記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2016年10月03日

ましたん注意報 〜2016/10/03〜

本日10月3日(月)の取引状況によっては下記銘柄を対象とした信用取引に関する規制(増担保金徴収措置)が発表されます。
※(2)信用取引売買比率基準の「ロ」に該当

さが美(8201)


〔規制実施となる条件〕

@出来高「1,000,000株」以上
A終値「121」以上
B信用取引の新規買付比率「40%」以上(取引終了後にしかわかりません

@〜Bすべてに該当した場合規制実施となります。


--------------------------------------------------------------------------

↓ この情報が参考になったらクリックをお願いします。m(_ _)m
情報発信の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】


なお数字はできるだけ正確であるよう努めますが諸事情により間違う可能性もあります。
「絶対」の信頼を置かず、あくまでも「参考」程度にとどめておいて下さい。(笑)

                         まるてん

2016年10月02日

本日の大商い4 買っちゃいました、上場初値! 〜G−FACTORYの買い〜

さて次なる銘柄は本日上場のG−FACTORY(3474)。

買い人気が旺盛でなかなか初値がつかない。今日は早めにトレードが終わっていたのでこちらを見る余裕があった。

シルバーエッグ・テクノロジーやチェンジのように上場してすぐは人気化してボラティリティが高くなる確率が通常より高くなることに気づいたので、この銘柄も目をつけていた。

事前にちょっとお勉強して、IPO銘柄は公募価格で買えなくてもセカンダリーでチャンスがあることを知った。
※でもそれってデイトレードの視点では無かったんだよね。

『ましたんリーチ』銘柄の売買記録からも分かるように、筆者はいつもなら始値で買ったり売ったりすることはまずしない。機械的に注文することにどうしても抵抗があるからだ。

なのに今回に限って寄付き成行で買うことにした。
※正確には成行注文ができないシステムだったのでかなり高い値段での指値注文。

この時点でもう結果は想像できる。(笑)


一応その時に自分を納得させた根拠は以下のとおり。

・公募価格より高めの初値となり人気はある
・寄付きは160,000株程度になりそうだったが、公募150,000株、売出69,000株なので、公募で手に入れた株主の相当数が寄付き利益確定しようとしている→もう売りたい人はそんなにいない
・寄り付いた後に残る指値注文は、買いがかなりの数(詳しくは忘れた)が残るのに対し売りはほとんどない→潜在的な買い需要が強い

とまあ付け焼き刃の考えで自己を正当化させた。


そして寄付き。

2016/09/30 10:46 「5,000」

ストップは比較的買い板があった「4,900」。

寄ってすぐに「5,010」をつけたけれどすぐに下り始めた。

えっえっえっ!?

「4,900」にタッチしたが売る準備をしてなかったので(甘いね)慌てているうちに反発に転じ一時「5,020」をつけた。

これで上昇モードに入ったかと思いきや、二度とその値段を目にすることは無かった。

また下げ始めた。これはダメだ!

さすがにヤバイと感じてすぐに売り注文を出した。

2016/09/30 10:46 「4,910」
(△90、△0.90R)

自信があったわけでは無かったのでポジションサイズを通常の半分にしておいたのが不幸中の幸いだった。

「4,860」をつけて再度持ち直した時は「5,020」抜けで再参入を考えていたが、ついぞその機会は訪れなかった。結局ほぼ終日下げ続け一時は20%の下落率だった。

あなおそろしや〜。

やはり始値(特に今回は初値)がついて初めて行動を起こす(注文を出す)人も相当数いるのが分かった。やっぱり寄り成りは厳しいね。

3474-20160930.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年10月01日

本日の大商い3 〜シルバーエッグ・テクノロジーの買い2〜

次はまたまたシルバーエッグ・テクノロジー(3961)。

さっきの高値からオープニング安値を割って売られたが前日終値までに反発に転じて再度高値をうかがう展開になっていた。

一度跳ね返されてレンジ中ほどまで下押す。再び上昇基調に。

高値は「4,190」だがキリのいい「4,200」に厚い売り板がある。ここを抜くかどうかがカギか。

食われだした。そろそろか。

2016/09/30 9:53 「4,205」

ちょっと遅かったようだ。ストップは始値の下「4,010」

抜いて「4,255」をつけたが一気に加速する勢いではない。ここで戻すとイヤな展開になりそう。仕切ろう。

2016/09/30 9:54 「4,230」
(+25、+0.13R)

その後さっきまでの高値を割り込んだものの再度上伸していったのは仕方ない。

3961-20160930.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

本日の大商い2 〜チェンジの買い〜

お次はチェンジ(3962)。

これもIPO銘柄。初日こそイマイチ人気が出なかったが、二日目は同じ日に上場したシルバーエッグ・テクノロジーの影響を受けたのかストップ高に。

こちらは本日大幅ギャップアップの高寄りで始まったが売れない銘柄だ。とりあえずスルーしておいたら復活してきた。

買えるかな。でもストップ高まであんまり値幅ないんだよね。

まあ買おう。勢いありそうだし。

オープニング高値は「4,415」だったが「4,400」の売り板が厚くなっていたのでこれを抜く時に買った。

2016/09/30 9:38 「4,400」

ストップは始値の下「4,265」。

高値を抜いたもののアヤ押し。ストップ高は目前だ、頑張れ!

抜けた。いくか?

いった。ストップ高「4,480」をつける。

しかし下押す。弱いか?

ストップ高の買い気配で手仕舞うつもりだったが仕方ない。

2016/09/30 9:43 「4,450」
(+50、+0.37R)

よく考えたらストップ高の1ティックにこだわることはなかった。一つ手前の「4,475」に指値入れとけば良かったんだ。間抜けだな。

3962-20160930.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

本日の大商い1 〜シルバーエッグ・テクノロジーの買い〜

今日は久々に何回もトレードをした。

まずはIPO銘柄のシルバーエッグ・テクノロジー(3961)。上場初日から二日連続でストップ高となるほど人気化している。

今日は小幅ギャップアップの高寄りだった。この銘柄は上場間もないにもかかわらずSBI証券では売ることができるのだが、以前書いたように高ボラティリティ銘柄は売りだけでなく買いもいけるので、どちらかと言うと買い目線で見ていた。

寄り後一本陰線をつけたもののすぐに切り返してきた。やはりまだ買い意欲が旺盛のようだ。

寄ってすぐの高値を抜いたが「4,100」にちょっと厚い売り板があって跳ね返された。ちょうど良いアヤ押しが入った。これを抜く時に買おうと思ったが勢いがあるのでそのまま突き抜けそうに感じたので再度上がり始めてすぐに買った。

2016/09/30 9:11 「4,090」

ストップは始値の下「4,010」

すぐに上がったのでまず半分利確。

2016/09/30 9:11 「4,140」
(+50、+0.63R)

残りは様子見だけど勢い無くなったらすぐに手仕舞う準備。

「4,175」つけてから鈍くなった。撤収。

2016/09/30 9:13 「4,150」
(+60、+0.75R)

朝一番で幸先の良いスタートだった。

3961-20160930.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたら喜びます!
がんばって記事を更新します。(^o^)/
                 まるてん
【株式】
リンク集
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
プロフィール
また会う日までさんの画像
また会う日まで
プロフィール