記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月02日

けっこういい感じ! 〜リボミックの売り〜

今日の銘柄はリボミック(4591)。

昨日は終日張り付きのストップ高で今日もギャップアップ。寄り付いてから一時上値を買われたものの持続できず反落。始値近辺で一時動きが止まったので、ここを割れたら売ろうと思っていた。

これも厳密な意味での『真空斬り』ではなく、寄り天狙いのトレードである。先日のタカトリと同じシチュエーションだ。

いったん上がってるから寄り天とは言わないのかな。だとしたら単なるフライングか?(笑)

始値を割りそうになってきたのでエントリー。

2016/09/02 9:18 「812」

ストップは高値の「840」の上。

わりとすぐに下げてくれた。ただ昨日の終値って「770」でそんなに値幅ないんだよね。それとこれからサポートラインを形成することを考えるとあまり深追いはしない方がいいかな。

2016/09/02 9:20 「802」
(+10、0.34R)

とりあえず半分利確。

思ったほど出来高ないんだよね。下げた時の出来高だけでなく寄付きから全般的に。あまり参加してないのかな。長居はやめておこう。

2016/09/02 9:22 「793」
(+19、0.66R)

4591-20160902.PNG

--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年08月31日

ある意味すごい・・・ 〜タカトリの売り〜

初心に戻って『真空斬り』候補の物色をしていた。

昨日ストップ高で今日ギャップアップ銘柄のタカトリ(6338)。

寄り天ですぐ下げていくのかと思ったら意外に上げ始めた。
※「意外に」と思うのは偏見か?(笑)

しばし様子見かと思いきや、買いの勢いは数分しか保たなかったようだ。筆者の通常の『真空斬り』は明確なサポートラインが形成されて初めてセットアップが完成するのだが、最近どうも「寄り天」チャートが気になって仕方がない。これの勢いを取れないかと思案中だった。

ならば始値の特異性を利用すれば良いのでは?

始値「913」割ったら売るか。でも「900」に比較的厚い買い板があるんだよね。ここで跳ね返されたらイヤだな。

ではここを割る時に売ろうか。

始値割ったら加速してきた。急げ!

2016/08/31 9:14 「901.3」(分割約定)

あれっ、まだ「900」すらつけてないじゃん。完璧フライングだね。

でも下げてきた。

前日終値「893」をつける。ここにちょっと厚い買い板があるんだよね。止まっちゃう?

とりあえず半分利確しておこう。

2016/08/31 9:19 「896」
(+5.3、0.17R)

ストップは今日の高値ではないが割る前の戻り高値の上「932」。
※ラインを割る時の順張りエントリーの場合は比較的天井値段でなくても受け入れやすいようだ。

落ちていくか?
落ちれば真空地帯入りだけど戻れば時間掛かりそう。

落ちないね。とりあえず離脱しよう。

2016/08/31 9:21 「900」
(+1.3、+0.04R)

貸借銘柄は余計なコストが掛からないので気持ちいいな。

今回の注意点としては、結果論だけど勢いでエントリーするなら始値でも良かったかも。

そもそも前日終値の買い板の存在は知っていたので仕掛けるべきだったかどうか微妙。前日は終日張り付きだったためチャートでは点や線でしか表示されてないので軽視してしまったようだ。

6338-20160831.PNG


今日はもう一回仕掛けた。本来の意味での『真空斬り』だ。

前日終日張り付きのため合わせ技での仕掛けとなる。

上述した「883」を割りそうになってきた。ヨシ、エントリー!

2016/08/31 9:46 「883」

ストップは戻り高値の上「901」。

順調に下げてる。「860」をつけた。「1R」いってる。今回は冷静に半分利確。

2016/08/31 9:50 「863」
(+20、+1.11R)

そんなに勢い無いのか。陽線引いた。離脱しよう。

2016/08/31 9:51 「876」
(+7、0.39R)

しまった。冷静じゃなかった。半分利確したんだから建値近辺までの戻りは許容できたのに!

結局今日の安値は「762」まで売られた。計算すると「6.72R」!

ひえ〜っ!


何がすごいって、今日の値動きを日足チャートで見ると天井切り返しのみごとな大陰線。その相場を「901」や「883」という後から見て危なげのない値段で売っておきながら、これだけしか取れないとは。

「頭と尻尾はくれてやれ」とは言うものの、これでは胴体どころか首くらいしか取れてないじゃん。

せめて「834」までの下げは辛抱して欲しかった。

これでハッキリしたね。やっぱ明確な仕切りのルールが確立されてない。早いとこ対処しないと。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年08月30日

タイミングがずれたけれど 〜イー・ガーディアンの買い〜

まだ上昇トレンドの影響下にある日々公表銘柄のイー・ガーディアン(6050)。

今日の寄付きは昨日の終値と同値で始まった。

ちょっと上げて始値よりも下げたが昨日のサポートラインで支持されて反発、一気に上昇して寄付き時の高値を抜いてきた。ちょっとアヤ押しが入ったので再度上昇場面を狙う。

高値「1,355」だが「1,350」に厚い売り板があるので、たぶんここを買い切ると抜くんじゃないかな。

注文を準備していると、資金不足で想定した株数が買えないそうな。

それでは株数を減らすか。

あっ、「1,350」抜いちゃった、どうしよう!?

「1,355」も抜いてきた。強いよね、今勢いあるし。

買っちゃっていいのか?

買っちゃおう!

2016/08/30 9:31 「1,364」

ストップは押し目底の下「1,330」。

しまったなあ、中途半端な値位置になっちゃってる。下にブレたら心理的に弱いな。やっぱタイミング逃したら見送るべきか。勢いがあるうちに撤退しよう。

2016/08/30 9:33 「1,374」
(+10、0.29R)

6050-20160830.PNG


けっこう高値あったね。まあ仕方ない。準備不足だったんだからプラスで終わっただけでも儲けもんか。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年08月29日

弱かったから売った 〜シライ電子工業の売り〜

先ほど損切りに終わったシライ電子工業(6658)

一昨日の高値が意識されて反落したが、この手の銘柄はこのまま毛抜き天井気味に下落することが多い(ような気がする)。

ただそれだけで仕掛けることはしないが、高値での出来高がけっこう増えたことによりVWAPも「389」くらいに上がっていた。

始値は「372」とまだ下にあるが、その出来高比率はかなり低くなっている。

本当に強いのならここで反転の兆しを見せてくるはずだがどうもその気配は無い。

売りで取れるような気がする。

筆者は通常途転はしない主義なのだが、今回はちゃんと理論づけができているので大丈夫そうな気がする。

というわけで、先ほど長い陰線をつけて下がってきたものの保ち合っていたので、ここのレンジブレイクを狙うことにした。


あっ、抜きそう。

2016/08/29 10:13 「380」

ストップはレンジの上の「389」。

抜いたはいいけど勢い無いね。ダマシかな?

ダマシにしては、逆に買いに勢いが無さすぎる。しばし様子見継続で。


ジリジリ戻ってる。イヤだな。ショートカバー的な戻りだけは勘弁して欲しいな。

一応下げのトレンドラインはキープしてる。

おっ下げてきた。あともう一押し。

ヨシ抜けた!

長い陰線引いて出来高もできた。あとは始値を割るだけ。


割るだけなんだけどね。割らないね。

『真空斬り』でもないしね。やっぱまだ強いのかな。撤退。

2016/08/29 10:37 「373」
(+7、+0.78R)

6658-20160829.PNG


※本日日々公表銘柄にめでたく指定されました。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

強いところを買ったはず・・・ 〜シライ電子工業の買い〜

7月につけた年初来の高値が、寄付きからの終日張り付きストップ高で出来高がほとんど無い状態だったのに、その後張り付きストップ安で来た道を戻っていったシライ電子工業(6658)。

ここに来て急速に息を吹き返して上昇志向を強めている。

ということで、この銘柄も買いを狙った。


こちらは大きく高寄りで始まった後も買われ一服した後再上昇を始めた。

どうもここを取るのが筆者は下手くそなようで、結局高値更新するところを買ってしまった。

2016/08/29 9:30 「396」

ストップは押し目底の下「379」。

抜いたはいいがあまり勢いが無い。「401」をつけたが後が続かない。一昨日の日足高値が意識されてるか。

一度建値を下回ったが再度上昇。もう一度「401」をつける。
が、抜けない。

ダメかなあ。出来高はあるから大丈夫かな。


小幅の保合が長引いてきた。勢いがやっぱりない。

価格帯別の出来高がけっこうボリュームできてて、これ下に抜いちゃうととりあえずヤバイ気がする。

逆指値のストップオーダーを保合下の「389」に引き上げた。

やっぱダメそう。陰線引いた!

2016/08/29 9:54 「389」
(△7、△0.41R)

6658-20160829.PNG


もっと早く買えれば「401」あたりの利食いでもいいんだよね、きっと。

まあ今回は「△1R」くらわなかったので良しとしよう。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

強いところを買う 〜イー・ガーディアンの買い〜

先週8月25日に日々公表銘柄入りしたイー・ガーディアン(6050)。

日々公表銘柄は増担保規制予備軍として注目すべき銘柄群ではあるが、別な見方をすれば「旬」な銘柄とも言える。

日々公表銘柄入りしたばかりの銘柄は、直近に大きく値上がりしボラティリティが高く出来高も急増中、しかも信用取引の比率が高い。デイトレードにはうってつけなんじゃないかと思える。


ということで、チャート上(崩れそうに見えなくもないが)まだ崩れていないイー・ガーディアンの強張るところを買いにいった。

高寄り後下げたものの再度上昇、跳ね返されてもサポートラインは死守、そして三度目のトライ。

始値を抜くところで成行買い。

2016/08/29 9:16 「1,281」

ストップは安値の下。

高値も抜いて陽線を引く。いい感じだ。やっぱり勢いがあるよね。

「1,305」まで買われた後反落。昨日の戻り高値が意識されてるようだ。さすがにサクッとストップ高なんてわけにはいかないね。

ちょっと様子を見てたが、勢いはいったん停止っぽいので離脱することに。

2016/08/29 9:22 「1,286」
(+5、+0.26R)

6050-20160829.PNG


よく考えたら、「ここの勢い」を買うなら「1,305」の高値で利食うのが筋のような気がする。「1R」ちゃんとあったし。

利確した後、抜いたところが押し目となってさらに上値を買われているが、ここの上昇を取りにいくのとは違うんだよね、きっと。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年08月26日

なんとか売れたけれど 〜北川精機の売り〜

本日『ましたん警報』が発令されていた北川精機(6327)。信用取引の新規買付け比率も「57.7%」あり、夕方取引所から増担保規制の発表があった。

寄付き若干のギャップアップ高寄りスタートしたと思った瞬間、急降下していった。まさにビルから飛び降りたみたいな感じでまったく買いの抵抗がなかった。

始値「524」から「474」まで「50」、率にして「9.5%」!

こんなのあるんだね。

これほどまでの下落ではなかったが、前日ストップ高だったところなど前回のアストマックス(7162)に似てるなと思った。

では戻りを確認してから売りますか。既に大きく下げているがそれは仕方がない。

寄り後につけた安値「471」を割るかどうか見ていたら予想外に反発急上昇して始値(=高値)を超えてしまった。

あれっ、もしかして上なの?

一応過去データでこういう状況からストップ高まで持って行った銘柄も知っているので、信じられないほどのことはなかったが予想外だった。

しかし勢いは持続できずすぐに反落。

さてここからどうなるか?
再度安値を試すのか、レンジ相場になってしまうのか。

結果的にとりあえずレンジ相場入りとなった。安値を試す勢いもなく、なんと再度上値トライを目指したのだ!

けれどもそれも失敗に終わったことで勝負ついたなと思った。後は時間をかけて下値ブレイクの公算大か。


ここで昨日のガーラ(4777)のチャートを思い出した。

いや、まだわからんな。決め打ちはやめよう。

しばらく様子見を続けると意外や意外、もう一度高値ブレイクしようとチャレンジしてるではないか。

板を見ると20,000株以上売り板が固まっており、これに跳ね返されてしまった。

やっぱダメかな。と思いそうになったらまた陽線立ち上げてチャレンジしにいった。

あっ、これ抜く。

大量の売り玉があっという間に食いつくされてしまい長い陽線をつけ高値をブレイクした瞬間。

ギャップを空けてぶっ飛んだ!

今日がリーチ日じゃなかったら、いつもなら買ってたかもしれないチャートだったことに後から気づいた。

ストップ高まで行くのか!?


どうなるかわからないが売る準備はしておこう。在庫は、と。

無い!
売れない!

ここでさっさと見切りをつけてエナリス(6079)に向かえば良かったことは既に書いた。

結局エナリスを見逃してまたこっちに戻ってきた。

在庫は日中にも変化するので逐一確認する必要があるのだ。


高値「580」をつけた後は一転反落して、どうやらストップ高まで持っていく元気は無さそうである。

ちょっとタイミングは難しいが、ちょうどギャップを空けて始まった時の安値「541」がサポートラインとしてい意識されているようなので、次抜く時がチャンスじゃない?


在庫は、と。

わずかだがあり。

ヨシ、注文準備。
あれっ、おかしいなあ。在庫なしで注文できないって表示が出る。でも在庫あるってなってるのに。

もしかしたら注文する株数全部は無いってこと?

じゃあどれだけならあるんだ。

100株ずつ減らしていく。ダメ。ダメ。ダメ。

もしかして100株?
OK!

ありゃま!


仕方ない。やれることをやろう。

しかし板が薄いな。

きたきた。「543」「542」「541」。ヨシ今だ!

2016/08/25 10:57 「542」

あれっ、「540」じゃなく「542」?

あれれ、抜けてないよ。

フライングになってしかも失敗!?

まあ100株なんでいいんだけど。ストップは下げてきた時の高値の上「564」。


その後無事ブレイクしました。

今回は100株なのですごく冷静にポジションホールドできました。(笑)

一時建値まで噴いたけれどさすがにこの時点でストップ高はあり得ないと思い見過ごせた。

ただ次に二回下値のブレイクに失敗したのでさすがに下も無いかもと思い手仕舞い。

2016/08/25 13:51 「522」
(+20、+0.91R)

R倍率はいいんだけどサイズがね。

まあキッチリ利食いできたので良しとしておこう。

6327-20160825.PNG

-------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年08月25日

まだ生きてます! 〜小松精練の売り〜

昨日は時間がなかったので書けなかったが、ガーラ売りの大失態を演じた後、素直に初心に戻った。

改めて他の銘柄のチャートを見直す。

終日張り付きのストップ高で引けていた小松精練(3580)。若干の高寄りで始まった後寄り天気味に下落を続ける。通常なら対象外になるところだが、張り付きのストップ高だったので二日合わせて『真空斬り』の対象になり得ていた。

「654」の安値をつけた後に本格的な戻りの時間帯に入り再度安値を試すのかと思いきや一気に急騰して噴き上げた。しかし始値が重くのしかかりその後は反落して最初の戻りの価格帯でレンジ相場になっていた。

これって買い方が失敗したパターンだよね。いけるかも。

前引けまでの20分程度見守るがダラダラ続き。動意薄く割りそうで割らない。

と思ったら前引けで直近の安値を割っちゃった。後場寄りが勝負か。

しかし後場寄りは小高く始まってしまい、逆に売り方失敗の様相。

その流れを受けてサポートラインから反発する動きが出てきた。買い方の勝ちか。

と思ったら再びダレてきたのでショートカバーが慌てて入っただけかもしれない。

じゃあ次に割ればいきそう。

ということで準備を始める。さっきの安値は「665」か。では「664」で売れるようにと。ストップは直近高値の上「675」。

下げてきた。「665」の板が減ってきた。ヨシ今だ!

2016/08/24 12:58 「665」

あれっ、全部「665」?
「664」はついてない!?

あちゃ〜。

買い板は「665」に100株、その下に「664」。

それでは、「664」をつけますか。ちょっとリスクが高くなるけど、みんなついてきてね!
200株売りっと。

2016/08/24 12:59 「664.5」(分割約定)

おっ、いくらか成行で売りが入ってきたぞ。ストップはあったようだ。でもそこまでの数じゃないね。やっぱり真空地帯じゃないからか。

様子をよく見ておかなくては。

一応下げてる。前の安値近辺まで来たね。「656」をつける。でもちょっと厳しいか。落ち着いて、と。ここで一部利確しておこう。

2016/08/24 13:07 「657」
(+7.5、+0.72R。後からの分)
(+8、+0.80R。最初の分)


一応しのいでまた下げる。「655」。抜かないなあ。ここで反発するとちょっと無理か。

あっ反発してきた。撤退しよう。

2016/08/24 13:18 「661」
(+4、0.40R)

3580-20160824.PNG


純粋な『真空斬り』のパターンではなかったが本質的な部分は押さえている。
よね?


--------------------------------------------------------------------------

↓ この情報が参考になったらクリックをお願いします。m(_ _)m
情報発信の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年08月24日

負のスパイラル入りか!? 〜ガーラの売り〜

夕方電気系統のトラブルがあってネットに接続できなかったので記事のアップが遅れてしまった。決してマイナスの記録を隠そうとしたわけではない。(笑)

どうやら昨日の北川精機の売りを「コツ1」ではなく「コツ」と書いてしまったために「ドッカーン」を呼び寄せてしまったようだ。(笑)

昨日ストップ高だったガーラ(4777)。今日は1円安で寄ったので筆者の『真空斬り』の対象ではなかった。

しかし昨日記事にした『80-20's』に当てはまったので仕掛けの対象とした。その時はまだ『真空斬り』とのエントリーの違いを明確に分けていなかったのだが、あえて分ける必要もないと思ったので特に気にならなかった。

寄り天気味に下げたものの急反発して新高値を更新した。この時点で『80-20's』当確となった。ただ昨日も書いたように、あくまでもアイデアの考え方だけ拝借して、その他のルールは自分のオリジナルでやるつもりだったので高値からの反落途中でのエントリーは見送った。

筆者にとっては高値を更新したのでその後下げてVWAPを下回らないと始まらない。

とりあえずVWAPよりは下げたが方向性はまだ決まらない。その後再び上昇モード。VWAPを超えたが高値更新はできず。一進一退だね。

10時半を過ぎてから上昇トレンドラインを割る形で再度下落、「338」をつける。そこで小幅の保合に。

いよいよか?

「347」まで戻すが陰線で切り返した。よし、割ったら売るぞ!

「337」で売ったと仮定してポジションサイズを計算。ストップは「348」。

ここで邪な考えが頭を支配した。


待てよ。今ここで売ればもっと多く売れるんじゃない?
どうせ下がるんだし。

(下がるとは決まってないぞ!)

ということで再計算して速攻注文!

2016/08/24 10:49 「341」

瞬間「340」をつけたもののすぐに反発症状。徐々に上げていく。
そうだよね。まだ割ってないんだもんね。買う人もいるよね。

しかし売ってすぐにこの値洗い損の大きさはなんだ?

上がってるのもあるけど、HYPER料「3円」のウェイトが非常に高いぞ。ストップ幅の半分近くあるじゃないか。我ながらアホだね。コスト比率メチャクチャ高すぎ!


ジリジリ上がる。これはいくね。まず間違いない。ここに安値を売り込んだバカがいる。

「347」を抜いた。しかも長い陽線で。

この時筆者の取った行動は!?


ストップオーダーは入れてない。成行で買い決済もしない。

なぜ?


今は板が薄いので瞬間的に上がってるだけだ。すぐに落ち着く。

(待て待て。それはポジション持ってない人が言う意見だよ)

「352」まで上げたが陰線を引いて「346」まで落ちてきた。

(ここで仕切ればまあ良しとしてあげよう)


ヨシ下がってきた。大丈夫。

(えっ、切らないの?)


ここで相場の神様登場!

陰線は下ヒゲに。切り返しの陽線をプレゼント。

「352」抜く、ダメだ〜っ!

2016/08/24 11:03 「354」
(△13、△1.86R)

ナントそれ以降「354」は一度も抜かれてないじゃないか!
さすがだね。

4777-20160824.PNG


今回はエントリーのルールを破った上にエグジットのルールまで破っている。まさに破滅への坂をまっしぐらに転がり始めているかのようだ。

もし今の筆者がそばにいれば逆張りのシグナルで使えるかもしれない。(笑)

くどいようだが一回あたりの損失限度額を抑えているのでいまだ生きているが、そうでなければとうの昔に消えていなくなっている。ホント『魔術師たちの心理学』のおかげだな。読んでて良かった。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】

2016年08月23日

再びコツ 〜北川精機の売り〜

次は「コツ」の番のはず。(笑)

シライ電子工業の失敗でやはり初心に戻るべきと思い、ストップ高銘柄の北川精機(6327)のチャートを確認した。

大幅ギャップアップで高寄り後、日足ベースの高値「536」にタッチしてすぐに反落。「496」まで下げる。

朝の時点で確認した時は、9時半頃の戻りを売ろうかどうしようか迷ってて見送った経緯がある。

なぜだかわからないがまだ早いような気がして。


結局その後下に抜くことができず反転上昇、高値「535」まで回復。しかしそこでエネルギーが切れて再度安値をうかがう展開に。レンジ相場に移行。

シライ電子工業の損切りが執行された後の時点では寄付き時の安値ブレイクに三度目の挑戦をするところだった。


前引けまで時間がないなと思いつつマウスに手を掛けていたが、スルスルっと上がっていって結局直近高値を抜いて前場を終えた。


今までの経験からなんとなくこっちの上昇の方がダマシのような気がしていたので、後場寄りから目を離さないでいた。

案の定下がってきた。たださっき上げすぎたのでもう一度サポートラインで支持されると思う。


前場の安値は「496」だが直近二回は「500」で反発している。そして今回は「502」で反発した。

「500」の買い板が比較的厚く、その下はあまりない。多分ブレイクポイントは「500」の方が意識されてると思われる。落ちたら速そう。

指値「499」の注文で待ち構える。

「503」「502」が売られる。でもまだ「500」は無いなあ。

と思っていた矢先一気に売られ「499」買い。

急げ!

2016/08/23 13:02 「499」

何とか間に合った。ストップは直近の高値よりちょっと上の「515」


速い!
久々の一気の長い陰線。

安値「475」。板が薄いので戻りも速いかも。仕切ろう。

2016/08/23 13:03 「485」
(+14、+0.88R)

※現在「R倍率」の計算はHYPER料等諸経費を考慮せずに計算しているため、実際の利益は損失の半分程度にしかなっていない。しかも株数が計算よりちょっと少な目だったし。(泣)

6327-20160823.PNG

その後エントリー地点まで戻してから爆下げして「427」まで売られたようだね。(笑)

でも自分の中のデイトレードでは、次の下げの局面は別物(別の仕掛け)だと思えるのだがどうなんだろう。デイトレードとは言いつつ比較的スキャルピングに近い時間枠を採用しているのだろうか。

自分のことなのにちゃんと理解していない。ここが甘いな。


--------------------------------------------------------------------------

↓ クリックしてくれたらうれしいです!
記事更新の励みになります。(^o^)/
                 まるてん
【株式】
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。