記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2016年06月09日

やらかした!

ついにやらかしてしまった。連続記録更新ならず。しかも連チャンで失敗。

とは言っても、今日ではなく昨日のことであるが。ちょっと調子に乗りすぎたかも。

EUR/GBPの売り
EURGBP20160608.png
2016/06/08 16:41 「0.78185」
2016/06/08 16:48 「0.78300」
(△0.00115、△1.00R)

GBP/USDの売り
GBPUSD20160608.png
2016/06/08 17:13 「1.45210」
2016/06/08 17:17 「1.45300」
(△0.00090、△1.00R)


細かな内容に意味はないので詳しくは触れないが、明確な過ちが存在している。

セットアップの条件を満たしていなかったのだ。二つとも。

昨日はそんなに株に時間を取られていたわけではなかった。比較的時間に余裕があったのだが、16時前後から家庭内Wi-Fiの通信状態がおかしくなってパソコンからインターネットに接続できなくなっていた。

これはけっこうよくある現象で、大抵はパソコンのトラブルシューティングで直るのだが、たまに直らない時がある。パソコンに言わせると、無線LANのルーターがおかしいそうだが、スマホの方はちゃんと受信しているので、どう見ても悪いのはパソコンの方なのに責任転嫁をしているように思える。(笑)

ルーターのケーブルを抜き差ししたりパソコンを再起動したりで、何とかつながるようになった。この時の精神状態は良好だったはずである。

しかし今思えば、その日何も仕掛けていなかったということがちょっとしたプレッシャーになっていたのかもしれない。

「何かやらなくちゃ」

その思いがセットアップ条件を満たしていないにもかかわらず、「こうなるだろう」という希望的観測でエントリーしてしまったようだ。

なので方向的には上も下も自信というほどのものもなかった。そんな状態で最初の仕掛けが失敗に終わり、そこでやめておけば良いのに、次に手を出してしまった。

ユーロポンド(EUR/GBP)が失敗(=英ポンド弱い)した上に、元々ポンドドル(GBP/USD)が下に行きそうだという気がしていたので(この時は根拠が薄かったので仕掛けず)、サポートを割っちゃったもんだから、制御ができなくなってしまったようだ。
※これは保合の放れを狙った仕掛けではない。

ここ最近はやってなかった追っかけのエントリー。パット見戻りを売っているがそれはあくまでも目先の話、もう少し長いスパンで見た場合(セットアップの時間軸)明らかに順張りの追っかけである。

相場の神様はほんの小さなミスも容赦はしない。あっという間に狩られてしまった。
※たまに見逃してくれるが、その場合は後から大きな借りを返す羽目になる。


ここ最近のプラスをあっという間に吹き飛ばしてしまう愚かさ。

唯一の救いは、トレードシステムの欠陥ではなく、人為的なミスが原因だということだろうか。

いや、そっちの方がまずいかも。簡単に直(治)らない可能性もありえる。

気を引き締めてやり直そう。


--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
 ↑説明記事
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5144370

この記事へのトラックバック
リンク集
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール
また会う日までさんの画像
また会う日まで
プロフィール