記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2017年08月30日

Aiming 2017/08/30

『ましたん注意報 2017/08/30』銘柄のAiming(3911)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「749」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

3911-20170830.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


前日の流れをついで安寄り後もダラダラと下げ続ける。判定値を前にして小戻しするも、そのまま割って下げてしまう。

割ったその後が大事なのだが、今度はきちんとレジスタンスラインとして機能している。後はこの辺でとどまればまだ上への見込みがあるが、そのまま下げていくようだと、その下に強力なサポートラインが無いと歯止めが効かないおそれがある。

Aimingはそのあたりを十分意識していたのだろう。

14時過ぎに判定値と直近の高値を一時的に抜いた時は「増し担上等!」かと思わせたが、最後は冷静さを取り戻した様子。

大引け近くになって再びあやしげな値動きになり、変な買いの指値もあったので、思わず長老がツイートしてしまった。



『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

INEST 2017/08/28

チャートだけ残して記事を書くのを忘れてた。

先日増担保規制の解除に「失敗」したINEST(3390)。
『INEST 2017/08/25』

翌日の値動きがけっこう典型的だったので参考までに。

実際のチャート(2日分)はこんな感じ。

3390-20170828.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


寄付きから失望売り(?)が出て安値をウロウロ。

増し担解除に成功したからといって「必ず」高寄りするわけではないが、失敗した時の安寄りの確率はけっこう高いんじゃないだろうか。残念ながらこっちは記録に残してないんだよね。

短期目線と中長期目線は違うので、トレンド云々を論じるつもりはないが、目先こういう結果になる可能性については認識しておきたい。

実際今日なんか高値更新してるからね。(笑)


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年08月28日

スパンクリートコーポレーション 2017/08/28

『ましたん注意報 2017/08/28』銘柄のスパンクリートコーポレーション(5277)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「493」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

5277-20170828.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


寄り付いて最初のうちは判定値近辺をウロウロしていたが、こちらは既に2日下げていたこともあって、段々と押し目買いムードになってきた。

一気に前日の戻り高値「546」を抜いて「547」まで買われたが、そこまで。1ティック抜けがフェイクとなって、そのままスパイク気味に落ちていった。

増し担リーチということを意識していれば、とりあえずここの飛びつき買いは回避できたと思われる。もし買いで考えるのなら、抜いた後の値固め状況の確認が必須。

その後往って来いで戻ってきたが判定値ライン近辺で反発。これもnms ホールディングスと一緒で前日の安値「485」が意識されたからであろう。

結果的に増し担を呼び寄せる形となってしまった。

長老のツイート

『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

nms ホールディングス 2017/08/28

『ましたん注意報 2017/08/28』銘柄のnms ホールディングス(2162)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「979」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

2162-20170828.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値近辺のラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


寄付きの時間帯で高値更新したものの、すぐに売られて後はダラダラとした下げが続いた。

増し担リーチ銘柄なので寄付きの飛びつき買いは回避できたと思われるが、その後の下げを取るかどうかはその人次第。高値更新後の下げを確認して、フェイクのエントリーを採用すれば積極的に売りにいくのもありだろう。ただし出来高を伴った新高値更新銘柄なので、損切りはしっかりとしておかないとリスキー。

昨日の安値が「981」なので意識されそうだと思っていたが、案の定跳ね返された。

というわけで結果的に判定値の「979」を上回って終わってしまい増し担になりました。


長老のツイート

『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年08月25日

INEST 2017/08/25

『ましたん解除予報 2017/08/25』銘柄のINEST(3390)。

増担保規制が解除になる判定値は「185」以下。

実際のチャートはこんな感じ。

3390-20170825.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


寄付きは普通に始まったがすぐに買われ始めて判定値も抜いていった。

あれっ?

だがそのまま上伸していくほどの力強さはなく、ほどなくしてダレてきた。日足ベースの高値「190」も意識されているのだろう。

じゃあ今度は判定値の下まで一気に売られるのかな、と思いきや意外と下値抵抗が強く「184」までしか押さない。

みんな買いたいのね。

下げ渋っている様子を見て、これは「増し担解除拒否」をするんじゃないかと思い、後場が寄ってから「186」の板が無くなった時に「186」で注文を入れた。

なかなかつかない。

「ついた!」と思ったら100株だけ。

先頭にいるんだ。そのまま放置していたら上がっていった。

やはり上か。

出来高を伴い「190」をつける。

ここを抜けば一気に加速するんじゃない?

でも100株だけどね。(笑)

しかし上値の壁は想像以上に厚く跳ね返されて戻ってきた。

この時点で残りの「186」の指値はキャンセル。どうも弱そうだ。

ただそんなに売り込まれず「185」以下で引けるなら持ち越してもいいと思っていたので、大引けの売り指値「186」で出しておくことにした。もちろ不成立希望である。上にしろ下にしろ。

そうこうするうちに大引けが近づいてきた。引けの注文を見てみると。

ん? これヤバイんじゃない?

長老のツイート@

いっとき30,000株以上「186」で売り指値注文があったのになぜか消えていた。

大引けちょっと前。なんで「187」を買うの。だったら売らせてよ。でもこのままだと「186」で成立しちゃう。

あ、した・・・。

長老のツイートA

「186」に買いの指値が入っていたのだが、これって「勘違い筋」じゃなくてもしかして意図的!?


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年08月24日

田中化学研究所 2017/08/24

『ましたん注意報 2017/08/24』銘柄の田中化学研究所(4080)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「1,687」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

4080-20170824.JPG


※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


ここ最近2回も特別に取り上げたが、昨日の時点で高値「1,848」をつけている。やはりそういう銘柄だったようだ。

今日は方向性がハッキリせず、判定値をまたいで往ったり来たり。

後場の様子では「増し担回避」の感じが強かったのだが、大引けの値段はナント「1,687」!

あちゃ〜。

これは場違い筋の乱入で失敗したのか、それとも増し担にしたかったのか、どっちだろう?


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年08月22日

nms ホールディングス 2017/08/22

『ましたん注意報 2017/08/22』銘柄のnms ホールディングス(2162)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「899」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

2162-20170822.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


寄付き、後場寄り、大引け前とそれぞれ意識されていた感じ。

後場途中で判定値を抜いてきたが結局跳ね返された。前日の戻り高値「913」に阻まれた格好。
Twitter参照


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

田中化学研究所 2017/08/21

先週末取り上げた田中化学研究所(4080)。

増担保規制のカウントの判定値は「1,556」。

実際のチャートはこんな感じ。

4080-20170821.JPG

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


『週明けの値動きに注目』と言いながら、出掛けていて全然見れてなかった。

増し担にならないよう抑えつつ徐々に上値を切り上げて(日足ベース)いっているようにも見える。

よく掲示板などで「チャート職人」という言葉が出てくる。値動きを調整させながら自分の思う方向に株価を持っていく大口のことを指すようで、だから「買い安心感がある」的なニュアンスで語られることが多い。

筆者はこの手(仕手系の株価誘導を含む)の影響力については全面的な賛成はできない。

なぜなら相場を「完全に」コントロールすることは不可能だからだ。もしできるとしたら全世界の資力の半分以上を持っていなければダメだろう。

かといってまったく無視していいとも思っていない。「それ」が続く限りはうまく機能している(=提灯を呼び寄せる)ことに成功しているのだから、力の方向性としては正しいからだ。

逆にそれが機能しなくなった時が要注意なのだろう。

最近では7月末のラクオリア創薬(4579)あたりが当てはまるか。大出来高をつけた後も増し担にならないようにジリジリと新高値を更新し続けていたにもかかわらずチャートが崩れてしまった。

1,500〜1,600あたりで調整完了で再度上げに転じるかと思っていたのだがそのままズルズル下げていってしまった。

おっと、いつの間にか違う銘柄の説明になってしまっている。

とりあえず田中化学研究所は、現在そういう流れの中にいるということが数値から見て取れる。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年08月21日

新日本理化 2017/08/18

『ましたん注意報 2017/08/18』銘柄の新日本理化(4406)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「271」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

4406-20170818.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


判定値には全然絡まず、何の問題もなく増し担行きになった。

ではなぜ取り上げたかというと、後場切り返して高値を一瞬更新した後急落していったからだ。

この値動き、というよりもその後まったく反発の気配を見せなかったのが、ある意味『増し担リーチ』銘柄を象徴していると言えなくもない。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年08月18日

田中化学研究所 2017/08/18

『ましたん注意報』銘柄ではないが2日目挑戦の田中化学研究所(4080)。

増担保規制のカウントの判定値は「1,519」。

実際のチャートはこんな感じ。

4080-20170818.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。




現在『新規口座開設で最大現金100,000円プレゼントキャンペーン!』実施中! 〜2017/08/31

※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


引けてから気づいた。

2日目でこれか。意識してるっぽいね。早々に増し担回避「させた」のかどうか。

週明けの値動きに注目。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】
リンク集
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
プロフィール
また会う日までさんの画像
また会う日まで
プロフィール