2017年10月22日

DQ10廃プレイヤーが考える旬の過ぎたコインボスの募集など

について今回は書いていきたいと思います

これは前にネタ提供でコメントがあったものです、もう完全にネタ不足なのでネタ提供してもらったのから今のモチベでも何とか書けそうなのはどんどん今後も書いていく事になると思います

あくまで廃プレイヤーが考えるなので参考程度で見ていただければと思います

コインボスは基本的に初日から1週間ぐらいまでに終わらせるのがいろんな意味で鉄板ですし(単純に人が多いから検索から厳選できる、コインが高いうちにいくから葉やしずくや料理などのアイテム等ケチる人が少ない、装備なども準備も大体出来てる人が多い、動きも上手いが多いなどの利点が多くて大きいです)、これが一番推奨ですが
新規や復帰勢やGケチり勢とかだと旬の過ぎたコインボスをやるしか無いという事でそこでどうコインボスを募集などをしていくのかについてになります

旬すぎると普通に募集してもまず人集まりません基本今の時期は間違いなく過疎ですから
なので募集で他の人が参加したくなるような利点を作る事が大事になります、まず構成的に難しい職があるボスはその職を自分がやるパラが必要なコインボスならパラをやるだけでも募集集まりやすくなりますね
他にも補助職で道具や魔戦が必要なコインボスも意外と需要多いのでこれを自分で一番人が少ない職をやるとかそう言う工夫は必要になります
それに関連してそのコインボスで必要な全職をやれるようにしておくとかはベストです、宝珠とか面倒だけどこういう時は2玉宝珠も役立ちますね
自分が全職やれるなら募集にかなり幅が広がるでしょう

その上で検索は旬を過ぎると見てる人自体が少ないので(もちろん検索でもいれば誘うのもあり)、グレン1サーバーなど人の多い場所でいろんな募集してる人の中で白チャで募集するのが良いと思います

しかし旬が過ぎたコインボスはこれでも集まりにくいと思うのでここから更に工夫をします、コイン(この場合はカードも可能)を自分で手に入れて相場の半額などで割引で売る形で募集するのですこれで更に募集成功率が上がります
この時無料は基本的に駄目です、無料だと寄生が集まったり適当にやる人が集まったりして質の面で問題あったりするのであくまで半額でやりたいけどコイン高いなと思ってる人にアピールする為ですね(3分の1や4分の1とかそれ以下の値段でも良いけどとにかく少しはG回収するのが大事)
旬の過ぎたコインボスやるような人はG面の出費も気にするでしょうからね
これで上記の職のも含めたらかなりの確率で今でも募集成立すると思います
旬の過ぎたコインボスを募集するならこれぐらいは必要です、自己負担額は増えるけど、コインボスが当初は50万以上とかする事を考えるとこれでもかなり安く済みます

なので極論を言えばサポで倒せるコインボスなら全額負担してレンドアでやれば良いだけですからね、これだと6万Gのコインなら24万Gになりますがそれでも初期のコインボス価格の半値以下で出来ますので、サポで倒せる弱めのコインボスならこれもお勧めです

後は募集以外の面でコインボスアクセなどを狙うのも負担軽減には大事です
カジノのすごろくでアクセ狙いでやるとか、シアトリカルクロニクルをやるとか、不思議の魔塔の銀フェザー交換で確保するとか、後は害悪学園ですが報酬だけは神で比較的新しいコインボスアクセも1回交換できたりするのでそれを苦痛だと思いますがやるとかが大事になると思います
イベントなどでアクセ獲得のチャンスがあるならそれも狙うと良いですね、はっぴーくじの3等とかもコインボスアクセだったりする事あるから
今年はどうなるか分からないけどクリスマスイベントとかアクセあったりします
フィールドなどの宝箱にコインボスアクセあったりも今はするので攻略サイト等を見てそれをしっかり回収するのも良いです

魔法の迷宮のテリーも地味に役立つのでテリー用のカードなどは常に確保しておくと良いです
ボスコインでバザーで2万Gとかやすいのがあってサポでは無理そうなのとかあればそれを数十枚買ってテリー用にするのもありですね、基本テリーはそう言うサポで出来ない面倒なコインボス用にすれば良いです

大体こんな感じでコインボスをやればアクセもできるでしょうからね
募集とそれ以外の努力で新規や復帰勢などでもコインボスアクセは問題なく作れます

見落とし等あるかもだけどとりあえずここまでで

これでまた貴重なストックが1つ減りましたね、まずはきついけど10月を何とか耐えたい所
ゲーム内が何も無さ過ぎる地獄の日が多くてモチベは無いけど、バージョン4へのわくわく感で何とか耐えるしかない

確率関連で要望があったのを記録を取りはじめてからのを毎日書いておきます
タロット魔人赤箱64個、赤51回、青19回、緑17回、紫14回、スライム13回、デビル11回、銀6回
タロット魔人強赤箱60個、スライムパック36個、デビルパック37個、ビーストパック42個

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10

2017年09月22日

DQ10優先して作っておきたいアクセ

について今回は書いていきたいと思います

これは前にネタ提供でコメントがあったものです、もう完全にネタ不足なのでネタ提供してもらったのから今のモチベでも何とか書けそうなのはどんどん今後も書いていく事になると思います

ちょうどスイッチ版発売の翌日という事でこのタイミングでこの記事も書いておきたいと思います
これはタイトルには新規の文字無いけど新規向けになる感じの記事のネタですね

アクセの種類はかなりあるのでどれから作るのが良いか迷ってる新規なども多いと思います
そこで廃プレイヤーからの視点で優先して作っておきたいアクセを書いていきたいと思います
いろんな意見あるのであくまでで参考程度に見ていただければと思います

部位毎に書いていきます、まずは1種類という事で最初に作ると良いのを書いてその後の候補を書く形式にします

まずは顔アクセ
海魔の眼甲のためる理論値を作ってから機神の眼甲に伝承して聖女理論値を作る
新規は長く行く事になる週課のピラミッドで有効ですし、福の神でも占い師でやる場合でも有効ですし
機神の眼甲まで作れば宝珠と合わせて最大聖女24%まで狙えるのでPT仲間が死ぬような強敵相手程聖女がかかる可能性があり生存率が上がって使いやすいアクセです
PT同盟コンテンツや邪神などでも活躍するアクセなのでまずはこれを作ると良いです

その後の候補として
アクセルギアのターン消費しない理論値を作ってから死神のピアスに伝承して特技ダメージ理論値を作る
ダークアイの魅了ガード理論値を作る
ダークグラスの幻惑ガード理論値を作る
常闇は強敵コンテンツですがダクキンやメイヴの1ならそんなに難しくないので
それぞれ1の強さの時に1日1回だけやって地道にレグナライトを貯めたら良いと思います

次に首アクセ
ぎんのロザリオの致死理論値を作ってからきんのロザリオに伝承してHP理論値を作る
死ぬ可能性が1%でもある場所では必須のアクセです

次に指アクセ
幻界闘士の指輪の攻撃理論を作ってから武刃将軍の指輪に伝承して行動時バイシ理論値を作る
幻界導師の指輪の攻撃魔力理論値を作ってから魔導将軍の指輪に伝承して行動時早読み理論値を作る
上は新規お勧めの戦士などの物理用、下は新規お勧めの占い師用ですが魔導将軍はHPじゃなくて今後の後衛職なども考えて早読みにする感じです
これはコインボスの関係上同時進行できるので特別に2種書いています

ちなみに指の耐性アクセは防具との兼ね合いを考えると合成無しの50でも防具の方が1箇所の60なら合計で100になるので(防具で40の方が中級で安いからそれ考えるなら60までにするのはありです)
無理をして理論値を作る必要は無いです、ただし指耐性アクセは合成無しでも良いから一通り必ず持っておくようにはしておきましょう

次に胸アクセ
ここはアンクですが、ブローチもアンクも理論値が完成するまでは現物は破片にするのはやめた方が良いです
現物は破片にせずにそのまま合成に使って6種同時進行で作る事をお勧めします
セト攻撃、セルケト攻撃魔力、アヌビスHP、イシス回復魔力、オシリス重さ、バステトおしゃれで良いです
その前提の上で破片もあるのでそれで復元して優先するのを書いておきます
アヌビスブローチのHP理論を作ってアヌビスアンクに伝承してHP理論を作る
やはりHPはどの職でも役立つので優先して良いです

次に腰アクセ
ハイドラベルトのHP理論値です
もちろん王家や戦神のベルトも最大値などは各種倉庫に保管しておいた方が良いですが
ハイドラベルトのHP理論値は作っておくと新規には便利でしょう

次に札アクセ
これは不思議のカードです、しんぴのカードはいらないので捨てましょう
金のフェザーチップは今は制限なく手に入るので早めに作るのもありです、時間かければ1日で完成します
戦士なら攻撃、HP、きようさ、占い師なら攻撃魔力、HP、守備とかで良いです

次に他アクセ
大地の竜玉のHP理論値を作ってからそれを大地の大竜玉に伝承してHP理論値を作る
属性耐性が必要無い場所ならほとんどこれでよいぐらいです

その後の候補として
竜のおまもりの炎理論を作ってからそれを炎光の勾玉に伝承してHPきようさ理論値を作る
竜のおまもりの光理論を作ってからそれを炎光の勾玉に伝承してHPきようさ理論値を作る
ロイヤルチャームの氷理論を作ってからそれを氷闇の月飾りに伝承してHPきようさ理論値を作る
ロイヤルチャームの闇理論を作ってからそれを氷闇の月飾りに伝承してHPきようさ理論値を作る
ビーナスのなみだの風理論を作ってからそれを風雷のいんろうに伝承してHPきようさ理論値を作る
ビーナスのなみだの雷理論を作ってからそれを風雷のいんろうに伝承してHPきようさ理論値を作る

最後に証
魔人の勲章のためる理論値を作る

優先して作るのはこれぐらいで良いです、他の合成効果やアクセはこれらが終わった後でも良いですね

これでまた貴重なネタのストックを1つ消費してしまいましたね
最後にやる事があった13日以降何も無い日がどうやら25日まで続くことがほぼ確定しましたね
MMOで12日間何も無い日が続くとか異常すぎるだろ
ゲーム内が何も無さ過ぎてモチベも無いし記事を書くのも毎日大変です

確率関連で要望があったのを記録を取りはじめてからのを毎日書いておきます
タロット魔人赤箱64個、赤51回、青19回、緑17回、紫14回、スライム13回、デビル11回、銀6回
タロット魔人強赤箱60個、スライムパック36個、デビルパック37個、ビーストパック42個

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10

2017年09月20日

DQ10新規向けのお勧め装備

について今回は書いていきたいと思います

これは前にネタ提供でコメントがあったものです、もう完全にネタ不足なのでネタ提供してもらったのから今のモチベでも何とか書けそうなのはどんどん今後も書いていく事になると思います

ちょうどスイッチ版DQ10の発売も翌日に控えてるのでこのタイミングでこの記事も書いておきたいと思います
あくまで参考程度に見ていただければと思います

まず装備ですが装備は錬金されてる内容が最も重要です
なので錬金されてる効果を見て買うようにしましょう、バザーではそういう検索機能も簡単にあるのでそれも上手く使うようにしましょう

武器ですが武器は会心錬金がついてるのでつなぎを意識して安いのを買えば良いです
細かく買わずにレベル幅が出てから買えば良いと思います1から93の間に2〜3回買い替えで十分です
特に占い師ならタロットなので武器を無理に買う必要も無いです
レベル93になってから最新武器などを買えば良いです、その時は失敗品で良いので星3武器を買うようにしましょう
基礎数値の違いがあるので星3武器が良いです星3失敗>星2成功なので

後これとは別にメタル周回で便利なメタルウィングは装備できるレベルになったら買っておきましょう
失敗品の一番安いので良いです、特訓上げのメタル周回で必須になります(レベル上げでもメタボスの時にこれ使える人がいると違うからお勧め)
ブメ交代とかの募集は基本これが前提になりますので

福の神は新規は占い師で行く事をお勧めします、わたぼう力があれば最低限の仕事は出来ますので
福の神はバト3占い師ですが、バトはしっかりハンマー装備とかでハンマー2本も買う必要あるしステやスキルも必要なので新規向けでは無いです
占い師でいく事で無理に福の神用の武器も買う必要は無いです、そういう意味でも占い師は新規にはお勧めできる職です(占い師は難しい職だけど職性能高いから新規でも最低限の事はできる)

前に新規のお勧め記事を書いたときに戦士と占い師を優先してあげた方が良いといったのは両方とも盾を装備していても強い職というのもあります、盾を持つことで単純に錬金効果が最大で3つ多くつけられる事になります

盾は大量に出回ってるルフの盾で良いです、小盾なので装備できる職が多く使い勝手が良いです、戦士は大盾も装備できるけど大盾は装備できる職が限られていて使いまわしができないので新規向けじゃないです
戦士で小盾装備でも全く恥じる事は無いです、耐性錬金がついて無い最新装備の大盾より耐性錬金が付いている小盾装備してる方がこのゲームでは遥かに良いのですから
そしてルフの盾は大量に出回ってるということで価格競争がおきているので非常に安く買えます
そこでお勧めなのは耐性がついている盾です
呪い100盾5万Gぐらい、おびえ90(宝珠で100可能)盾5万Gぐらい(値段高くなるけど50万Gぐらいでおびえ100盾もある)、しばり100盾5万Gぐらい、転び100盾15万Gぐらい、踊り100盾28万Gぐらい、ブレス30盾16万Gぐらい、
呪文耐性21盾5万Gぐらい、各種属性耐性14%盾5万Gぐらい、とりあえずこれだけ買っておけば他の盾買う必要はほぼないです
100万Gもあれば全部買えます、無駄に他の盾や最新装備の盾を買う必要は無いです、ルフの盾は新規の強い味方です、レベルカンスト後もルフの盾でほとんど問題ないです
盾を勧めるのは中間装備の防具の供給が意外と少ないので盾で安く耐性をある程度揃える事が出来るからです
最小限の投資で多くの場面で役に立ちます

次に防具ですが、防具は錬金効果以外にセット効果というのも大事になるのでこれを考えて同じセット装備で一式揃えるのが良いですが中間装備で作られて無いのは相場が高いので
セット効果を気にするのは高レベルになってからで良いです
供給が多い最新装備が装備できるレベル93になるまでは、戦士ならレベル1から装備できる皮セットで良いです
占い師ならレベル42からだけどきじゅつしセットで良いです
それで盾ではカバーできない耐性錬金品を買っておくと良いです、頭装備と体下装備で眠りやマヒや混乱や封印や幻惑をそれぞれ100になるように個別に分けて買う
体上装備で、即死100やブレス耐性や攻撃呪文耐性を個別に買う
足装備で、転び100か踊り100を買う、これでどちらかしか100じゃなくても、盾で転び100、足で踊り100みたいな事も出来ます
腕は耐性無いので単純に会心で良いです(会心がなぜ良いかというと新規のレベル上げや特訓上げで重要なメタル系コイン周回の時に役立つからです)
HPやMPやおしゃれやすばやさや攻撃魔力や回復魔力や守備錬金などは基本的に必要無いので買わないにしましょう、このゲームは耐性錬金が基本的に最も重要です

そしてレベル93になってから最新装備などからセット効果をみつつ気に入ったので統一して同じように耐性錬金品を買えばよいです
今だと戦士なら降魔セットで良いですし、占い師なら賢哲セットでよいです(本当は将来性がある精霊王セットがよいけど供給がやや少なくなってるのと錬金石がつけない問題もあるので)
93装備の降魔セットや賢哲セットは錬金石を使えるので失敗品でも錬金石を使って耐性100に出来るのなら安い場合はそれを購入しても良いです
今は供給が多いので最新装備でも比較的に安く買える利点があります(それでも新規にとっては高いけど1000万ぐらいあれば1職分の耐性一式は揃うはず)
供給が少ない装備は異常に高い事もあるので新規はそこに注意しましょう

装備を買うときは必ず錬金効果を見る、そこから必要な耐性錬金のついた装備を買う、レベルが93になってからはセット効果も見つつ錬金効果も見て良いものを買う感じで良いです

もし職人で錬金を選んでいるのなら自作に挑戦するのもありです、未練金品を買って自分で欲しい耐性をつける
ランプ錬金なら多くの耐性をつける事が出来ます、もちろん失敗のリスクもありますが、これを利用すればあまり出回ってない装備品でバザーに無い耐性品も自分で作れたりしますのでバザーに出てないけど欲しいという人にはお勧めです
(供給が多い装備品なら自作せずにバザーで買う方が遥かに良いです)
この場合は拳闘士の盾をトルネコから購入してそれにつけても良いです、売れないけど全職装備可能な盾なのでついた錬金効果によっては意外と役立つ事もあるでしょう
1回しかチャンスが無いけど職人装備に耐性つけると全職業で使える使い勝手の良い耐性装備も出来ますね
まあさすがに1回しかチャンスが無い職人装備に耐性つけるなら職人カンスト後のほうが良いけどね

今のDQ10は過疎などの影響で中間装備が結晶装備とか以外は厳しい状態なのでこまめに装備を買いかえるのはやめたが良いです
最初とレベル93になってからの2回で良いと思います

これでまた貴重なネタのストックを1つ消費してしまいましたね
最後にやる事があった13日以降いつまで何も無い日が続くのかは今の所は不明ですし
(このままだと毎月恒例の邪神がある25日まで何もゲーム内でやる事が無い可能性まである)
ゲーム内が何も無さ過ぎてモチベも無いし記事を書くのも毎日大変です

確率関連で要望があったのを記録を取りはじめてからのを毎日書いておきます
タロット魔人赤箱64個、赤51回、青19回、緑17回、紫14回、スライム13回、デビル11回、銀6回
タロット魔人強赤箱60個、スライムパック36個、デビルパック37個、ビーストパック42個

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10

2017年09月18日

DQ10PS4やスイッチ版などの新規へのアドバイス

について今回は書いていきたいと思います

これは前にネタ提供でコメントがあったものです、もう完全にネタ不足なのでネタ提供してもらったのから今のモチベでも何とか書けそうなのはどんどん今後も書いていく事になると思います

PS4版は1ヶ月前だけど、もうすぐしたらスイッチ版のDQ10の発売日という事でちょうど良いタイミングだと思うので
今回は軽く廃プレイヤーの俺なりの考えから書いていきたいと思います
たまには変化をつけてこういう記事も良いかもなので書いたけど、あくまで参考程度に

まず人が出来る限り多いチームに入る、多ければ多いほど良いですし、ログイン率高いところなら尚更良いです
新規は基本的にチーム歓迎されるのでチームに入るのはそんなに難しい事じゃないでしょう
200人以上のチームが良いです、今の惨状を考えるとピーク時50人以上ログインしてるようなチームなら完璧でしょう
チームに入る事でチームの質の良い高レベルの強いサポを借りれたりするのでストーリーをサポで進めやすくなります
それにモンスター牧場でモンスターが育ったりもしますし、新規だと不足気味のハッピーハートなども集めやすくなります
人が多い事で純粋にチャットから情報を得る事も結構できますし
新規で質問すれば答えてくれる優しい人もいる可能性も人が多いほど高くなります

次に職にこだわりが無いのなら戦士か占い師のレベルを集中して上げる、この2職は職性能が非常に高いので新規でも戦力として使いやすいです
こだわりがある人はまずはその職1つに集中した方がレベルが早く高くなるのでそれでも良いです

次に自分に合う職人を探して何かしらの職人を出来るようになる、これは職人ゲーのDQ10では非常に重要です
DQ11みたいに簡単じゃないので、実際にやってみて自分に合う職人を全職人の中から実際にやってみて探しましょう
1人前になるまでなら何も制約も無しで他の職人出来るので良いです
職人をやる事でDQ10では重要な金策が出来ます、最新装備などの難しい装備やる必要は無いです
比較的簡単でリスクもほぼなく稼げる結晶装備や裁縫なら皮のてぶくろでさえ金策になります
最初は職人ギルドの依頼をこなすだけでも地味な金策になります
このゲームは装備ドロップが基本的に無いのでとにかく職人で稼ぐという事を覚えるのが今のDQ10では大事です

次に、カジノのすごろくは毎週欠かさずにやる、すごろくはリスクが全くなくコインを確実に増やす事が出来るだけでなく、ボスを倒せば新規にとっては嬉しいアクセも獲得できるので毎週必ず1回分支給されるのでやりましょう、意外と面白いし30分ぐらいで終わります
そしてコインを集めたらおみくじボックスに交換して福の神コインを手に入れて福の神周回をするのがベストです
これによりグレンふくびきでボスコイン(最初のうちは売って資金にする、6万G以下なら自分用に保管しておいても良い)やメタル系コインを狙いつつ、スペシャルふくびきでメタキンコインやメダルや白紙のカードなども狙えます
特にメタキンコインがあればメタキン周回で経験値が稼げるので良いです

次に便利ツールも活用する、3DSかスマホのどちらか持っていればツールを活用します
モンスターのレベル上げも出来ますし、モンスター牧場でパーティ開いたりしてコインなどを集めてそのコインでルーレットからメタルチケットやメタル迷宮招待券を狙う事でレベルアップに役立ちます

そして、メインキャラ育成に集中する、これも大事です
1キャラに集中する事で早く成長するので大事です、このゲームはどの職業にもなれるしスキルも振りなおし出来るし職人でさえメダル100枚で変える事が出来るので、1キャラしっかり育てていればいるほど良いです
他のMMOでありがちなサブ育成はDQ10では基本的に必要無いです
複数アカウントも基本必要無いです、職人金策さえ出来れば1アカウントの1キャラで困る事は全くありませんし
身の丈にあった職人金策ならほとんど誰でもできますので

まあとりあえずこんな感じですね、他にもいっぱいあるような気がしますが、今思いついた分だけ軽く書いたので結構抜けてる部分もあるかもだけど

最後にやる事があった13日以降いつまで何も無い日が続くのかは今の所は不明ですし
(このままだと毎月恒例の邪神がある25日まで何もゲーム内でやる事が無い可能性まである)
ゲーム内が何も無さ過ぎてモチベも無いし記事を書くのも毎日大変ですから

確率関連で要望があったのを記録を取りはじめてからのを毎日書いておきます
タロット魔人赤箱64個、赤51回、青19回、緑17回、紫14回、スライム13回、デビル11回、銀6回
タロット魔人強赤箱60個、スライムパック36個、デビルパック37個、ビーストパック42個

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
ドラクエさんの画像
ドラクエ
プロフィール
リンク集