2016年06月08日

DQ10の効率が良い職人レベル上げランプ錬金職人編(50〜55編)

について書いていきたいと思います
今回も俺が実際に上げた経験を元に書いています(すでにランプは55です)

今回は50〜55です
今回は星3の皮のてぶくろに攻撃時4%でヘナトスをパル狙いでレアドロップ狙いです
昔ならパルで埋めたら10万G以上の値段で売れてた呪文発動速度でしたが、昔に書いた効率のよいレベル上げの記事以降乗り込みがあったのか今はパルで埋めても非常に安いので純粋に原価が安くて経験値が高めのこれがお勧めです
最初の1回目だけ錬金してレアドロップがついたのを売って、残りは捨ててよいと思います
(パルで埋めた場合は安く売ってもよいけど売れにくいから面倒です)
今だとこれが最も効率がよいと思います
上級でも1回目はそこそこ成功率が高く尚且つパルは成功より経験値が高いと言う利点もあるので良いですし
1回目にレアドロップがついたの以外は全て捨てるので倉庫も圧迫する事も無くて良いです

皮のてぶくろが9500G、素材が結晶3100Gとうまのふんが100G計算で後は店で買うとして素材の合計が34880G、職人道具はパルの確率を少しでも上げる為に光の錬金ランプ星0か星1の安い方で1回分が約3100Gなので、1個あたりの原価は約47480Gです
職人経験値が元気玉+30%料理状態で失敗33、成功161、パル194、大成功258です

昔に比べると原価は相当上がってるので黒字で上げるのはほぼ不可能だと思います
しかし上級でもかなり時間がかかったので、上級で紹介します
(中級だと経験値の差を考えると1回目の成功率が上級より高いとは言え少なくても2倍ぐらいは差が出ると思いますし、中級でも皮のてぶくろの原価が高いので黒字で上げるのは難しいと思います)

ランプ錬金職人50の時点での経験値は159142で、55のカンストで経験値が230447なので
その差は71305です、これを今回の平均ぐらいである1回あたり137(錬金なので結構幅は出ますので参考程度に)で割ると520.47です

これで大体ですが55までにかかる費用が出ます
約24711915Gと相当大きな赤字ですが、これにレアドロップがついた個数分のGを引くのでレアドロップの個数次第で赤字が大きく変動します、今回の俺は4個出来たのでそれだと大体1個280万ぐらいの利益なので1120万Gを引いた約1351万Gになります

元気玉1個で36個ぐらい作れるので元気玉は15個必要です
生産に比べるとこれだけ効率が良くても時間はさすがにかかりますが
全部の時間入れても10時間ぐらいあれば50から55にする事が可能だと思います
なので1日で50から55に上げるのは可能です

赤字はレアドロップが4個出来た場合は約1351万Gです
520個程作ればそのうちにそれなりの数は出来ると思いますが運に左右されるので運が悪いと赤字はこれより増えますし、運がよければ赤字はこれより減ります

錬金はカンストしても相場が異常なのが多いですが、ランプは防具耐性などがありますので、商材を上手く見つければツボよりは稼ぎやすくて良いと思います

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
ドラクエさんの画像
ドラクエ
プロフィール
リンク集