記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2020年04月17日

コロナ対策

先日も書いたように実は今年の1月から転職しているが、転職をきっかけに大きく変わったことがある。週に2〜3回ジョギングを始めたのだ。

昔学生の頃走っていたのが就職してやや遠のき、結婚してからはまったく無くなっていた。実に四半世紀ぶりだ!

四半世紀という言葉を使うようになるとは思ってもみなかった。(笑)

転職した当初、会社の事情もあって他の会社の事務所にお世話になることになった。その会社はシステム関係だったので始業が10時からだった。ぽっかり朝の時間帯が空いたのでどうしようかと思ったが、どうも家にいない方が良さそげな雰囲気だったので思い切って走り出した。

初めはメチャクチャ足が重かったけれど、今では楽になった。

3月から本社勤務になって朝走ることはできなくなったが、その代わり夜走るようにした。前の会社では帰りが遅すぎて無理だったが今の会社ではできる。ありがたいことだ。

走るようになって変わったことがある。低血圧気味だったのが改善されて普通の数値になったのだ。

今まで血圧が低すぎて(上が「100」前後)献血の時に測り直したりしていたのが、2月に献血に行った時には、なんと「133」まで上がっていた!
※今コロナの影響で血が不足しているそうです。

普段から意識して歩くようにはしていたけれど、やはり運動不足というのは否めなかったが、これで名実ともに運動していると胸を張って言えるようになった。

ジョギングの合間にラジオ体操もやっている。(笑)
※前の会社で始業前にラジオ体操があったのだが、オフィス内でやるので大きな動きができなかったのがちょっと残念。

あと、腕立て伏せやスクワットも少しずつだが取り入れている。

で、何が「コロナ対策」なのか?


要は「免疫力を上げましょう!」ということ。

コロナに限らず、病気というものは最終的には免疫力の多寡に集約される。同じように感染しても発症する人としない人の違い、発症しても治る人とそうでない人の違いはここにある。

既にストレスの1つは無くなって免疫力の低下から抜け出している。そこに体力強化という免疫力アップも加わり、コロナに対してしっかりと防戦している。

世間はコロナ対策として外出自粛を促しているが、単に家にいるだけでは感染の予防にはなっても、発症や重篤化の予防にはならない。

それでなくても、元々外に出るのが好きな人が家に閉じこもってばかりだと、ストレス過多で免疫力自体は落ちてしまう。その状態で買い物とかでウィルスに出会ってしまうと発症を余儀なくされるのではないだろうか?

家にいつつも、何らかの形で免疫力を上げる努力をしておかないと本末転倒になってしまうおそれがある。

来るべき経済復活のためにも免疫力を上げて乗り越えましょう!




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9783132

この記事へのトラックバック
リンク集
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。