週間分合計でログインボーナスは無いけどクエストが50G〜100Gたまにパックだけど平均で70Gぐらいなので70G×7で490Gぐらい
3勝で10Gですが1日10回まで貰えるので30勝だと100Gですが、ここはライバルズの1日3勝にあわせて10Gとしましょうそれで7日なので70Gで1週間で560Gに1週間に1回酒場での1パック報酬があるので、1週間で6.6パック分ぐらいですね
なので1日3勝のみにしたら若干ライバルズの方がパック配布が多く見えますが、1枚あたりの差で倍の差なので
ハースストーンの方が良いわけです
ちなみにハースストーンは1日30勝すればそれだけで100Gなので毎日1パック引く事もできます

カード確率は似てると思います、レジェンドが出ない時の救済の天井もどちらもあります
ただしハースストーンはレジェンドがかぶらないようになったのでそこがライバルズよりは良いです
これカードゲームでかなり重要なことですレジェンドがかぶるのとかぶらないのは物凄い差がありますからね
レジェンド1枚で他2枚までデッキに入れられるのも変わらないです

そしてハースストーンは最新パックのどのカードも作成できますが、ライバルズは最新パックの英雄カードは作成できないのでここが問題視されていますね、課金セットパックとかでレジェンドレア選べるメダルとか出てるからそれ買えばよいけどそれでも作成できないカードがあるというのはマイナス部分でしょう

なのでハースストーンと比べるとライバルズがよい点ってないように見えますが、やはりライバルズの良い点は「DQ」という所でしょうね、これがライバルズの最大の強みですよね
カードゲームとしてはハースストーンの方が良心的だし夢もあるし運営もなかなかしっかりしてるので良いですけどね
DQのキャラやモンスターでカードゲームできるのはライバルズですからね、そこだけはたのしいです

なのでスイッチでできる事もあり一応やっています、なのでアイリを早くカード化してな、アイリスリーブなら課金して買うから、ザンクローネ出したんだからアイリも早くカード化してな、アイリをリーダースキンにしても良いぞ(僧侶あたりが良い)

まあ1記事には十分な量になったので1日分のネタになったのだけは良かったです、ネタ不足は深刻ですからね
このコラボが要因になってDQ10からライバルズに移るプレイヤーは出るかもしれないですね
ライバルズからDQ10に移るプレイヤーは少ない気がする
まあそのあたりがどうなるのかは気になるね

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
ドラクエさんの画像
ドラクエ
プロフィール
リンク集