記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2016年06月02日

ちょっと早かったか 〜EUR/USDの売り〜

円高ポンド安で返ってきたのね。そうかあ、ポンド円(GBP/JPY)安か。そういうことね。まあ時間軸が違うので仕方ないよね。(泣)(笑)

ということで、過去のことは忘れて未来に進もう。

さて何にしよう。

日本円(JPY)も買い疲れ、英ポンド(GBP)も売り疲れって感じだね。とりあえず行くとこまで行っちゃったという雰囲気はある。

どう動いていくのか見守っていたらユーロドル(EUR/USD)が高値を更新してきた。これはダマシのような気がする。別にユーロ(EUR)は強いわけではない。

ということで、EUR/USDの売りのタイミングを探すことにした。抜いてすぐに保合の中に入って行った。落ちそうなんだけどね。でもここはガマン。

あっ、落ちてった!
やっぱり売っとくべきだったか。ここで売るか?

いや、追っかけの順張りはダメだ。ガマンガマン。

もう一度反発してくると思う。多分。引きつけて、引きつけて。

来た来た。おっ前の高値付近まで来てる。いいぞ〜。

崩れたか!?
ヨシ、いこう!

2016/06/02 09:31 「1.11941」

ストップは余裕を持たせて直近の高値よりは上の「1.12050」。「1.12000」だとキリが良すぎて意識される可能性がある。遠くなる分サイズはちっちゃくなるけど仕方ない。

最近調子が良かったが今日はイマイチだ。さすがにすぐには落ちない。それどころか直近の高値抜いちゃったよ!

あれっ、このまま行っちゃうのかな!?

微妙だね。どうかな。

おっ、何とか下がってきた。

でも何か違う。というか勢いがないね。米ドル(USD)全体に反発力が弱い。サポートも意識されてるみたいだね。長居しない方がいいかも。利食っておこう。

2016/06/02 10:13 「1.11876」
(+0.00065、0.60R)

EURUSD20160602.png


--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
 ↑説明記事
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5120394

この記事へのトラックバック
リンク集
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール