2016年09月23日

DQ10第1回アストルティアカップのチャンピオンシップ攻略 スライムナイト編

第1回アストルティアカップのチャンピオンシップでのスライム別の攻略等を書いていきたいと思います、今回はスライムナイトです
あくまで俺個人が思った事なので人によって違うと思うので参考になれば程度で見ていただければと思います

チャンピオンシップはNPC戦と違って完全にオートマッチングでの対人戦です

スライムナイトで高ポイントを狙うなら特技は防御とイオラとピオラと急速回復が理想です
はっきり言ってこの4つが揃って初めて200万以上を狙えるスタートラインに立てたと言っても過言じゃないです

スライムナイトは強力な全体妨害特技のイオラを持ってるので後はピオラと急速回復さえくれば良いので3つ特技を引く必要があるスライムよりは特技は遥かに狙いやすいです
チャンピオンシップで勝つならスライムナイトの場合MP12止めはかなり重要です(つまり最初にMP2消費の特技を引いて最後でMPをBにするように育てるのを狙う事になります)
つまりMPはCの状態でNPC戦は最後まで戦わないといけないと言う事です、イオラ3回だと1回動けないターンがあって不利ですし、イオラ2回MP消費2特技2回の4回行動でNPC終盤までやりくりする必要があります

この点はスライムより不利です、特技はスライムよりも楽、ステはスライムより厳しいと言う事でバランスが取ってあります

防御とイオラとピオラこの3つが現在のスライムナイトの主流型であり、この3つの特技が無いと読み合いで確実に不利になります

正直チャンピオンシップで安定して勝つにはスピードSは絶対条件です、スピードだけは運の要素じゃないのでここで確実性を少しでも上げておく事が重要になります
対人の読みあいで全く同じ作戦になってジャンプも同じ場合差がつくのがスピードですので、同じ場合に勝つ必要は絶対にあります
なのでスライムナイトもスピードは妥協したら駄目です

そしてジャンプですがこれもAは欲しいです(完璧なステ振りじゃないとAにならないけどそれでもAは最低必要)
スピードと相性もよく妨害を防げる可能性もある時点で出来る限り上げておきます

そしてスタミナですが急速回復前提でBは必要です、スピードがSあればBでも1回スタミナ切れだけでほぼ確実にいけますがその1回の休みが致命的な事もよくあるのでその時間を出来る限り短縮します
上位を狙うなら絶対に必須の特技です
AにすればスピードSでジャンプもすればスタミナ1回も切れずにすむ事もありますが安定はしないです

なので対人想定のスライムナイトはスピードS、ジャンプA、スタミナB、MPBが理想です
無駄なく完璧に育ててこれですがこれがランキング入りを目指すなら最低条件だと思います

その上でスタミナは途中で1回切れて急速回復する前提で作戦組みます、スタミナAでもよいがそれだとジャンプがBになって運的には厳しいのとスタミナAでもスタミナが切れない保証はないので安定はしないです
後急速回復ありでもスタミナBとスタミナAでは本当に極僅かですがAの方が回復が遅れます
(スタミナ切れからの回復はスタミナの数値が多いほど遅い、なのでステの方のランダム運が悪かった場合にスタミナCで急速回復1回狙いのスライムもいたりしてこれが状況次第ではスタミナBより有利な場合も僅かにあるけど、ステのランダム運が悪い時以外は急速回復あってもスタミナはBにしましょう)

最強妨害特技のイオラですが他にスライムナイトが1人でもいたら使うタイミングをかなり慎重に読む必要があります
1回でもイオラで共倒れして他が防御などで防いだ時点で1位はほぼないと思ってください
なのでスライムナイトの最大の敵は基本的にスライムナイトです
ただし稀にイオラ忘れてるスライムナイトがいるのでその時はボーナスステージです、スライムナイトがいてもしっかり特技欄は確認しておきましょう

スライムナイトが他にいない場合は大チャンスです、基本的にイオラとピオラと防御の組み合わせでかなり有利な勝負できます、イオラで共倒れが無いのが一番大きいです

スライムナイトが自分含めて3人か4人全員だったら防御主体が安定です(2番目以降にタイミングを読んでイオラやピオラなどはありだけどそれでもスライムナイトの数が多いほどリスクは高め)
ピオラから先行イオラ打ちたい気持ちを抑えないと大抵負けます(決まれば最強コンボですが、最初にイオラされたら共倒れで終了です)

スライムつむりがいてまもりの貝がらがある場合は注意しましょう、捨て身でピオラやダッシュをしてくる場合があってイオラを防がれるとつみます、だからと言って他にスライムナイトもいるとピオラも使いにくいです
あまり無いパターンだとは言え1戦も落としたくないのでこういうのが来ると厳しいです

バブルスライムは基本スライムと同じ対応で良いですが、MPAやSで無敵アクセルからの先行妨害連発とかしてくるのがいるので、そういうのがいたら厳しい戦いになります
無敵アクセル持ちのバブルスライムは警戒です、特にMPSだと4回の行動中無敵アクセル2回+防げないタイミングでの先行どくどくだま2回もありえるので危険です

スライムナイトがスライムを上回る為にはステ振りが完璧な事が絶対条件です
ステ振りが完璧ならスライムとステは同等になるのでこれでようやくイオラがあることでスライムより有利になります
NPC戦が厳しくなりますがそこは作戦が見えてるので不利な状況でも無理してでもMPやスタミナは終盤までCで我慢しましょう

ステに無駄がある時点で対人戦はステが1つ低いハンデ戦で戦うわけなのでそんな状態で15戦の長丁場を高確率で勝てるほど甘く無いです
ステを無駄なく振り切ってハンデが無い状態でも厳しいですからね

昨日は日課のレグ1とダークキング3とスライムレースと苦痛の職人金策をやりました

確率関連で要望があったのを記録を取りはじめてからのを毎日書いておきます
レグ赤箱35回、メダル3個17回、常闇の砂1個9回、レグナライト1個9回
ダークキング赤箱27回、メダル3個9回、メダル5個4回、ダークゼリー1個8回、レグナライト1個6回
タロット魔人赤箱188回、赤78個、青83個、緑74個、紫77個、銀32個
ダークグラス合成16回、攻撃1が5回、攻撃2が3回、幻惑ガード5%4回、HP1が4回
イシスアンク合成10回、HP1が1回、HP2が2回、HP3が2回、回復魔力2が3回、回復魔力3が2回
アヌビスアンク合成2回、MP2が2回
オシリスアンク合成2回、おもさ1が2回
邪神の赤箱1000回、メダル2個235回、メダル3個212回、メダル5個122回、戦神のベルト96回、賢者の聖水224回、白紙のカード111回

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
最新コメント
DQ10第12回DQ10相談室 by ドラクエ (06/25)
DQ10第12回DQ10相談室 by 泥仕合 (06/24)
DQ10第12回DQ10相談室 by (06/24)
DQ10第12回DQ10相談室 by (06/24)
DQ10第12回DQ10相談室 by (06/24)
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
ドラクエさんの画像
ドラクエ
プロフィール
リンク集