記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年09月07日

明豊エンタープライズ 2017/09/07

『ましたん注意報 2017/09/07』銘柄の明豊エンタープライズ(8927)。

増担保規制になる確率が高い判定値は「251」以上。

実際のチャートはこんな感じ。

8927-20170907.JPG


※チャートソフトの仕様で判定値ちょうどのラインが引けません

上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。





※空売りコストがやや高いですが、取扱銘柄数が圧倒的に多いのが魅力! ですが、利食いと損切りの同時注文ができないのは切実です。 SBI証券さん、ぜひともご検討をよろしくお願いします。本当に心の底からお願いします。m(_ _)m


判定値の下で寄り付いた後、一度上値を攻めていったが、ここ数日の地合の悪さと高値因果玉の影響が強いためか、一度も抜くことができず反落。

その後も判定値の下をウロウロしているものの、大きく下げるまでには至らない。

後場、市場全体の弱さに引っ張られる形で昨日の安値「232」まで売られたが、ここで踏ん張れたのが大きかったのだろう。残り30分を切ったところで反転上昇を開始した。

陰線ながら下ヒゲ、プラス増し担を回避したことで、買い方が明日に望みをつなぐ形となった。

余談ではあるが、中期的には大出来高を作ってしまった「259」から「308」のレンジを抜くことができるかが大きなカギとなりそう。


長老のツイート


『ましたんワールド』





リンク集
記事ランキング
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。