2017年01月10日

DQ10第2回アストルティアカップでの育成攻略 スライムつむり編

前回に引き続き第2回アストルティアカップのスライム別の育成攻略を書いていきたいと思います、今回はスライムつむり編です
あくまで俺個人が思った事なので人によって違うと思うので参考になれば程度で見ていただければと思います

これで一通りのスライムの育成攻略を書き終わるのでこのシリーズはこれで最後になります

スライムつむりは初期ステがスピードD26、ジャンプD10、スタミナB19、MPC10です
初期から覚えてる特技は防御と吸収バリアです

最初に貰えるエサのお勧めはスピード3つです
今回は妨害不利なので純粋にスピードが一番重要です、初期スピードがDのスライムつむりの時点で厳しいですがこれで最低限のCにはなります
MPはBで止めたいのでMPには振らないようにします

狙う形は急速回復が無いようなのでSBAB型が基本になりますし、スライムつむりは初期スタミナがBなのでステに無駄が無いようにする為にもスタミナはAまで上げるのが基本になります

急速回復の変わりにスライムつむりはまもりの貝がらを覚えるのでこれが他のスライムより優れてる点です
つまりまもりの貝がらを覚えない場合は基本的に最弱になります、まもりの貝がらあってこそのスライムつむりです

なのでまもりの貝がら+速度系を覚えた場合は
防御+まもりの貝がら+速度系+MP3消費までの特技を狙う事になります、SBAB型なのでMP3消費までの特技
ダッシュの場合はMP2消費までの特技を狙う事になります
無敵アクセルの場合はMP1消費特技を狙う事になります
NPC戦では終盤までMP10で戦う事が多いのでMP消費1のラリホーやヒャドは大事にしましょう
MP1消費特技が2種あるのはスライムつむりの強みでもあります

まもりの貝がらは来たけど速度系特技が来ない場合は
防御+まもりの貝がら+消費1の妨害特技+消費5までの妨害特技を狙います、この場合もSBABを狙います
ボミオスでも防御2回+ボミオス+消費1の妨害特技でMP12で可能です
バナナセットなら、防御+バナナセット2回+消費1の特技でMP12で可能です
まもりの貝がらを信じてマホカンタをあえて取らずに単体妨害と全体妨害を1つずつ取って二重妨害体勢の方が良いです

SBABが無理な場合はSCABにします

そして一番やばいパターンのまもりの貝がらも来ないピオラもダッシュも無敵アクセルも来ない場合ですが
これは諦めた方が良いとは思いますがそれでもやりたい場合はジャンプを犠牲にしてSDAA型にして
防御か吸収バリア+マホカンタ+MP消費5までの妨害特技+MP消費4までの妨害特技あたりを狙うと良いです
これで上手く調整して4回行動するしかないです、速度系が無いので妨害は二重体勢にしておきましょう
妨害特技のうち1つはマホカンタされないのが良いですバナナセットあたりがベストです
防御ならボミオス+バナナセットでも、MP15なので、防御2+バナナセット+ボミオスは可能です
吸収バリアならバナナセット+MP3までの妨害特技とかが良いですねこれなら吸収バリアかバナナセット3回使っても4回行動は可能です

スライムつむりの強みはやはりまもりの貝がらです、これがある事で防御をある程度捨てて運任せで勝負できる強みがありますし、強運の人専用な感じはします
ランキングに載ってる数少ないスライムつむりは間違いなく神運でしょう

スライムつむりの場合は基本は大きく分けてこの3パターンのどれかになりますね

そしてスライムつむりの理想型は防御+ピオラ+まもりの貝がら+マホカンタでSBABです
マホカンタが来てる=NPC戦でも優位に進めてるだけでなく
対人でもマホカンタがあるだけで呪文全般に対しての対抗が出来るようになります
つまり今回は妨害が無い形がやはり最強なのです、マホカンタの登場+妨害の弱体化で妨害はない方が勝てます
バナナに弱そうに見えますが、ピオラ+ジャンプBの組み合わせはバナナにもそこそこ対応できますし
まもりの貝がらがある事で他のスライムよりはピオラ4回もやりやすいんですよね
全員妨害無しだとジャンプBの分の不利はありますが誰か1人でも妨害があれば他のスライムよりもまもりの貝がらがあるのでチャンスがあります

一般人とは違った特殊な事がしたいんだと言う人にはSBABにして、まもりの貝がら+バナナセット+MP1消費特技+MP消費5までの妨害特技で必ず妨害4回するよで完全運ゲー妨害マンもありです、神運の人ならこれで勝てるでしょう
防御系特技と速度系特技をあえて全部外す事で4回全部で必ず妨害してくるのが確定なので相手に与えるプレッシャーはかなりのものです、そして無防備だからといって相手が妨害してきてもまもりの貝がらでこちらだけ助かるとかもあります

今回だとスライムつむりはこんな感じになります
ランダム要素の影響で理想はかなり厳しいですが参考に理想に近い形を狙っていくと良い成績を残しやすいと思います
(もちろんこれは育成攻略なので、理想形が出来ても対戦での読みなどが駄目だと勝ちにくいです)

今回は妨害の弱体化により純粋なスピード勝負が重要になる事が多いのでスピードは前回以上にSが必須になりますしジャンプはスライムつむりは仕方無いとは言えそれでもBは欲しいです

確率関連で要望があったのを記録を取りはじめてからのを毎日書いておきます
レグ赤箱121回、メダル3個52回、常闇の砂1個41回、レグナライト1個28回
ダークキング赤箱91回、メダル3個28回、メダル5個22回、ダークゼリー1個24回、レグナライト1個17回
イシスアンク合成7回、回復魔力4が4回、HP3が3回
アヌビスアンク合成3回、HP3が1回、MP3が2回
オシリスアンク合成8回、MP2が3回、MP3が3回、おもさ2が2回
バステトアンク合成5回、HP2が2回、おしゃれさ3が3回
タロット魔人赤箱64個、赤51回、青19回、緑17回、紫14回、スライム13回、デビル11回、銀6回
炎光の勾玉合成159回、攻撃2が17回、攻撃3が14回、HPとおもさ2が18回、HPとおもさ3が13回(会心2回)、HPとすばやさ3が18回、HPとすばやさ4が16回、HPときようさ3が16回、HPときようさ4が15回(会心2回)、すばやさときようさ4が18回、すばやさときようさ5が14回(会心2回)

(理論値完成してある程度期間が過ぎたアクセを欄から除外しました、今後も理論値完成してる程度期間が過ぎたら欄から除外していきます)

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
リンク集