記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2015年12月18日

AUD/USDのサポート割れを考えて・・・

『AUD/USD 鉄壁のサポートライン』が割れることを想定してプランを練っていた。雑感を書いた直後で、まだサポートラインでの攻防をしていた頃である。

その時はNZD/USDも崩れた感を見せていた。筆者にはそう見えたのである。(笑) 実際、AUD/USDはサポートラインで止まっていたけれど、NZD/USDは前の安値(15日)を下回っていたので。

というわけで、「今が割る時だ!」と、この瞬間に立ち会わせてくれた神様に感謝しながら(笑)戦略を練った。売るのは豪ドル(AUD)に決まっている。買う通貨はどれにしよう。今となっては米ドル(USD)でいいことはわかっているのだが、その時はより優位性の高いもの(リスクの低いもの)を探していた。

そんな時に選ぶ通貨というと、言わずと知れた加ドル(CAD)である。だって今まで売られすぎていたんだもん!(笑) 筆者のチャートパターンの考え方では、本当はこのような解釈はしない。かなり思考が歪んでいる。(笑)

それっ、売りだ!
2015/12/17 15:09 「0.98958」 成行売り注文約定。

あれっ、おかしいな勢いがない。あれっ、反発してきたよ。あれっ、AUD/USDサポートされてるよ。やっぱり鉄壁だね。

なんて言ってる場合じゃない。NZD/USDも、NZD/CADも全部反発してる。やばいよこりゃ! なんで割ってないのに売るかなあ。売るなら戻ったところを売ればいいのに。と自分に文句を言いながらストップがヒットする前に買い注文を出した。
2015/12/17 15:26 「0.99035」
△0.00077(△0.078%、△0.32R)

またやっちゃった。
いかんねえ。

その後AUD/CADはスルスルと上がっていった。売った時に買っていたら「神」だったのにね!(笑)



--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4533917

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。