最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年01月14日

初めてのマイダーツ選び方!初心者の為のマイダーツ講座!




505740.jpg


ダーツを始めて、いよいよマイダーツを購入しようかと考えた時に大体の方が思うのが、


「…そもそもどんなダーツを買えばいいんだろう?」


こう思うのも当然です。
ダーツを始めたばかりで、右も左もわからない中、何を買えばいいかなんて分かるはずがありません。


周りに教えてくれる方が居るのであれば、それに越したことはないですが、周りにそういった方がいらっしゃらない方は誰に聞けばいいのかわからないですよね?


そこで今回はそういった方の助けになれるように初めてのマイダーツとしてオススメなものをいくつか紹介していきたいと思います。



1、購入前にまずはダーツパーツの名前を知っておこう!


マイダーツとは、自分がこれから使用してく、言わばパートナーみたいなものなので、購入する前に軽くでもいいのでダーツパーツの名前を覚えておいた方がいいです。


まずダーツは、
「フライト」
「シャフト」
「バレル」
「チップ」

の4つのパーツで構成されています。


画像付きでそれぞれ説明していきますので、本当に軽くでいいので覚えておいて下さいね!


フライト


フライト.png


フライトとはダーツの羽根の部分になります。


ダーツを投げた際に飛びのバランスを図る大切なパーツになりますので、フライトが変形してしまった際はすぐ買い替えるようにしたほうがいいです。


フライト自体は価格もお求めやすいものになっているので安心してください。


また、フライトも材質や形など様々な種類がありますが、選び方については記事後半で記載するので、そちらをチェックして下さいね。



シャフト


シャフト.png


シャフトとは、フライトとバレルを繋ぐ大切なパーツになります。


最近では、フライトとシャフトの一体型もありますので、最初の頃は一体型が個人的にはオススメです。


また、シャフトに関しても材質や形など様々な種類がありますが、こちらに関しても後程記載しますのでチェックして下さいね。



バレル


バレル.png


バレルとは、ダーツを投げる際に実際に握る部分であり、ダーツ全体のバランスを取る大切なパーツになります。


バレルは価格がピンキリであり、ダーツを選ぶ際には一番重要と言っても過言ではないパーツになります。


また、バレルに関しても材質や形など様々な種類がありますが、こちらに関しても後程記載しますのでチェックして下さい。



チップ


チップ.png


チップとは、ダーツボードに刺さる部分であり、一番消耗するパーツでもありますが、他のパーツと同じく大切なパーツになります。


投げている内に曲がったり、折れたりするのでダーツパーツの中では一番の消耗品になります。


後程使いやすいオススメのチップを紹介いたしますので、参考にしてくださいね。




2、では実際にどんなダーツを購入すればいいの?


では実際にマイダーツを購入する際に、
「どんなダーツを購入したらいいのか?」


そちらについて説明していきたいと思います。


まず最初に購入する事になるのが、
「バレル」になります。


基本的に市販されているバレルはセット品となっており、
・バレル × 3
・シャフト × 3
・チップ × 3
・フライト × 3

上記のものがセットとして販売されてるものが多いです。


バレルの材質は基本的に、
・タングステン
・ブラス

の2種類になり、ダーツプレイヤーの殆どの方はタングステンを利用しているのですが、最初の頃はブラスでも全然構いません。


最初の頃はバレルを選ぶ際に難しく考える必要はありません。
タングステンだとかブラスだとかを意識するのではなく、
あくまで「自分が握りやすい」バレルを選ぶようにしましょう。


知識についてはゆっくりでいいです!
最初から色々詰め込みすぎると、
「難しすぎてダーツを楽しめない」
なんて事にもなりかねないので、そうならないようにする事が一番大切だと私は考えています。


次にフライトとシャフトについてなんですが、
CONDOR(コンドル)のフライトとシャフトの一体型のものをオススメしています!


理由としては、
・耐久性に優れている事。
・フライトとシャフトが一体なので管理が楽。
・形状記憶素材をしようされているので、形を維持できる。

大まかな理由はこんな感じです。


一体型ではないフライトやシャフトにもそれぞれの特徴があるので、
後々、知識もついてきて、こだわりが出てきた際に、一体型ではなく色々な種類のフライトやシャフトを選んでみて下さい。


では最期にチップについてなんですが、
チップはダーツボードに刺さる部分という事もあって、かなりの頻度で曲がったり折れたりします。


なので、チップは常に持っておくようにして下さい。
オススメのチップも載せておきますね。

L-style(エルスタイル) Premium Lip point(プレミアム リップポイント) 2BA 30本 (ダーツ チップ ティップ darts)

価格:540円
(2018/1/13 20:51時点)
感想(47件)



こちらのチップは他のチップに比べてネジが緩みにくく、耐久性も高いので、曲がりづらく折れづらいです。


チップ自体のカラーバリエーションも多く、見た目と機能性を両立したチップとなっております。



ではここまでの話をまとめます。
まず、マイダーツを購入する手順として、


1、最初は自分が握りやすいバレルを選び、購入する。
※購入前にダーツショップなどで、色々なバレルを手に取る事をオススメします。



2、バレルにはタングステンとブラスの2種類の材質があるが、気にせず自分が握りやすいものを選ぶ。
※因みにブラスの方がタングステンに比べると価格が安いです。


3、フライトとシャフトに関しては、CONDOR(コンドル)の一体型フライトを選ぶ。
※バレルに同梱されているフライトとシャフトはあまりオススメできるものではないので、最初の頃はCONDOR(コンドル)の一体型フライトを使用してください。



4、チップに関しては、一番消耗するものなので常に持っておくようにする。
※チップに関しては価格自体も安く、種類によって性能が大きく変わる事もないので、最初の頃はチップにこだわりを持たなくても全然大丈夫です。




最期に


今回は初めてのマイダーツ講座をさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?


持論を交えた解説が多かったので、見る方によってはまた別の意見なども出てくると思います。


しかし、少しでも初心者の方の助けになれば幸いでございます。


また、他に何かわからないこと等があれば、コメントして頂ければお答えできる範囲でお答えさせて頂きますので、気兼ねなくコメントして頂ければと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7190449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
ファン
プロフィール
もっぷんさんの画像
もっぷん
初めまして!当サイト管理人のもっぷんと申します! 簡単ではありますが自己紹介させていただきますね! @ダーツ歴はまだ1年と浅く、腕前も初心者と変わりないです 笑 A練習頻度は週3〜4回ほどで、1回の練習時間は2〜3時間ほどです B沖縄在住の26歳です! 皆様のお役に立てるように色々な情報を発信していきますので、宜しくお願いします!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。