ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
どんぐりさんの画像
どんぐり
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年01月27日

引きこもりの日曜日(最高)

タイトルにある通り。
一歩も家から出ずに過ごした。
体が回復してるわ――って感じがするね。

休みの日は起きたらほぼ昼過ぎてる。
お肌はツルツルになるしすっきりするけど、一日半分損した感は否めない・・・

年配の上司には
「昼まで寝れるなんて羨ましい」
なんて言われるけど、

私は朝早く目覚めるなんて羨ましい。
まあでも早く起きてもスマホいじってたらすぐ時間たっちゃうんだけどね。

今日は一歩も家から出ずに本を読んだ。

読書って楽しい。

最近は週に1・2冊本を読むようになった。

始めはビジネス書とか自己啓発本を読むだけでなんか賢くなった気がしてたけど、
最近気づいた。

読んで行動に移さなきゃ、読んでないのといっしょ。
って

でも読む。
暇だし。笑

知識が広がると、心に余裕が持てる気がする。

あー、そういう考え方もあるのか、
自分もまだまだ無知だな

って

誰かに言われるより素直に心に入ってくる。

毎日のちょっとしたことでも、なんでなんかなって思う方で、

でもそういう疑問って、誰かが本にして結論出してることがいっぱいあるんよね。

ある先輩は私が「頼まれた資料できました」
って持ってくと必ず「ありがとうございます。お客様も喜んでくださると思います。
とか「とても助かりました。」

とか言ってくれるのね。

ありがとうって言ってくれる人は多いけど
プラスアルファがいつも嬉しくて。

なんでこの人のいい方だけ心に響くんかなーって思ってたらさ、

心理学の本読んだ時、
女性脳を持つ人は頑張った過程や組織への貢献感を褒められると嬉しいって書いてあって。
私じゃーんってなったよね。笑

ちなみに男の人は、結果をストレートに褒めると心に刺さりやすいらしいよ。

理屈がわかれば行動にも移しやすい。

だからとりあえず今日も本を読む。

社会人の息抜きといえば映画とカラオケ

なんか絵にかいたような休日の過ごし方。笑
でもやっぱり外でパーッと遊ぶと満たされた気分になる!

映画はマスカレード・ホテル観てきました。
基本ホラーとか殺人モノはムリなんだけど、推理してくのはやっぱり楽しかったな。
いいホテル泊まりたいな〜って思った。笑

高校からの友達と遊んだんだけど、やっぱ仕事関系の人でも家族でもない人と過ごす時間って、いい
職場の気になることとか、仕事でやりたいこととか話すと、もっと頑張らないと!って思えた。

来週から生まれ変わるぞーーー!
(日曜の夜も同じことを言えるかな笑)

映画の話に戻るけど、長澤まさみがホテルマンの仕事にすんごい誇りを持ってるのが、
なんか

めちゃかっこよくて

あー、私ってどんな社会人になりたかったんだっけ?
って思ったよね。

で、さっきお風呂に入りながら目標を決めたので、聞いてほしい(お風呂っていろいろ考えがち)

私の目標は、誰よりもお客様の気持ちに寄り添って信頼される、男性社員を超える営業マンになること!!!

だいぶ長澤まさみに影響された感はあるけど、なかなか明確でいい目標だと思う。笑

男性とか女性とか、仕事する上では関係ないけど、男社会の中にいると

こんな考え方(捉え方)するんだな〜
とか
そんな言い方せんでよくない?
とか

思うこといっぱいあって。

例えばけっこう容姿や年齢のこととかズバズバ言ったり、
ちょっとした行動で人をすぐ評価したり・・・

もちろんすごくジェントルマンな男性もいれば、横柄な女性もいるし、私なんかはただの役立たずなのだけど・・・。

でもなんか女性のコミュニティって輪を乱さないことが高度に保たれていて、それがみんなが居心地がいい、
みたいなところあるから

それがいいとか、悪いとかじゃなくて、そんな環境で過ごさないと出てこない発想や言い回しもあると思うんよね。
そしてそれは今の男性営業しかいない社内では、私しかできない発想や言い回しだなーって。

そこをもっと意識して行動していけば、唯一無二の存在になれるし、これから営業後輩女子が入ってきたらやりやすい環境になると思う。

おお、、、
なんかなかなかいい目標できてしまった。

寝る前に業界の勉強でもしよかな。
(計画って立てた瞬間が一番やる気ある時らしい)

2019年01月26日

怒られた話

今日怒られまして、頭から離れないのでもうこれ書くしかないやろ。
それでは聞いてください。

タイトル:怒られた。悲しいけどごもっとも。

新人の私にはまだ独り立ち案件は少なく、営業で数字あげてます!!!

みたいな日はまだまだ来そうにない(つらい)

じゃあ何してるのかというと言うと、先輩の後ろをついて回ったり(同行ってやつですね)
納品説明を行う中で知識を増やしたり(取説読んでくれればよくない?とか思うけど)

ええ、まあ、そんな役には立っておりません。はい。

そんな中先輩が私に案件を一つ担当してみないかと提案してくださったのです。

がんばるぞー!と思って良い感じに話は進んだのだけど、

お客さんに実際に数日使っていただいて、効果を伺ったところ、なんとも微妙な返事…

「あんまり使う機会がなかったから効果がよくわからなかった」

おー・・・
そうか・・・
使い機会準備しといてっていったのにな・・・

そしてそのまま年末の忙しさのせいにして、私はその案件を頭からすっかり消してしまったのでした。(最低ですね・・・)

そうして、今日先輩に、言われたのです、
「あれどうなってるの?」

私「すみません。忙しくてご連絡もできてなくて・・・」

もうこの時点から、あ、やべ、って感じですよ。

「きついなら俺がやるよ?」

私「いいえ、やります!」

って言うしかないじゃないですか!!!泣
でもね、一回触ってみてダメそうだった人にもの売るってどうすればいいのか
私にはわからなかったんです。
そう、ゆとり教育だから。関係ないけど。

話ながら空気は悪くなる一方。
しまいには、「お客様のところに顔出します」の発言に

「顔出すって何?せめて商談って言えや。遊びに行くんじゃないんだから」

っていわれて
「すみませんでした。気を付けます。ご指摘ありがとうございます。」

というもう涙出そうな展開。

ちなみにこのワード:ご指摘ありがとうございます。はほんと使える。
相手の怒りのボルテージを1つ下げられる上に、素直に反省しようという感情も生まれる。(オススメ!)

まあそんなこんなで私はこのお客様をいかに口説こうか必死に考えねばならなくなった。
一度失った信頼は行動で示すしかないらしい(なんかの本で読んだ)
がんばるぞーーー

なんか文章にすると今日の一大事件もちっぽけに見えてくる。笑
頭を整理するのに、文章に起こすのは案外いいかもしれん。

整理で思い出したけど、そろそろ生理だ。
このせい傷つきやすいだけなんかもしれん!笑

2019年01月25日

木曜がおわれば無敵(怒り)

さっき全く同じ記事書いたのに全部消えた気持ちを(怒り)に込めた。
表題と(怒り)になんら関連はない。

木曜が終わった。

残すところ金曜だけ

ということは

もう今週も終わったようなもの(は?)

人間1日くらいならたとえどんなに寝不足でも生きてけるし、木曜終わり=今週も終わり
ってのもあながち間違いではないと思う。

木曜について語ることはもうないので、今日やった善い行いを2つ聞いてください(突然どうした)

1チャリを5台もドミノ倒ししてしまったのにちゃんと全部立て直した(そもそも倒すな)
2見知らぬお姉さんが派手にお金を落っことしたので一緒に拾ってあげた(えらい)

それだけ。
ふふ。

おやすみなさい。

2019年01月23日

女性営業、爆誕

爆誕

って響き、なんかよくないですか?
勢いがあってちょっとアホな感じがたまらん。


実際の誕生は全く勢いもドラマもなく平凡なスタートなのだけど、一発目の記事なので勢いのある感じで書こうと思う。

一年前の就活の時、いろんな職種を見る中で目がかってに営業職ばかり追うのでこれは目指すしかないなと思ったのだ。

正直直感で選んだけど、それを言葉にするのが就活。

人と話すことがすきで〜
とか
色んな人に会ってみたい〜
とか…

…とかとかね(全然思い出せん。笑)
つまり色んなことを言いながら営業職に就いたわけ。

しかも不思議と話していくうちに自分にはほんとに向いてるんじゃないかと思えてくるもので、就職先を決めた時は、

天職についた!

ぐらいの勢いがあった。

…となると爆誕という表現も正しいかもしれんな。笑

職場によって女性営業の立場とか雰囲気も違うのだろうけど、
私は今の会社のことしかわからんので、
見たこと感じたことつらつら書いていこうと思う。

ちなみにタイピングがめちゃ遅く(それでも現代人か!)

一発目にしてすでに力尽きた。

明日の商談に備えて今日はもう寝ようと思う。
(新人あるある:商談だわ〜とか言いたい)
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。