アコードハイブリッド マイナーチェンジ

 ついに出ました! アコードハイブリッドのマイナーチェンジ!
 5月末発売です!
 待ちに待ったモデルチェンジです。

 期待していたフロントグリルやヘッドライトのデザインが変更になり、
 ナビ画面も、今までオーディオパネルの位置に下がりました。
 ipadもアンドロイドもつなげます!

 全体的に洗練された大人のセダンになりました。



 一つ物申すとしたら、やっぱりナビ画面の見ずらさ、
 タッチパネルで操作しますが、動きがいまいちです。
 今は、安いタブレットでもそれなりにサクサク動きます。改善してほしいものです。


アコードハイブリッド マイナーチェンジはいつ?

2016年 1月にマイナーチェンジとのうわさがありましたが、

どうやら8月に延期のようです。

でも、気長に待ちます。

なぜなら、

一番気になっていたフロントマスクが変更になるからですわーい(嬉しい顔)

 よかった!

さらに、もう一つ気になっていた、ナビが、改良されるからです!わーい(嬉しい顔)

 これもよかった!

さらに燃費も30km/lから33kmに性能アップするようです!





ホンダ・センシングは、私にとってあまり重要ではありません。

もしも誤作動したら大変です。いくら機械のせいにしても事故は事故です。

アラームで警告くらいがちょうどよいです。

自分の腕で運転します。

しかし、日産が搭載する、自動駐車システムはつけてほしいですね。





ホンダ NEW NSX発表。 ホンダレジェンド 2月に発売延期

 ホンダが、次世代ハイブリットスポーツカーNSXを発表しました!

プロトタイプのCGに比べると、若干コンパクトな感じがしますが、

ホンダの最新ハイブリッドモーターをつんで、

2代目NSXが誕生しました。わーい(嬉しい顔)

北米では、エアバッグの問題や、FITの事故報告問題など、

苦境に立たされていますが、それだけ、北米で売れているということだと思います。

(以前にも、トヨタがプリウスのリコール問題で苦しめられました。結局、だいぶ後になって、
事故との関連性が無いと発表になりました。)

レジェンドの発売が遅れたのも、これが影響していると思います。

ホンダは発売の時期をずらしたという形だと思います。

なにはともあれ、ホンダを応援します。わーい(嬉しい顔)

さらに、TLXをインスパイアとして復活させてほしいと思います。

なんと、トヨタは、2016年にマークXのハイブリットを出す予定です。

後れを取らないように、レジェンドの発売後、様子を見て、」

TLXハイブリッドバージョン「インスパイア」の発表を心待ちにしています。







あなた自身で商品の申込み・購入をして報酬を得ませんか?

気軽に・お得に・稼ぐなら、A8.netのセルフバックがおすすめ!

















 

新型レジェンド 発表

ついに、新型レジェンドが、ホンダから正式発表されましたわーい(嬉しい顔)

前評判どおり、北米で販売している「アキュラ RLX」が、

日本版レジェンドとして登場です!

フロントの2輪をモーターでアシスト。

でもって、後輪は1個づつモーターがついて、

計、3モーターの画期的4WDであり、SH−AWDです。

(4輪ともハンドリンクによって動きます。)

価格は680万円。来年、1月23日発売だそうです。

レジェンドが順調に売れれば、

「アキュラ TLX」も新型インスパイアとして、リリースされるかもハートたち(複数ハート)

期待します!













恋もお金も幸せひとり占め!

開運を呼ぶ護符・霊符販売 「かなえや」







大塚商会はドメイン取得費・維持費が0円。期間限定、お得なキャンペーン実施中!




ACURA TLX

ホンダは、中国向けに、アキュラTLXをベースに「スピリア」という車を発表しました。

外観は、アコードハイブリッドのフロントマスクを変更したようなデザインです。

これが、もし日本に来ると、「アコード・ユーロR」として販売されそうなモデルです。

しかし、ガソリンエンジンで8速DCTという中身は、まさに「アキュラTLX」です。

中国で量産しているので、日本に導入される可能性が高いです。(輸送面で、近いし・・・)

しかし、ここは、ホンダさん。

デザインや質感からいって、「TLX」を日本に導入すべきです。インスパイアとして。

中国で受けるデザインよりも、アメリカで売れるデザインを導入した方が、

ファンは喜ぶと思います。

RLXをレジェンドとして販売するなら、

TLXをインスパイアとして販売すべきと思います。わーい(嬉しい顔)







シミでお悩みの方に、美白のパイオニア三省製薬のシミ対策スキンケア












インスパイアの復活もありだと思いますが、

またまた、車ネタですが、

ホンダは、この8月から、北米で「アキュラ TLX」の販売を始めました。

2.4Lと3.5Lのガソリンエンジンですが、

外観は、堂々としていて、どこか、「アイアンマン」を彷彿させるマスクです。わーい(嬉しい顔)

インテリアも、ラグジュアリーで、高級セダンにふさわしい内容になっています。

このTLX、中国では「スピリア」という名前で販売しているので、(デザインは若干変更してますが、)

日本でハイブリッドのエンジンを載せて「インスパイア」として販売してはどうでしょうか。と思います。

そうなると、もちろん、「レジェンド」は「アキュラRLX」となるのですが。

それもだめなら、いっそのこと、

 「アキュラ」をホンダの販売店で逆輸入販売するとか。 





インドで小型車の販売が好調な分、

4ドアセダンを頑張って生産してほしいと思います。

それにしても、アコードのマイナーチェンジのニュースが入ってきません。

どうなってしまうのか?











  

アコードハイブリッド 4

8月にマイナーチェンジするという、うわさですが、

 思い切って、フルモデルチェンジしてくれたらな。なんて思います。





ホンダファンだからこそ、

下の変更を期待します!

 ・外観は、USAのデザインに!(日本各社が採用した、「でかフロントグリル」は、もうやめましょう。)

 ・後部座席は、広い必要はありません。ボディを小型化、軽量化し、燃費向上を!

 ・軽量化した分、エンジンルームにカバーを!エンジン音を抑えることができると思います。 

 ・スカイラインとまではいかなくても、内装に高級感があるとうれしいです。
  メーターも今は流行りの液晶メーターなんか、かっこいいですね。

 ・ナビ、オーディオタッチパネル、エアコンの操作ボタン。これらを
  タッチパネル一つにまとめて、デザイン性を高めてほしいです。

  ホンダはドライバーズカーを追及してほしいと思います。





  たぶん、価格のほとんどが、高価なリチウムイオンバッテリーなのだと思いますが、

  運転席に座って、「いい車だあ」と満足できるものに、改良されることを期待します!

  (ブレーキ回生だけでなく、走っている間の車軸の回転でも発電できるようになれば、
   実現したら、ものすごいことだと思います!(ちょっと夢見がちですが))

  レジェンドは手が出ませんふらふら

  なので、ミドルクラスのセダン乗りとしては、インスパイアが無くなったので、アコードに期待します!

 ちなみに、レジェンドのフルモデルチェンジは11月。

  アキュラTLXかRLXが、次期レジェンドとのうわさです。フロントグリルを日本人好みに変えて

  登場することでしょう。こちらのインテリアは抜群にラグジュアリーです。わーい(嬉しい顔)











ネットショップを始めるなら、専用のFacebookアプリ(もちろん無償)もあるショッピングカートASPサービス【カラーミーショップ】がおすすめです。





  

メルセデス ベンツ

言わずと知れた、世界の高級車ですが、

これも、文句なく、コメンテーターが絶賛します。

日本の自動車会社も、メルセデスを基準に、自動車づくりをしています。

そんなメルセデスの最高級ラインナップが「Sクラス」です。

ニューモデルのインテリアは、なんともラグジュアリー。

現代版「貴族の馬車」といった感じでしょうか。



この車は、手が出ませんが・・・

意外と、評価が高いのが、「Eクラス」です。

とにかく、走りが良いと評判です。



企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル


カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネットを通じて商品を販売する楽しみを多くの人に実感してもらうショッピングカートを目指しています。

誰かに(大手に)頼らなくてもあなた自身であなた好みのネットショップをオープンし、あなたが選んだ商品あるいはあなたが作った商品の魅力を伝え、それを欲しいと思ってくれる人に直接販売できるツールとして活用されています。

30日間の無料お試し期間が付きで月額900円〜というお手頃価格により、これまでに23万を超えるユーザー様からお申し込みいただいております。














アストンマーチン ヴァンクイシュ

 最近、暇な時、YOUTUBEで自動車関連の動画をよくみます。わーい(嬉しい顔)

 試乗インプレッションです。

 国産から、外車まで、いろいろなレポーターがコメントしています。

 そんな中で、気になるのが、

 アストンマーチンのヴァンキッシュです。わーい(嬉しい顔)

 イギリス車で、007の映画にも登場しています。

 これを試乗したコメンテーターは、こぞってほめちぎります

 動画を見ていても、内装がとてもよく、ハイパワーですが、

 ゆっくり走っても、余裕があり、豊かな時間を享受できるとか。

 しかし、お値段は1億以上です。ふらふら

 アストンマーチン ヴァンキッシュ







カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネットを通じて商品を販売する楽しみを多くの人に実感してもらうショッピングカートを目指しています。

誰かに(大手に)頼らなくてもあなた自身であなた好みのネットショップをオープンし、あなたが選んだ商品あるいはあなたが作った商品の魅力を伝え、それを欲しいと思ってくれる人に直接販売できるツールとして活用されています。

30日間の無料お試し期間が付きで月額900円〜というお手頃価格により、これまでに23万を超えるユーザー様からお申し込みいただいております。


 

アコードハイブリッド マイナーチェンジに期待すること

 前回に引き続き、

 マレーシアホンダのCMです。

 ロングバージョンです。

 カッコイイです。音楽がまたカッコイイわーい(嬉しい顔)

 2.4リットルのガソリンエンジンですが、

内装は、国内販売のアコードハイブリッドと同じです。

外観はまさに「これぞホンダ」のデザインです。かっこいいです。

 マイナーチェンジでは、この外観デザインに変更して欲しいです!

 もしくは、「アキュラ TLX」を「インスパイア」の後継車に!

 秋の新型レジェンドの発表と合わせて、インスパイア復活!

 を期待します。わーい(嬉しい顔)

 Malaysia HONDA

ビジネスにも使える格安レンタルサーバーなら、「GMOクラウドのiCLUSTA+」がおすすめです。

100%稼働率保証。

いつでも相談できる電話サポートは評判良好で、総合的にバランスがよく、ビジネスに使えるレンタルサーバーとして人気です。








ネットショップを始めるなら、専用のFacebookアプリ(もちろん無償)もあるショッピングカートASPサービス【カラーミーショップ】がおすすめです。







    >>次へ
プロフィール

道人
40代、男性。合気道を中心に、大人の趣味について書きます。北海道に来るときは参考にしてください。
リンク集

人気ブログランキングへ