最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年03月26日

ダーツのスランプ時のモチベーションについて【皆さんはどうしてる?】




848910.jpg


皆さんこんにちは!
突然ですが、皆さんはダーツのモチベーションをどう保っていますか?


実は最近、私の友人がダーツのスランプに陥り、
「モチベーションが上がらないなぁ…」
と呟いていていたのを偶然聞いてしまい、その際にふと思ったのです。


他のダーツプレイヤーは「スランプに陥った時、またはレーティングが伸び悩んでいる時、どんなに練習しても一向に上達しない時」どうモチベーションを保っているのだろう…?


同じような経験をしたことがある方でモチベーションを維持できている方、宜しければコメントして頂けるととてもありがたいです。


幸い私は、まだスランプが来たことがないので(イップス経験はありますが…)、経験者の意見を参考にして、友人にアドバイスしたいのです!


また、現在進行形でスランプに陥ってる&レーティングが飲み悩んでやる気をなくしている、またはどんなに練習しても一向に上達しないダーツプレイヤーに向けたアドバイス記事になればと思っています!


一応私も個人的に色々とモチベーションの上げ方or保ち方について調べてみましたので、少し記載しておきますね!



レーティングが伸び悩んでやる気をなくしてしまった時のモチベーションの上げ方、保ち方について

7171867273b37059d53dcf35f08b6a8d_s.jpg

「最近レーティングが下がりすぎてモチベーション上がらないわ…」


そんな声を聴いたことはないでしょうか?


私が通わせてもらっているダーツバーのお客さんの中には、そういった事を言っている方も少なからずいます。


では、自身のレーティングが低迷していてモチベーションが上がらないorレーティングが今の状態から全然上がらずモチベーションが上がらない等の悩みを抱えている方は、どうモチベーションを維持したらいいのでしょうか?


メンタル面の話になってくるので、一つの答えで解決する話ではありませんが、色々調べてみたので共有させて頂きますね!


1、レーティング=自身の実力のすべてとは限らないのでレーティングの数字を気にしないようにする!


⇒最近のダーツマシンは、自身のプレイデータを数値化する機能が備わっていますが、その数値が自身の実力のすべてというのは少し間違っています。


確かに、狙った場所にバシバシ入れていけばレーティングも上がり、自身の成長を感じ、とても楽しいと思います。


しかし、どんなに上手い方でもレーティングが落ち込むときはあります。


レーティングが落ち込んだとしても、そこまで深く気にせずダーツを継続してくことでレーティングというのは必ず伸びます。


一時的にレーティングが落ち込んたとしても、極力気にしないようにして下さい。


ダーツは、反復運動だ重要になってくるスポーツです。


数字だけが自分の実力を示すものではないと覚えておいてください。



2、レーティングは下がるもの!決して自分のセンスや才能がないわけではない!


⇒そもそもレーティングが落ち込んでしまうというのはダーツプレイヤーなら誰でも通る道です。


レーティングが落ちたり、伸び悩んでしまってやめてしまっては、周りにいる上手い方達と同じステージに上る事はできません。


ダーツが上手い方達も同じように、レーティングが低迷するという経験をしてきたはずです。


ですが彼らはそれでもあきらめず続けてきたからこそ今があるのです。


自分には才能やセンスがない、レーティングが上がらないから面白くない等と悲観的にならずに続けていきましょう!


他のスポーツと同じように、ダーツの一番大切な部分は継続力です!



3、ダーツはとても繊細なスポーツ!その日のコンディションで大きく変わる!


⇒ダーツとはメンタルスポーツと言われているぐらい繊細なスポーツです。


数ミリ単位のビットを狙っていくスポーツですので、自身のコンディションによって大きく変わります。


調子が良くて一時的にレーティングが伸び続け、違う日になるとレーティングが下がってしまってやる気をなくしてしまうという方も多いのではないでしょうか?


ですが、そこは気にしないようにして下さい!


少ししつこいかもしれませんが、ダーツは繊細なスポーツです。


日によって多少の上下はあります。


下がり続けてもずっと続けていく事で、必ずレーティングは伸びます!


センスや才能がない方でも続けていく事でダーツのプロになれるのです!




ダーツでスランプに陥ってしまった時のモチベーションの上げ方、保ち方について

7ad51474322683a08c79405a85a1ba4e_s.jpg

例えば、一度Aフライトまでたどり着いたけどスランプに陥り、BまたはCフライトまで落ち込んでしまったら流石にモチベーション下がりますよね 汗


ダーツプレイヤーの中には長いスランプからモチベーションが下がってしまって、最悪引退までしてしまう方もいらっしゃいます。


そんなことにならないように、こちらではスランプに陥ってしまった時のモチベーションの上げ方、保ち方について色々調べてみましたので、共有していきたいと思います!


1、特にスタンス等を変えていないのにスランプに落ちた時、思い切って新しいスタンス等を試してみる!


⇒スタンスだけではなく、テイクバックやフォールスロー等々…
何も変えていないのに突然スランプに陥る場合があります。


誰にでも起こりうることなので本来はあまり気に留めず練習を続けてほしいところですが、メンタル的に中々そううまくはいきませんよね…


そこで一つのきっかけづくりとして行ってほしいのが、スタンスや投げ方等を新しくしてみるという方法です!


この方法の効果的なところは、狙った的に入らなくても「新しいスタンスや投げ方にしているので仕方ない」と思えるとこです。


更に、もしかすると以前のスタンスや投げ方の時よりも上達する可能性を秘めているので、とても効果的です!


ダメ元で一度試してみる事をオススメします!



2、スランプに陥ってしまったら、自分の投げている姿を動画で撮ってもらおう!


⇒いつも通りに投げているのに、全然狙った場所にはいらなくなってしまった…


そんな時は、友人でも店員さんでも構わないので、自分のダーツを投げている姿を動画で撮ってもらいましょう!


そして、第三者(ダーツの上手い友人でも店員さんでも構いません)に一度動画を見てもらってアドバイスをもらうのです。


そうする事により、自分でも気づかなかったところを指摘してくれるかもしれないので、スランプからの脱出に繋がりやすくなります。


出来る限り素直になり、第三者の意見を参考にして練習してみて下さい!



3、スランプとは誰でもいつかは通る道!これを乗り越えた先に自分のレベルアップがある!


⇒メンタル面の問題になりますが、スランプに陥ってしまうと誰でもモチベーションは下がりがちになってしまいます。


ですが、そう悲観的にとらえず、「これを乗り越えた先に自分のレベルアップがあるんだ!」と信じて下さい!


そもそもスランプというのは誰でもいつかは来るものです。


プロの世界で活躍しているトッププレイヤーですら、スランプに陥る時期はあるのです。


ですが、みんなそれを乗り越えて強くなっているので、あきらめずに心を強く持ってイライラせずに練習してみましょう!


また、スランプというのは逆にチャンスでもあります!


なぜなら、今まで試してこなかった色々な事を試せる機会になるので、スランプ中は色々な方法を是非試してみて下さい!




どんなに練習しても一向に上達しない時のモチベーションの上げ方、保ち方について

65bdaefb75fee6b9bf0a6bdf9b3a564f_s.jpg


「どんなに練習しても一向に上達しない…」


「自分には才能やセンスがないのだろうか…」


「練習しても上達しないし、楽しくない、いっそやめようかな…」


そう思われている方、ちょっと待ってください!!


どんなに練習しても一向に上達しないというのは、どれほど練習してから思った事ですか?


また、1週間で何日ほど・どれくらいの時間練習していますか?



実際のプロの方でも、ダーツを始めて2〜3年間の間Cフライトをさまよっていたという方もいらっしゃるくらいなので、自分には才能がないだとか練習しても上達しないと思いこまないでください!!


ダーツとは反復練習が基本になるスポーツです!


誰でも継続してくことで必ず上達しますし、Aフライトにもなれます!


確かに才能やセンスが元々ある方は上達する速度が速いです。


ですが、練習を続けていく事で才能がある方達とも対等以上に試合する事が出来るようになるのです!


1〜2年練習しても全然上達しないと言っている方たちは、まだまだです!


それこそ練習量を増やしたり、集中して投げたり、または実際にダーツが上手い方からアドバイスをいただくなどの行動をとっていれば必ず上達します!


私よりもダーツ歴が長い知り合いは、3年間Cフライトだったそうで、ずっとあきらめずに練習を続けていると、自分に合った投げ方を体が覚えたそうで、そこからはトントン拍子にAフライトまで登ったそうです。


個人によって上達するタイミングは様々です。


上達しない現在は苦しくて楽しくないかもしれませんが、本当に上達したのなら心を強く持ち、継続するようにして下さい!



最期に



今回は、ダーツのスランプ時のモチベーションについて色々調べて分かったことを共有させて頂きました。


ダーツはメンタルスポーツとも言われているぐらいなので、スランプの時にいかにメンタルを強く維持できるかが、脱出への近道なのかもしれませんね。


私自身もイップスの経験はありますが幸いスランプ経験はまだありません(もしかするとイップスもスランプなのかな…?)


もしいつか、私自身もスランプに陥ってしまった時は、この記事を読み返して参考にしたいと思います 笑


私自身がスランプに陥ってしまった時は、雑談日記として当ブログでも記事にしますね!


もし興味がありましたら是非見に来てください!


※追記

最近ダーツの大会やトーナメント等に参加しまくりで、記事の更新が遅れてしまい申し訳ございません。


出来る限り時間を作り、記事の更新頻度を上げていきますので、これからもどうぞよろしくお願い致します!






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7451993
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
ファン
プロフィール
もっぷんさんの画像
もっぷん
初めまして!当サイト管理人のもっぷんと申します! 簡単ではありますが自己紹介させていただきますね! @ダーツ歴はまだ1年と浅く、腕前も初心者と変わりないです 笑 A練習頻度は週3〜4回ほどで、1回の練習時間は2〜3時間ほどです B沖縄在住の26歳です! 皆様のお役に立てるように色々な情報を発信していきますので、宜しくお願いします!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。