記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2017年07月31日

日本鋳造 2017/07/28

『ましたん注意報 2017/07/28』銘柄の日本鋳造(5609)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「176」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

5609-20170728.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

フォーサイド 2017/07/27

『ましたん解除予報 2017/07/27』銘柄のフォーサイド(2330)。

増担保規制が解除になる判定値は「439」以下。

正確に言うと機能したかどうかは微妙ではあるのだが、ちょっと気になったので取り上げることにする。

実際のチャートはこんな感じ。

2330-20170727.JPG

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


Twitterのまるてんが『昨日の流れを引き継いで前場の前半は高かったんですよね。このまま判定値付近で高止まりするかと思ったんですが、そのあと崩れちゃいました。意外でしたね。』と発言しているように意外感のある動きになっていた。

前場で判定値に届かなかった時点では、「まだまだ大丈夫。連続で上げてきたのでとりあえず調整だろう」と思って再び判定値まで買われることを想定して分割で買いを入れ始めた。

10時40分過ぎにカクンと落ちてさらに買いが入ったのだが、ここで出来高を作ってしまった。何かイヤな予感がしたのだがしばらく様子見継続。

ズルズルと下げていく。これは・・・。

前引け前に戻し始めて後場寄りも買われたが、それ以上買いが続かない。

どうやらこれは勝負あったようだ。今日というタイミング、今日の値位置で安値を拾われないということはそういうことなのだろう。

残念ながら負けを認め分割の安値で買った「半分」を利食って撤収することにした。高値で買った残り「半分」は元々スイングの玉だったのでそのまま持ち越し。

増し担解除当日の値動きを見てクローズするつもりだったのだが・・・。

パソコントラブルのためリアルタイムで見ることができなく、スマホでピコピコ途中経過を確認。

10時過ぎに見た段階で始値を割ってガクンと下げていたので降参した。やはり昨日の動きには意味があったんだな、と改めて思ったしだい。

パソコンでちゃんと見てればもっとマシな所で撤退できたのにと思わなくもないが(実際ちょっと思った(笑))、そこはそれ、こういう非常事態も想定して事前に準備しておくべきだったのにしてなかった自分が悪いので仕方ない。受け入れましょう。

けっこう今回のようなパターンがあるので皆さんも気をつけてください。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

アルメディオ 2017/07/27

『ましたん注意報 2017/07/27』銘柄のアルメディオ(7859)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「303」以上

実際のチャートはこんな感じ。

7859-20170727.JPG

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年07月30日

パソコン復旧! 〜またしてもマイクロソフト?〜

Twitterではつぶやいていたが、先週の木曜(27日)の夜からメインで使っているWindowsパソコンの調子が悪く、インターネットにつながらない状態が続いていた。

ことの発端は「Windows10」のアップデートだった。

最近パソコンを立ち上げる度に、近々アップデートがありそのために個人のセキュリティだったかプライバシーだったかの確認をしてください的な案内が出ていた。

「また面倒なことを」と思いスルーしていたのだが、執拗に出てくるのでいい加減に鬱陶しくなって、とりあえず確認作業だけはしておいた。

すると今度はアップデートの日時を予約しろと言ってきた!

まったくマイクロソフトという会社は・・・。以前の『Windows10 勝手にアップグレード事件』を思い出した。

「どうせこれも逃れられないのか?」という思いから、血迷って木曜の夜に予約をしてしまった。運がいいのか悪いのか、なぜかその日の夜にちょっと時間ができたからだった。

今思えばこういう大掛かりなアップデート作業は時間も掛かるし、何か不具合があった時のことを考えて、作業がある平日は避けるべきということをすっかり頭から剥がれ落ちていた。

まあ今回もそこそこ時間は掛かったものの、前のOS更新の時よりは「まだマシ」だった。

終了したのを確認してパソコンを立ち上げる。

見た目はそんなに変わっていないようだ。まあいいや、作業、作業。

ん?

Chromeがおかしい。もしかして・・・。

インターネットにつながらない!?

なんじゃこりゃあ〜!

インターネットにつながらないとハッキリいって何もできんぞ。ただの確認とかだけならスマホやサブのMacでもできるけど、サイトの更新作業はできないよ。

その後一度ネットに接続できたが再びつながらなくなった。


どうすればいい?

ネットで調べたが、なぜか情報が少ない。いつもは似たような困った人が多くてその手の情報はけっこう転がっているのだが、どうしたのか今回は全然出回っていない。そんなに特殊な状況なのか?

とりあえずその日はMacでしのいだが、金曜もこのままだとヤバイ。どうなる?


一夜明けて28日。朝起きて直ってるか?

直るはずないよね〜。小人もいないし。

淡い期待は見事に打ち砕かれた。まあ、日中の相場の様子を見るのは諦めよう。ネットに繋がなくてもできるExceldでのデータ集計に専念するつもりでもあったので。

スマホでいろいろ調べたけれどやはり情報が少ない。

インターネットにつながらないが、Wi-Fi自体はスマホでもMacでもちゃんとつながっているので、モデムやルーターが原因ではなさそう。トラブルシューティングでも問題ないという回答だ。

しかしChromeやEdgeといったブラウザ全般、HYPER SBIやMT4などのアプリケーションも使えないのでインターネットにつながっていないことは間違いない。

としたらやはりこのWindowsパソコンに原因があるはずだ。

なんだ?

もっと調べるとMcAfeeのセキュリティソフトが原因かもしれないという情報があった。可能性はあるな。

一度アンインストールするか。

なに!? 固まった!

どうすりゃいいの?

スマホで検索。

「アンインストールできない時はツールをダウンロードして・・・」

だからそもそもインターネットにつながらないんだって!

インターネットにつながらないってホント致命傷だな。

10年以上前に当時のウィルスで、立ち上げてすぐに再起動されるというメチャクチャはた迷惑なものに掛かったが、これなんかもサブのパソコンで調べてなんとかなったが、対策用CDが配布されてたもんね。


そうだ、システムの復元は?

いいこと思い出した。復元があるじゃん!

ヨシヨシ。復元、復元と。

あれ? 復元ポイントが無い? 押せない。なんで?

ヒエ〜!


なぜかこの日はこれ以上の探求は諦めた。サイトの更新はとりあえず土日なんでその間に何とかしよう。

しかし、きつい。

データの集計はWindowsパソコンのExcelで処理するが、ネット情報はMacかスマホ。見るだけではなくコピーやダウンロードもするので完全には作業ができない。USB目盛りでデータの移行。うわぁ〜!

土曜の夜にやった作業はホント二度としたくないな。なんて非効率なんだ。


さて今日、日曜日。

相変わらずネット上に新しい情報は無い。

やっぱMcAfeeのアンインストール用のツールをMacでダウンロードしてUSBメモリで持ってくるしかないか・・・。それはそれで成功したとしてもセキュリティの問題が残るのであまりうれしくはないんだよね。


他に何かないか? 検索ワードを変えてみよう。

「完全シャットダウン」? やってみるか。

ダメだね。

そうこうするうちに、「Windowsの設定」を見ていると「更新とセキュリティ」というのがあったので見てみる。

ん!?「回復」?

これってもしかして!?

「前のビルドに戻す」!?

おおっ、これは!! イケるんじゃない?

どうだ?

ヨシ、ヤッター!!!

元に戻った。インターネットにつながってる!

良かった、良かった。


あ、まだ作業が残ってた・・・。






--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年07月24日

トレイダーズホールディングス 2017/07/24

『ましたん解除予報 2017/07/24』銘柄のトレイダーズホールディングス(8704)。

増担保規制が解除になる判定値は「278」以下。

実際のチャートはこんな感じ。

8704-20170724.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


これも最後ギリギリのところまで買われた。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

トーセ 2017/07/24

『ましたん解除予報 2017/07/24』銘柄のトーセ(4728)。

増担保規制が解除になる判定値は「2,908」以下

実際のチャートはこんな感じ。

4728-20170724.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


これも最後上げてきたけれど届かず。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

芦森工業 2017/07/24

『ましたん解除予報 2017/07/24』銘柄の芦森工業(3526)。

増担保規制が解除になる判定値は「374」以下。

実際のチャートはこんな感じ。

3526-20170724.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


最後の最後で上がってきたが届かず。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年07月23日

日々公表銘柄が多すぎる!2 〜市場平均の上昇から導き出される優位性〜

『日々公表銘柄が多すぎる! 〜規制解除予想サイトの比較〜』で日々公表銘柄が多いと悲鳴を上げていたのが去年の12月のこと。

その時の銘柄数は40超。

で今の銘柄数は70!
まさに「なんじゃこりゃあ〜!」の世界だ。

記事を読み直してみると、『たしか夏くらいに10数銘柄しか無かった時があったが』という記載がある。いやはや今とは雲泥の差があるなあ。

ついでに資料を見直したら、去年の7月21日現在で日々公表銘柄の総数は23、うち増担保規制中の銘柄は5だった。

今は増し担銘柄だけで22もあるよー!

まあ日経平均で見たら、去年の6月末はイギリスのEU離脱騒ぎもあって「15,000」割れをしてた頃だからね。なるほどね、という気はする。

日々公表銘柄や増担保規制銘柄の数は投機資金の流入と関連があるから、市場全体の動向と連動するのは合点がいく話だ。上がれば上がるほど過熱する性質を持っている。


そう考えると、逆に『増担保規制実施件数と実施日当日寄付きの値位置 2016/07〜2017/06』『増担保規制実施日前日の値動き 2016/07〜2017/06』の数値が、2016年の1年(ほぼ一年を通して横ばい)の数値とほぼ変わらずにいることが驚異的に思える。

数値自体は小さいかもしれないが、この環境下で上ではなく下方向の数字を維持しているのだから!

そうなると今後いつかは訪れるであろう下降相場の時はさらに威力を増すのだろうか?
案外逆になったりして。(笑)

現在の銘柄数でもなんとか手作業で対応しているが、さすがにちょっとキツイなあ。作業そのものよりも時間を取られることの方が痛い。

さすがにいつまでも日々公表に居座っている信用買い残比率の高い銘柄はほとんど見てなくても大勢に影響はないんだけどね。
※日々公表の指定解除条件緩めてくれないかなあ。どうせすぐには再過熱しないんだから。解除して再過熱したとしても、その時にまた日々公表に指定すればいいだけのような気がするんだけど・・・。

かといって自動化する気もないし、省略化する気もない。性分なんだろうね。


上述の記事の中に解除値段の計算が違うというくだりがあったのだが、この度ようやく明治機械(6334)で筆者の計算方法が正しかったことが証明された。
『祝!明治機械増し担解除!!』

大事なのはここではない。この次なのだ。

次回同じようなケースがあった時に、他のサイトが今回の失敗(?)から何かに気づき改善をしたのかなのだ。特に更新作業を自動化または内容をよく理解していない他人に委託しているサイトが。

『それと、計算式とかが違っても気づきにくくなるし。ブラックボックス化する危険性がある。そうなると間違ったデータを配信し続ける可能性も出てくる。』

↑ これをしたくないんだよね。

費用対効果の面から考えると、こんな小さなことにこだわっては意味がないのかもしれない。年に何回あるかないかのことなので。

でもね、そこにこだわっちゃうんだよね。これが自分という人間なのだろう。

自分でも分かっている。この性格の一面が相場で大きく飛躍できない足かせになっているということを・・・。

今回のタイトルは『自分を知る4』でも良かったかな。(笑)


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2017年07月20日

Ubicomホールディングス 2017/07/20

『ましたん解除予報 2017/07/20』銘柄のUbicomホールディングス(3937)。

増担保規制が解除になる判定値は「3,385」以下。

実際のチャートはこんな感じ。

3937-20170720.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


少ない出来高ながらもジワジワ上げてきて、最後ちょっと行き過ぎたものこちらはピッタリで着地。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

ネクストウェア 2017/07/20

『ましたん解除予報 2017/07/20』銘柄のネクストウェア(4814)。

増担保規制が解除になる判定値は「456」以下。

実際のチャートはこんな感じ。

4814-20170720.JPG

※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』ならSBI証券がおススメ!



※取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力です! 空売りコストをもっと安くして、利食いと損切りの同時注文ができるようになれば言うことなしです! SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。m(_ _)m


寄付きから徐々に値位置を切り上げて判定値を射程圏に。

勢い余って上に抜けてしまったものの、きちんと元に戻したことで意識していることが明らかに。

しかし再び判定値の上で推移して大引けを迎える。引けの売り指値注文があるので大丈夫かと思われたが、判定値より上の買い指値注文の影響があったのか、「457」とギリギリアウトで終わってしまった。


『ましたんワールド』







--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】
リンク集
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
プロフィール
また会う日までさんの画像
また会う日まで
プロフィール