2019年04月06日

DQ10新防具の評価など(レギオンセット編)

今回はレギオンセットについて書いていきたいと思います
5箇所ある装備なのでその時点で体下装備が無いセット装備よりは使い勝手は落ちますね

前の族長セットと比べて基礎ステの差が
頭は守備力が+5、おしゃれさが+1 
体上で守備力が+3、おしゃれさが+1
体下で守備力が+4、おしゃれさが+1
腕で守備力が+1、おしゃれさが+1、きようさが+4
足で守備力が+1、おしゃれさが+1、すばやさが+4あるので

合計だと守備力が+14、おしゃれさが+5、きようさが+4、すばやさが+4の差があります
守備力あまり上がってないのと重さが全く上がってないのは残念ですね
きようさやすばやさももう少し上がっても良い印象ですね、控えめな感じで残念です

セット効果のステ差が族長セットと同じなので、基礎ステ分の差しか無いですね
ステをあまり上げたくないのが今の運営の駄目ところだと思います

そしてセット効果ですが行動時3%でテンションアップとテンション時魔物にダメージ+100ですね

行動時テンションアップ効果は3%とはいえ悪くはないですね、そこそこ強い効果です
そしてもう1つの効果が新しくてテンション時魔物にダメージ+100なのでテンション時なら固定で更に100ダメージ増えるのは強いです

テンションとの相性がよい武やバトなら有効に使える装備だとは思いますがまもの使いや踊り子だといまいちな感じがしますね

後は基本的には前の装備が強いんですよね、特に踊り子だと必殺が強力な事もあって族長セットの方が強いです
トライバルセットもCT短縮+コマンド間隔短縮効果あるから強いんだよね
武神も今回天下無双の強化で更なる火力アップに貢献できますからね、天下無双との相性はよい装備ですからね15×6か7ですから90か105ダメージアップですからね、まあテンションで確実に100アップは強いけど武神の場合は毎回確実にこれ+ですからね、まあ行動時3%テンションアップ分のDPSの増加もあるから武神と比べる場合は難しい所ですけどね
トーテムも会心特化ならこちらも会心で魔物に100ダメージ+ですからね、天下無双の会心アップでこちらも天下無双との相性がよい装備になりましたからね

これらを考えると正直今回の新装備は評価が低いです、効果自体はそこそこ強いけど前の装備のほうが強い印象がどうしてもします
やはりコマンド間隔−0.5秒は追加で欲しかった印象ですね、これがないからDPS考えると族長やトライバルの方が火力も強い気がするんだよね
機会もテンションよりは会心の方が多いし、そもそもテンションは初段しか乗らない仕様なので100ダメージ+しか保障無いのでここでもトーテムの方が優勢なんですよね、会心特化天下なら一度で2回以上会心出る事も今は珍しくないのでそう考えると厳しい印象です

まもの使いなど聖守護者に席がありますが、あの最悪なボスだとどう考えても族長かトライバルなんだよね
次の聖守護者でもたぶん同じような感じになると思うし、それ以外でも会心が有効な敵ならトーテムが選択にはいるからね
毎ターンテンションが上がるとか特殊な条件じゃない限りは新装備需要無い気がします
効果はそこそこ強いんだけど、前の装備が強いんだよね

という事でかわなくて良い装備だと思います、強くなった天下無双を楽しみたいなら旧装備で十分だと思います
この装備が明白に前の装備より良い場面はかなり限定される気がしますからね

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
この記事へのコメント
コメントありがとうございます

名無しさん、防衛軍発表された時は少しは期待したけど駄目だったね
職実績とか討伐実績と課題失敗だし固定高速周回優遇しすぎてバランスが全く取れてない
固定と野良でほとんど効率が変わらないぐらいがベストだからね、白宝箱はそれに気付いたけど遅すぎ+防衛軍が結局固定優遇過ぎだから何の意味もないと言うね
同じぐらい稼げるコンテンツを増やしてプレイヤーのプレイスタイルに応じて選べるようにする、それが藤澤がバージョン1の後半で言っていた遊園地構想だったしマジで藤澤のままだったらこのゲーム今頃物凄い神ゲーになってたと思うよ、MMO運営初とは思えない程本質を分かっていた人がいなくなったからね
バージョン1初期の神時代もこの人がいたからこそでしょゆとりは反発してたけど
藤澤がいたらそれぞれが気分などに応じて好きなコンテンツやって職人と同じぐらい稼げてゲームを楽しみながら金策も出来てたと思うし、それが分かっていた唯一の人がいなくなったのはあまりにも大きな損失だね、藤澤は他のゲーム会社にいったみたいだから藤澤が今度新しいゲームを出すなら内容等次第では買うかもしれん、それぐらいゲームの本質つかめてるなと思ったから、そういう人が作るゲームは期待できるんだよな
あれぐらいあれぐらいゲームの本質つかめてる人なかなかいないからね、課金ショップなどにも消極的だったしやっぱり分かってるなと思ったよ、PC版にも反対してたみたいですしそれもただしかったのは全国ニュースにもなったチート大事件で証明されたからね
だから今の運営じゃ無理だと思うそういうことに全く気付いてないから
職人一強ゲー過ぎて+PTギスギスコンテンツや対人ギスギスコンテンツ強要しすぎてどうしようもない所まで来てる、バージョン4でソロコンテンツ0はさすがにやばすぎ

名無しさん、確かにテンション範囲は強くなるね、防衛軍の「防衛」なら確かに有効だね「討伐」だと単体火力の方が大事だから駄目だけど
後俺はしないから忘れてたけど確かにそういう雑魚範囲狩りでは強いね
ベルトと顔アクセで開幕テンション率あげまくってテンション範囲1確狙いとかなら確かに有効だな
まあ記事でもかなり限定されると書いたとおりこれぐらいだよねあっても
武神は天下強化で再注目されてるよね、でもやっぱ族長やトライバルが有用なんだよな
そして天下強化の面で言うとトーテムも再注目されてるからね、天下の会心率アップ+会心時の天下ダメージがかなり強いからね、だから新装備は微妙さすがに職人勢もこれに反発はなかなかできないと思う、他の新装備評価記事は職人勢丸出しの反発が来てたけどね
Posted by ドラクエ at 2019年04月06日 13:13
これの強みはテンション時の範囲技が強くなることな気がします
防衛軍のオートマとぶちスライム用のハンマーバトをサポ登録するために買いましたが、武神も買っておけば良かったと後悔しています
Posted by at 2019年04月06日 07:57
正直ver4で防衛軍発表された時はちょっとワクワクしてましたわぁ
防衛軍が装備以外のハムハムする価値のある報酬もらえればもっと盛り上がってたと思う
既存の金策を上回る必要はないけど、同じくらい稼げるコンテンツを増やせばその日の気分でコンテンツ選べるから金策も苦痛じゃなくなるのに
Posted by at 2019年04月06日 06:57
30周年記念宝箱さん、コメントありがとうございます

金策はする必要無いというかしても苦痛なだけなのが問題
聖守護者もまともなボスならよいけどどうせ絆強要ギスギスゲーだしな
防衛軍も白宝箱も駄目だからね、結局ソロコンテンツをしっかり作らなかったのが運営の一番の失敗だからね、PTコンテンツと同じレベルでソロコンテンツも絶対に必要なのに作らなかった運営の失態でしかないし、運営がなにしたいのかは分からん
わざとやってサービス終了したいのかなとすら思えるほどこの頃いろんな意味で酷いからね
ハウジングもマイタウン買えないハウジング勢は引退するんじゃ無いの?
ドレアやプレイベ層は満足してそうだけどそんなの別ゲーでやればと思うしそういう人専用のゲームになったら終わりだと思う、と言うかそうなってきてるからやる気もでないんだよね
この頃ブログ書くのすらだるくなってきてそろそろマジでやばい
仕事で疲れてる時でも書かないといけないから割とつらい
やはりゲームの魅力がなくなってくると駄目だね、いろんな層が楽しめるゲームになれば良いんだけどそうはならないからね、少なくともバージョン4中は絶望確定してるし
記事のネタも無いから後期になる前に詰みそうな予感しかしない
Posted by ドラクエ at 2019年04月06日 01:40
買う装備なし=金策する必要なし
最悪のボス=守護者やる必要なし
ギスギス助長コンテンツ=防衛軍× 燭台持ち寄り×
防衛軍より効率悪い=白箱×
コンテンツをどんどん潰して運営は何をしたいのだろう…
ハウジング、ドレア、プレイベ、チャットツールで盛り上がれる人専用のゲームかな?
Posted by 30周年記念宝箱 at 2019年04月06日 01:08
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8698075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
廃プレイヤーさんの画像
廃プレイヤー
プロフィール
リンク集