記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2015年08月09日

体操服からレオタードへ! 〜ラジオ体操3〜

ラジオ体操ネタが続く。

「ラジオ」体操とは言っても、
朝6時30分からのリアルタイムのラジオ放送を聞きながら
体操をしているわけではない。

最初は手っ取り早く検索して
YouTubeの動画を使ってやっていた。
同じようなことを考える人はいるもので
自分が見ていた動画(2013年8月UP)は
ナント770万回!以上再生されていた。

今他の動画も検索していたら
2007年物が2,200万回以上の視聴を集めていた!
さすがラジオ体操!!

何本か見比べているとすぐに気づくことがある。
そう!
演者の女性の皆さんの服装が
体操服(ショートパンツ)からレオタードへ
変わっているのだ!!

テレビ放送のラジオ体操を見ている人は
とっくに知っている当たり前の情報かもしれないが
案外知らない人も多いのではないだろうか?

2012年11月10日のUP分は体操服だが
2013年8月28日UP分ではレオタードになっている。
この1年の間にNHKの心ある人達が英断を下したのだろうか?
なかなか時代の流れをよく読んでいると思う。
感心、感心!


2015年08月07日

意識を持って 〜ラジオ体操2〜

ラジオ体操といえば
「国民の体力向上と健康の保持や増進を目的とした一般向けの体操のこと。またはその体操用音楽をピアノ伴奏にのせて指導を行うラジオ番組。なお、日本で単に「ラジオ体操」という場合、後述の「ラジオ体操第1」を指すことがある。」(出典:ウィキペディア)
ものであるが、大人になっても結構縁がある。

一番上の息子が小学生になった時は
夏休みに一緒に参加していたし(もちろん7月の一週間だけ!)
※今年の夏は、一番下の息子には「来ないで」と言われたので参加してない。
 犬の散歩をしながら遠目に眺めただけ。
 自分は家の中で一人「寂しく」していた。(笑)
ちょくちょくいく市民プールでも
1時間ごとの休憩が終わった後にラジオ体操をしている。

異色なのは前の前にいた職場だろうか。
自分の会社ではないのだが、
同じ部屋に入っていた、別会社だが取引先でもある会社が
毎朝ラジオ体操をしていたので一緒にやっていた。
(ちなみにうちの会社の他のメンバーは不参加)
※単に同じフロアというわけではなく、
 同じ部屋の中に間仕切りをして区切っていただけなので声は聞こえる

自分も、
息子たちや他の大勢の人たちと同じように
やれと言われるからやっていただけの
気怠いラジオ体操演者であったが、
ある時ラジオ体操の「意味・意義」というものを知って
「意識を持って」「身体を動かせば」
本当に自分のためになることがわかってからは
やる機会があれば積極的に参加するようにしている。

ラジオ体操に限らず何でもそうであるが
同じ時間を使って、(表面的には)同じことをしていても
「やっても意味が無い」と思ってやっていたら
ホントに意味が無いし、時間の無駄になるだけなのに対し
「これをすればこういう効果がある」と思ってやっていれば
ホントにその効果を得ることができる。

そう考えると世の中には
時間を無駄に使っている人がいかに多いか
ということを改めて考えさせられる。
残念ながら自分も、
その中の一人だったりするのではあるが。

2015年08月06日

ラジオ体操

最近ラジオ体操を始めた。
会社に行かなくなったので運動不足がちであり
特に長時間パソコンに向かうと血行も悪くなるので
意識的に運動しないと身体が急速に衰えてしまう。

直接のきっかけは一番下の息子(小学生)が
夏休みにラジオ体操をやることになったからだ。

自分が子どもの時は夏休みの間ずっと毎朝集まって
ラジオ体操をしていたけれど
今は7月の一週間だけだそうだ!
しかも日曜・祝日・雨の日は無いので
今年はナント3回だけだった!

ラジオ体操をする期間が短くなったのは
毎朝付き合わなくてはいけない大人が大変だからだろうか?
あるいは、各家庭の事情を考慮するようになったからだろうか?
それとも、この地域特有のルールで短いのだろうか?
結構日本の中でも地域差が大きいので、案外そうかもしれない。

でも、昔と比べてラジオ体操をまともにできない(覚えていない)
小学生が増えてきているのは確かである。
リンク集
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
また会う日までさんの画像
また会う日まで
プロフィール