広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年01月22日

ワンコの出産は安産

犬の出産はよく安産って言われます。

人間の5ヶ月の妊婦さんが戌の日に腹帯を巻くように

ワンコも腹巻した方がいいですね。特に寒い季節は。

今回4つ子だったんです。

いちばんはじめの仔はちょっと大きくて

あとはそんなに小さくもなく唯一の女の子も

元気におっぱい吸っていると思っていたのに。。。

3番目と4番目の仔が3日目に虹の橋へ行ってしまいました。

こんな時 「あーこの仕事向いてない…」って思ってしまいます。

何回も出産に立ち合っているのに毎回勉強です。

ひとつずつ課題が増えてます。

今回はたぶん…蘇生時間が足りなかった。

3番目と4番目は30分以上も時間が空いて見逃してしまい

気がついた時には母犬が処理していたのです。

まだ産毛が湿った状態で小刻みに震えていました。

慌てて蘇生しました。でも足りなかったのか

体力が無かったのか…。

初乳を30分以内にお腹いっぱい飲まなければ

三日もちません。可哀そうだけど2日目にミルクを与えても

免疫力がついてなければ体重は増えていかない。



過去最大のお兄ちゃんと過去最小の弟くん

妹たちの分も元気に大きくなるんだよヽ(´ー`)
7C9CA45A-83F3-4274-894B-70C33CF88BC8.jpeg

2019年12月08日

ワンコの役わり

ポピの10番目の子が

遠方の新しい家族の元へ出発です。

いつも感じる寂しさと違って

今回は成長した我が子が自立し自らの道を切り開いて歩んで行く姿を

誇らしげに見送る母…なーんてすっごい大袈裟ですみません(๑˃̵ᴗ˂̵)

セラピー犬としての出発です

とは言え、まだ仔犬です。

セラピー犬の多くは盲導犬や介助犬の役割を終えたり

老犬達のリタイア後のお仕事として分担されることが多く

仔犬にその大役が務まるのかって心配も無いわけではありません。

でも、この子は賢いのは勿論、仔犬のくせに(失礼

人間に媚びない、吠えない、やたらと顔を舐めないのです。

だからと言って怯えている気の弱さもありません。シッポを下げないのです。

仔犬らしくボールを追いかけ走り回っていても

抱き上げると腕の中に体重をズンと預けジッとしています。

「いいよ」と言うまで飛び出したりしません。

初代のマル「ミッキー」を思いだしました。

彼はショードッグとして凛とした姿をいつも見せてくれました。

家庭犬となっても

戯れすぎず、離れすぎずの癒しの距離を常に保ち

疲れている時、哀しい時はソッと寄り添ってくれました。



この子もきっと素敵なお仕事を覚えて

立派なセラピー犬になって幸せに暮らしてくれるでしょう。

いつか有名になってメディアに載ってねー
応援してるよー

0A2347B1-62D6-48C7-886B-5ED5E90D4907.jpeg

2019年11月11日

新しい家族

ポピの11番目の男の子が新しい家族の元へ行ってからひと月になります。

とても素敵な大家族なんです。

ひと目で通じ合えたかのように弟くんの後をついて回り懐いていました。

きっと楽しい毎日になる予感がします



なのにいつも仔犬とお別れして一週間は落ち込みます。

(この仕事向いてないんじゃないか…)

できることなら皆、我が家で育てたい。

(犬屋敷になること想像したら…怖いですね)



ディナやポピの子供たちが

何処かで誰かのハッピーの為に元気でいてくれる

それだけで報われます

7F86A8E1-8018-4E37-AF58-832CDC0474E1.jpeg


2019年09月07日

ローズマリー軟膏

作ってみた。

毎夏 群生するローズマリー

ほんの2、3本料理に使うだけでは使いきれない。

虫除けにリビングに飾ってみたり

乾燥させて脱臭剤代わりにしてみたりと

あれこれ工夫してきたものの 庭のローズマリーは大きな株が5つも増えていた。

何か利用方法はないものかとネットで調べていて

ある方のブログに軟膏作りがあるのを見つけた!

早速、ローズマリーを収穫して葉をアルコールに漬けた。
1F235784-01D0-45BC-95FB-D7EF062C059E.jpeg


欲張って50本ほどの若い枝から葉を綺麗に洗って乾燥させ

アルコールに漬けて2ヶ月!

ワセリンと配合して完成!

キッチンが実験室と化した。

やっぱり欲張って作り過ぎた。。。

容器が足らず ゼリーの空き容器に入れたら

もはや抹茶ゼリー

食べられません。

これはウチ使い。

小さいものは普段お世話になっている方へおすそ分け

BD3B27DC-EB57-450B-8E31-C1381DBCD2D2.jpeg


ローズマリー軟膏は冬の乾燥を防ぐだけではなく美肌効果もある。

ワンコの肉球に塗ると虫除け&ヒビ割れ防止になるのだよ




2019年08月30日

あらためて思います。

ワンコの子育ては生涯続くということを

SNSを通じて、あらためて実感しました。

今回初めてライラの眼の病気を体験。

これまで十数匹のワンコ達を育て見送ってきましたが

当たり前に食事の世話、排泄の世話、美容と毎日繰り返していますが

半ば「仕事」って思いがあるので

投げ出すことはありませんが、病気になったり怪我をしたりすると

一晩中寄り添い眠れません。

これがワンコ達への愛情なんですね。

SNSの中で愛情たっぷりに育てられているワンコ達を見ると

ってします。


可愛い可哀相だけでワンコ達を飼わないでください

飼うなら生涯面倒を見る覚悟を持ってください

ワンコ達は何をされても口ごたえしません

何をされても我慢ではなく飼い主さんの愛情を信じています

どうか短い生涯 幸せに暮らせるよう大切にお世話をしてください。

お願いします。
DACA4742-FA6B-4F85-8658-23F16FA95FA4.jpeg

75670611-6A39-49E3-B88E-784E9FB44532.jpeg


検索
最新記事
カテゴリーアーカイブ
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        




最新コメント
モデル犬Dina by maki (12/13)
ほんのひと時 by K (10/16)
お散歩デビュー by djdjkennel (10/16)
お散歩デビュー by K (10/16)
グランママから by K (10/16)
プロフィール
D・J ケンネルさんの画像
D・J ケンネル
関西生まれの私Dinaと関東生まれのJun(年下夫)とのHappyな毎日を紹介していきます! 自分で言うのもなんですが小柄な美犬です!(^^)! 夫Junは陽気なウサギのような真ん丸目の可愛いファルコンです!
プロフィール
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。