Documentsに乗換え

仕事でiPadを使ってます。

資料をPDFにしてどんどん放り込んでおくという使い方が主で、打合せの時でも必要な資料をサッと見ることができます。
使うかわからない資料を山のように持って行くこともなくなり、本当に重宝してます。

で、これまでは「GoodReader」というアプリを使ってました。
PDF以外にもいろんな種類のファイルに対応していて、フォルダでの管理もでき、OneDriveやDropBoxなどと連携もできます。
PDFに書込みをするなど、ちょっとした編集もできて便利です。
が、クラウドとの同期が手動だったり、動作が全体に重かったりと、ファイルの閲覧の機能は十分でしたが管理の機能がもう一つといった感じでした。

レビューを参考にしてほかのアプリを探していたら「Documents」を見つけました。
F76EFE13-F0D2-462C-9A91-2EF2F88424B3.png

レビューを見る限りは評価が高く、GoodReaderからの乗換え組もいるようです。

早速使ってみました。
動作は軽く、クラウドの同期も都度行われます。
操作系はDocumentsの方が直感的でわかりやすいでしょうか。しかし、画面に合わせた拡大縮小の挙動など細かなところはGoodReaderの方が洗練された印象です。

(わかる人しかわからないでしょうけど、一太郎からWordに乗換えた時の感覚に近いでしょうか。)

残念なのはGoodReaderではPDFにペンで書込みができたのですが、Documentsでは有料のオプションでしかも\1,200と少しお高め。
なのでGoodNotesなどに一度書き出して、編集後に戻すという一手間をかけてしのいでいました。

が、結局面倒になってついにオプションを購入しました。

これで会議の前にファイルをいちいち書き出す必要もなくなり、Documentsだけで完結するようになりました。
ペンの書き心地はGoodReaderと同程度でしょうか。ちなみにGoodNotesの方が圧倒的に上です。

一手間は無くなったものの書き心地を考えると、果たして\1,200の価値があったかといえば...

微妙かなぁ...


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

デンマニ
鉄道会社に転職しました。 鉄道って独特の世界だなぁ... こんなに危険が伴うお仕事とは思わなかった。


通販ランキング



参加ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集

北海道物産



RCカー・模型

その他