記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2016年03月09日

思ったより早く終わっちゃった

『さよなら円高、ドル安こんにちは』なんてタイトルをつけたせいか、その流れもあっという間に過ぎ去ってしまった。(笑)

昨日も指摘したようにクロス円に注意しておけば大ケガをすることはなかったはずだが、いかんせん自分の書いた記事内容に相場観が引っ張られるのは毎度のことのようだ。やはり、「状態」を書くのはいいけれど、方向性の「予想」を記事にするのはやめたほうがいいようだ。予想は仕掛けの条件としてだけにとどめておいて表には出さないにつきる。

仕掛けは間違ってもストップ注文が自動的に正してくれるが、予想を公表して放置しておくと次の仕掛けに影響を与えてしまい客観的になれない。

結局昨日はニュージー円(NZD/JPY)の短期買いを見込みで仕掛けてそのまま放置したためマイナスで戻ってきた。資源国通貨の修正場面を捉えるつもりだったけれど(どっちかというと中期)、明確なトリガー場面を迎える前に短期で突っ込みがあったので手を出してしまった。

それ自体もそこまで悪くはないものだったが、日本時間が終了して海外の時間帯に突入したのにそのまま放置したのはいただけない。筆者は各種クロスの強弱を都度判断しているので、それを見れない状況で放ったらかしにするのはマズい。希望的観測に身を委ねてしまったようだ。悪習だなこれは。いくらストップを入れているとはいってもダメだ。結果的に早めに逃げられる局面をスルーしてしまっている。

今朝方何とか相場観を修正してオージー円(AUD/JPY)の売りで取り戻すことができたので精神的には楽にはなった。あくまでも「精神的」なもの。一回一回のトレードに違いは無いので

ちなみにオージー円はサポートライン割れ狙い。今回はブレイクアウトの順張りではなく、徐々に切り下げている上値が崩れた時に仕掛けた。この方法だと明確に下に行く自信が無いとやられてしまう確率が高い。


--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
 ↑説明記事
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから

リンク集
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
プロフィール
また会う日までさんの画像
また会う日まで
プロフィール