広告

posted by fanblog

2016年02月26日

キッコーマン オレンジのやさしいマーク






■キッコーマン  ■調味料、食品

デザインの中心となるイメージは、「かよいあうこころ」。

食のよろこびと心とからだの健康を、のびやかでやわらかに表現。

小文字を使用することで、「やさしさ・ぬくもり・親しみやすさ」を表している。

ロゴの右肩の六角形のマークには、革新と伝統を融合していく

キッコーマングループの意志が込められている。

食欲を増進させるオレンジ色は太陽や炎、大地や豊穣を感じさせ

「健康・若々しさ・活力」を象徴する。

確かに、やさしさ、ぬくもり、したしみやすさ、はすごく感じる。

料理上手な母親の美味しい手料理の雰囲気も醸し出していて

煮物やみそ汁の匂いがしてきそう。まあ、味噌は醤油じゃないけど。








この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4775111

この記事へのトラックバック
★★カテゴリーから探す★★
★★プロフィール★★
デザイン☆太郎さんの画像
デザイン☆太郎
デザインのことを日夜考えるグラフィックデザイナーです。考え方や思いを凝縮してデザインにまとめあげるロゴデザインが特に好きで、日夜勉学に励んでいます。
プロフィール
★★最新ロゴUP★★

ニュータイポグラフィックス 書体見本付 (Graphic Design)

日本のロゴ&マーク集1

ニホンゴ ロゴ―ひらがな、カタカナ、漢字による様々な業種のロゴ

ロゴ・マーク・タイポグラフィ (デザインファイリングブック)

グラフィック・デザイン究極のリファレンス

ロゴデザインのアイデア実例で学ぶ!! プロのルール&テクニック

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。