2016年06月03日

DQ10の効率が良い職人レベル上げ調理職人編(50〜55編)

について書いていきたいと思います
今回も俺が実際に上げた経験を元に書いています(すでに調理は55です)

今回は50〜55です
今回は経験値の観点からズッシリゾット一発仕上げで上げました(赤字をほんの少しでも減らしたい人はスパイスカレー、バトルステーキ、スマッシュポテト、グレイトグラタンで相場がよいのを作る分散がお勧めですが、経験値はズッシリゾットよりは落ちます)

ズッシリゾットはライスフラワーとデリシャスオイルは店購入で、残りが現在のバザー相場でおおとろの切り身が850G、びっくりトマトが3000G、こくうまソースが440Gとして1回分の原価が24950G+職人道具1回分1267(星2超フライパン)で26217Gです
職人経験値が元気玉+30%料理状態で星0で1150、星1で1350、星2で1613です

調理一発仕上げは星1までが捨て値に近いのと星2を作れば耐える分、星2の数が重要なので出来る限りよい職人道具を使いたい所ですが今回超フライパン2と光のフライパン2でそれぞれ100回作ってデータを取った所

超フライパン星2で星0が20、星1が61、星2が19
光のフライパン星2で星0が10、星1が62、星2が28でした

星2はやはり光のフライパンの方が多く出来て差が9個で星2の相場が手数引いて26000Gぐらいなので234000G多いですが、職人道具1回分が超フライパン星2だと1267Gに対して光のフライパン星2だと5000Gなので1回あたりの差が3733Gになり100回だと373300Gの差になって光のフライパン2を使うと星2の数は多くなりますが100回あたり139300G赤字が増えるので今回は超フライパン星2で載せています

ただし総経験値の差があるので経験値を重視したい人は赤字は増えますが光のフライパン星2もありです

調理職人50の時点での経験値は1110613で、55のカンストで経験値が1641493なので
その差は530880です、これを一発仕上げの平均である星1の経験値で割ると393.24です

これで大体ですが55までにかかる費用が出ます
約10309573Gと1000万Gを超えますが、星2が仮に75個出来るとするとそれを全部バザーで売れば195万Gなのでそれを引いた836万Gぐらいが実際にかかる費用です(星1と星0は今回は全部捨てています、バザーで売る手間がかなりかかりますが星1はバザーで売れば多少は赤字が減ります)

元気玉1個で100個ぐらい作れるので(アイテム欄を圧迫するので他のよりは30分あたりに作れる数が少ない)元気玉は4個あればぎりぎり何とかなるはずです、足りない場合は小元気などでカバーがお勧めです
素材買い込みなどで時間は多少はかかりますが、全部の時間入れても4〜5時間もあれば50から55にする事が可能だと思います

赤字は836万Gぐらいとそれなりにあるので、職人作業で取り戻すのも調理だと時間はかかるとは思います
赤字が気になる人は今度のバトルグランプリで特需があるとは思うのでその時に上げるとよいかもですね

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
ドラクエさんの画像
ドラクエ
プロフィール
リンク集