広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年10月18日

幼少期に音の自然食・純正律音楽とのふれあいはいかが?

2016.11.23コンサートチラシPDF完成版280923-001.jpg

皆さまへ   ご 案 内

このたびNPO法人 純正律音楽研究会 主催による
「関西初、音の自然食 純正律音楽 旭区コンサート」を開催することになりましたので
謹んでご案内申し上げます。

現代音楽が「平均律」を中心で演奏されるようになって久しいですが、ピアノの調律を含め
演奏しやすいこともありデジタル音、アナログ音、CD/DVD等で再生して広く親しまれています。
また生演奏・独唱の臨場感やアーティストの息遣いを楽しむためには開催会場に時間と費用を
かけるのも素晴らしいことです。

ご案内する「純正律」は簡単に言えば、「自然音」つまり小鳥の泣き声、小川のせせらぎのように
心身にとっても「うなりのない美しいハーモニーとなる自然な音程をとるもので、それは透き通った
心地よい響が生み出せる」最も自然な音律です。

欧米では純正律は普通ですが、日本おいてはプロの音楽家でも知らない人が多い中で
故・玉木宏樹氏(音楽家・前代表NPO法人純正律研究会)も普及してきた一人です。

ウイーン少年合唱団のような透明感あふれる歌声に魅了されるように生命に共感・
共鳴する美しい音律こそが「純正律」なのです。

今回、クラシック、ポップス、演歌までを「ヴァイオリンとハープそして箏」で
純正律演奏をお届けしたいと存じます。

当日は旭区コンサートでの1回限りの日本発!サプライズ演奏曲
(未発表・純正律で編曲)を予定していますのでご期待くださいませ。

音楽療法の一環と共に心身の障害、ストレスや仕事・生活の疲れを癒されご自分の
愛護にお役にたてるひと時になれば幸いでございます。
皆様のご来場を心からお待ち申し上げます。

平成28年10月吉日

音の自然食 純正律音楽 旭区コンサートを支援する会
石井 寛(心とからだのカウンセラー)

出演者プロフィール

●水野佐知香(ヴァイオリン)

東京芸術大学卒業。4才よりヴァイオリンを鈴木メソッドで始める。日本音楽コンクール
第1位、ヴィエニアフスキー国際コンクール入賞。東京国際コンクール室内楽の部第1位等
数々のコンクールで入賞。国内外のオーケストラとの共演、リサイタル、室内楽、
ゲストコンサートマスター、コンサートの企画、国内外の音楽祭でのリサイタル等充実した
活動を続ける。国内外でのマスタークラス、公開レッスンまた全日本学生音楽コンクールや
かながわ音楽コンクール等音楽コンクールの審査員、2013年にはウクライナで開催された
「オレグ・クリサ国際音楽コンクール」の審査員を務め、多くの逸材を育てている。
国内のコンクールはもとより国際コンクールの入賞者も多く、ソリスト、コンサートマスター、
オーケストラ奏者、教育者として多くの門下生が活躍している。素晴らしいアーティストたち
と多くのCDをレコーディング。
吉川和夫氏、萩京子氏、寺嶋陸也氏のCD「水野佐知香plays緋国民楽派」
ヴァイオリンデュオCD「母と娘とヴァイオリン」「milk」「ゆめ」等。故玉木宏樹氏と共に
8冊に及ぶヴァイオリンデュオの楽譜の校訂・監修。(音楽之友社より)
NPO法人純正律音楽協会代表として故玉木宏樹作、編曲によるヴァイオリン、ハープ、琴に
よるコンサートを定期的に行う。CD「日本の歌」「日本のメロディー、世界のメロディー」等。
現在、洗足学園音楽大学・大学院主任教授。弦楽合奏団ヴィルトゥオーゾ横浜代表。
NPO法人純正律音楽研究会代表。横浜音楽文化協会幹事。1991年度、横浜室内楽協会として
横浜文化賞を受賞。2012年度横浜文化賞受賞。2014年度愛知県文化賞受賞。

●三宅美子(ハープ)

東京芸術大学器楽科卒業。ハーモニカの崎元譲やトロンボーンのB・スローカーとの
デュオ・コンサートはじめ、室内楽、内外のオーケストラ、スタジオレコーディング、TV、
由紀さおりと安田祥子姉妹のステージのハープ指導など多方面で活躍し、優しい癒しの響きと
軽妙な愉しいトークでユニークなコンサート活動をしている。
玉木宏樹氏の晩年、純正律音楽に出逢い今日に至る。

●吉原佐知子(箏)

東京芸術大学邦楽科生田流箏曲専攻卒業。NHK 邦楽技能者育成会卒業。現代邦楽研究所
第1期卒業。同所にてビクター邦楽技能者育英賞受賞。全国高校生邦楽コンクール準優賞。
賢順記念全国箏曲コンクール銅賞、奨励賞受賞。NHK オーディション合格。
「和楽器にチャレンジ箏」(汐文社出版)執筆担当。日本三曲協会、生田流協会、森の会、
あいおいの会会員。洗足学園音楽大学非常勤講師、現代邦楽研究所講師、
東京都市大学等々力中高箏曲部講師。

◆申込される方は、FAX か郵送、またはe-mail でお出し下さい。
郵送:〒168-0072
東京都杉並区高井戸東3-2-5-102
NPO 法人
純正律音楽研究会
担当 相坂
FAX 03-5317-0289
e-mail:puremusic0804@yahoo.co.jp

11 月23 日祝日 音の自然食・純正律音楽大阪旭区コンサート
区民センター小ホール
◆16時開演1回のみ(15時30分開場)

ご希望枚数
ご氏名
ご住所

◆お申込み後、入場券をご送付いたしますので郵便振替にてご送金をお願いいたします。

タグ:純正律音楽

2016年10月10日

親子で楽しむ音の自然食をどうぞ♪

2016.11.23コンサートチラシPDF完成版280923-001.jpg

みな様へ
ご 案 内

このたびNPO法人純正律研究会主催による
「関西初、音の自然食 純正律音楽 旭区コンサート」を開催することになりましたので謹んでご案内申し上げます。

現代音楽が「平均律」を中心で演奏されるようになって久しいですが、ピアノの調律を含め演奏しやすいこともあり、音楽と言えば平均律演奏と意識しなくても普通になっています。

ご案内する「純正律」は簡単に言えば、「自然音」つまり小鳥の泣き声、小川のせせらぎのように心身にとっても「うなりのない美しいハーモニーとなる自然な音程をとるもので、それは透き通った心地よい響が生み出せる」最も自然な音律です。

欧米では純正律はごく自然に理解されていますが、日本おいてはプロの音楽家でも知らない人が多い中で故・玉木宏樹氏(音楽家・前代表NPO法人純正律研究会)は普及してきました。

例をあげれば「ウイーン少年合唱団」のような透明感あふれる歌声に魅了されるように生命に共感・共鳴する美しい音律こそが「純正律」なのです。

今回の演奏会もクラシック、ポップス、演歌までを「バイオリンとハープそして箏」で純正律演奏をお届けしたいと存じます。

当日は旭区コンサートでの1回限りのサプライズ演奏曲
(日本発!「母」の曲を純正律で編曲)を予定していますのでご期待ください。

音楽療法の一環と共に心身の障害、ストレスや仕事・生活の疲れを癒されご自分の愛護にお役にたてるひと時になれば幸いでございます。
皆様のご来場を心からお待ち申し上げます。

平成28年10月吉日

音の自然食 純正律音楽 旭区コンサートを支援する会
石井 寛(心とからだのカウンセラー)
http://fanblogs.jp/jyunseirituongaku/

親子で心を癒す音の自然食をお楽しみください。

プロフィール
new健康くねくね棒くんさんの画像
new健康くねくね棒くん
現在から未来へ、今できることを現実化する。 多くの関わりを大切に価値ある情報と共にご提供できるものをご紹介していきたいと思います。 良きご縁を頂ければ幸いに存じます。 第一回は幼児教育健康グッズのnewくねくねstickをご紹介します。 *詳しくは次号からになりますのでご了承ください。
プロフィール
保育園で一番人気!new健康くねくね棒 youtube でどうぞご覧下さい。
見て得する情報
健康第一が人生の幸いの源です。 本物の価値ある健康グッズ&サービスの情報を みな様と分かち合いたいと思います。
ファン
最新記事
QRコード
検索
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。