広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年04月15日

どんなダニがどこにいるの?


ダニ類は、少なくとも2万種以上が確認されています。

一般のご家庭でよく見られるのは15種類くらいでいです。


主なダニとしては、チリダニ類、ツメダニ類、コナダニ類、ホコリダニ類、

ニクダニ類、ササラダニ類などさまざまなダニ類が生息しています。


生息場所は主に畳、ジュウタン、寝具、衣類、ぬいぐるみ、布製椅子、

布製ソファ、食品などに生息しています。


屋内で問題視されるダニには、大きく分けて2種類あります。

気管支喘息などのアレルギー問題を引き起こすと言われているチリダニ類と、

刺咬による痒みの被害を及ぼすツメダニです。


チリダニは死骸や糞がアレルゲンとなりますので、

夏場に増える前に対策が必要となります。


ツメダニは一般の殺虫剤ではなかなか駆除できません。

対策は餌になる他のダニを増やさないことです。


★ダニ捕りロボの詳細はこちらの公式サイトをご覧下さい





posted by ダニ捕りロボ at 08:00| ダニって?
最新記事
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。