記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

2018年04月19日

『デイトレ監視銘柄 2018/04/19』の結果

ましたんワールドの記事『デイトレ監視銘柄 2018/04/19』の結果

1223
1711
2351
2479
2666
2795
2929
3181
3624
4287
4380
4381
4664
6016
6048
6193
6276
6494
6567
6568
6571
6573
6574
6575
7320
7608
7623
9272
9450
9698


今日はイマイチ。

チャートだけで後から確認すると、日中の上昇率がよく分からなくなる。

どれだけ上昇すれば「良し」とするかも人それぞれなので何とも言えない。あくまでも参考程度。


デザインワン・ジャパン(6048)。

チャートを見るといい感じなのだが。

6048-20180419-3.JPG


上昇時に出来高が増えている。ただし、出来高の「絶対値」(=売買代金)は小さいから、これを仕掛けるかはその人しだい。

6048-20180419.JPG


サンオータス(7623)。

おお、ようやく上がった!

っていうより寄付きで上がりすぎ。ポジション持ってれば素直に喜べるが、デイトレードの場合はそうならないのが悲しいところ。

7623-20180419-3.JPG


値位置が中途半端なので寄付きで買わないかな。もし買ってたとしたら、ルール通りその後の急伸ですぐ手仕舞い。ストップ高でも前の高値近辺までしかないので、そのまま持つのはリスク高い。

もし持ち続けると昨日のインターアクションのようにズルズルいく可能性あり。チョコチョコやばい兆候は見てとれるものの決定的ではないので「次噴いた時に売ろう」と思って、結局そんな時はいつまで待っても来ないという怖ろしい現実。

7623-20180419.JPG


ちなみにインターアクションは今日戻り高値を更新している!

一方同じように昨日一時高値更新した後崩れていったヴィンクスは続落している。この2つの何が違うかというと昨日の下落時の出来高だ。

他の材料の有無も関係してくるので、いつもそうなるというわけではないが、内部要因としてある程度影響してくるということは、意識しておいた方が良い。


参考になったらクリックをお願いします。m(_ _)m


上記チャートはSBI証券さんの『HYPER SBI』を使用しています。
新興市場銘柄でも信用売りできる『HYPER空売り』、立会時間外でも取引できる『PTS取引』のSBI証券は利用価値の高い口座です。





ましたんギャラリー【2017】.jpg


『ましたんギャラリー【2017】』好評発売中!
このチャート集1冊があれば短期急騰銘柄の値動きのクセが分かる!
今なら無料で入手できるチャンス!!
詳しくはコチラのページ(『ましたんショップ』)の最後を見てね!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7568292

この記事へのトラックバック
リンク集
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
また会う日までさんの画像
また会う日まで
プロフィール