広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年08月03日

【マツコの知らない世界】雪のヨーロッパを行く!絶景!ドナウ川クルーズ 2017年8月1日放送 豪華客船の世界 第3弾

12月の風物詩・予約するなら今!
クリスタル・モーツァルト、美しき青きドナウ川 リバークルーズ

2017年8月1日(火)放送の「マツコの知らない世界 豪華客船の世界」で、ドナウ川のリバークルーズが紹介されました。

(TBS公式Facebookより)

マツコさんの番組では、多くのオーシャン(海)クルーズが紹介されましたが、今回は初めてのリバー(川)クルーズ。海とは違った魅力溢れる船旅です。



(Crytal Facebookより)

地球を21周したベテランクルーズライター上田寿美子さんを案内役に、マツコ・デラックスさんとの会話も優雅に進んでいきました。


マツコ「旅番組とか観ていると、船の文化がドナウ川ってすごく・・・」
上田さん「そうなんです。
     川が文明として運んだように、
     今も生活に(根ざしている)」
マツコ「大都市も川沿いだもんね」




ラグジュアリークルーズとして世界でトップのクリスタル・クルーズ社が運航する「クリスタル・リバークルーズ(クリスタル・モーツァルト号)」のドナウ川クルーズです。



上田さん「リバークルーズは、人々の生活圏内を走っていきます」
「橋があったり、水門を通ったりしますので、
船の高さを低くして、通りやすくしているわけなんです。




(Crystal Cruises Facebookより)


番組では2016年12月12日、オーストリア・ウィーンより上田さんが乗船、クリスマスシーズンのリバークルーズでした。



(Crystal Cruises Facebookより)



クリスタル・モーツァルトの魅力(マツコの知らない世界バーション)


以下、番組でご紹介していた船、クリスタル・モーツァルトの魅力をお届け致します。「マツコの知らない世界」で放送されたマツコさんと上田さんの会話も交えながら、ご案内いたします。



船会社提供のクリスタル・モーツァルト内の動画もご覧いただきながらですと、イメージが湧くと思います。

(Crystal YouTubeより)



クリスタル・モーツァルトの魅力@
華やかなクリスマス飾り
船内の至るところにクリスマスの飾りが。さらにとても可愛いお人形もあります。ダンスをして迎えてくれるお人形なんです。

スタッフ「お人形は何て言っていますか?」
上田さん「ようこそ クリスタル・モーツァルトへ、と言っていると思います」



マツコ「ヨーロッパのクリスマスって
アメリカとか日本と違っていい。穏やかで。」
上田さん「とても落ち着いている」



クリスタル・モーツァルトの魅力A
揺れない・酔わない・タキシードいらない
リバークルーズの醍醐味というのは、川の景色を見ながら進めるところだと思います。さらに穏やかな川を走っていきますので、そう揺れることもありません。ですから船酔いも少ない。そして夜も仰々しいパーティーもなく、タキシードもいらないです。


マツコ「海と違う」
上田さん「こじんまりしています」



クリスタル・モーツァルトの魅力B
お酒代も乗船料金に含まれる
オールインクルーシヴと言いまして、お酒も乗船料に込みというのがクリスタル・モーツァルトの大きな特徴になっています。


クリスタル・モーツァルトの魅力C
全室にウォシュレット完備!
船の客室には最新鋭の設備が整っています。例えば、各部屋にはipadがあります。テレビの操作やルームサービスの注文などできます。他にも最新のエスプレッソマシン、浴室内にヒーター付きタオル掛け、各部屋にはウォシュレットが付いています。外国船ではなかなかお目にかかれません。日本の方にはピッタリです。


マツコ「センスのいいお金持ちの家に呼ばれたみたいだね」



クリスタル・モーツァルトの魅力D
リバークルーズ名物!水門の通過
川のクルーズの醍醐味は、水門の通過です。大変面白いので、リバークルーズのハイライトとなっています。川は山を通っているので、高低差があるんです。そこをうまく通過するために、水門というものを使って、水位を上げたり下げたりして、高低差を調整しながら通していくわけです。低い橋を通る時は、操舵室が橋の高さに合わせて下げて通過します。リバークルーズでしか味わえない体験です。


マツコ「すごーい!(驚)」



クリスタル・モーツァルトの魅力E
寄港地では専用バスが待機!
クリスタル・リバークルーズでは、乗客のための専用バスがあるんです。このバスで各寄港地、寄港地でツアーに出かけることができ、バスが船を追いかけてきてくれるので、至れり尽せりのツアーができるんです。
※クリスタルクルーズのロゴマークが入った自社運航のバスで移動することができます。


マツコ「すでに船にバスが着いているんだ。まぁ〜便利!」


クリスタル・モーツァルトの船旅、ドナウ川の動画、どうぞご覧ください。

(Crystal YouTubeより)


クルーズのメインイベント!
クリスマスマーケット(マツコの知らない世界バーション)


上田さん
「今回のハイライトは、ドナウ川の湖畔の
クリスマスマーケット巡りなんです。」




スタッフ「クリスマスマーケットというのは?」
上田さん「クリスマスに向けて準備をする期間に、
     いろいろな飾りを買い集めるマーケットです」




クリスタル・モーツァルトの魅力F
最大9つ クリスマスマーケットを巡る
今回のクルーズでは、超大規模なウィーンのマーケットから小さな町の素朴なもの(パッサウ)まで、最大9箇所のクリスマスマーケットを巡ることができます。


クリスタル・リバークルーズのクリスマスマーケットクルーズは、
こちら船会社提供の動画にてご紹介します!

(Crystal YouTubeより)


外の気温はマイナス1度。
上田さんは、マーケットの名物、ホットワインで体を温めていました。



クリスタル・モーツァルトの魅力G
無料の寄港地ツアーも多い!
各寄港地では様々なツアーがあります。番組で上田さんが参加されていたツアーは、雪の中を歩く山登りツアーでした。


クリスタル・モーツァルトの魅力H
ベルヴェデーレ宮殿での貸し切りコンサート
そして、最後の寄港地ウィーンでは馬車に乗って「ベルヴェデーレ宮殿」へ。クリスタル・モーツァルトの乗客のためにだけ宮殿を開放して、音楽コンサートが開かれます。


上田さん
「とても素晴らしいコンサートでした。
ウィーンに来たなぁという感じのするコンサートだったと思います。」



最後はニッコリ笑顔の上田寿美子さんの表情が、このリバークルーズの旅の全てを表しているくらい最高でした。

ベルヴェデーレ宮殿の音楽コンサートの他にも、船会社の特別企画として、ミシュラン星付きレストランのお食事招待が、航海中1回つきます。番組で上田さんが訪れたレストランはミシュラン一つ星のル・シエル(ウイーン)です。



「マツコの知らない世界」で紹介された
クリスタル・モーツァルトで航くドナウ川クルーズ



クリスタル・モーツァルト ドナウ川 クリスマスマーケット
2017年11月23日・12月3日・12月13日 10日間
乗船:ウィーン 下船:ウィーン
IMG_1594.PNG




【添乗員同行ツアー】
クリスタル・リバー・クルーズ 煌びやかなクリスマスマーケットを楽しむ!
クリスタル・モーツァルトで航く 輝きのドナウ川クルーズ
(フライ&クルーズ パッケージツアー)

2017年11月23日(祝)〜12月4日(月)12日間 船中10泊、機内1泊

※ベテラン添乗員が同行、クリスマスマーケットにご案内します。
スクリーンショット 2017-07-31 19.18.21.jpg
料金798,000円〜1,358,000円 大人2名1室おひとり様




【クリスマスシーズン以外の出発日の設定もございます】
クリスタル・モーツァルト号で行く ドナウの秘宝 ヴァッハウ渓谷を訪ねて 10泊11日間 ウィーン発着










↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

2017年08月02日

【マツコの知らない世界】2017年8月1日放送 豪華客船の世界 第3弾 アメリカの船が日本列島クルーズ

マツコの知らない世界 豪華客船の旅、オンエアー第3弾!


IMG_4266.jpg


8/1放送の「マツコの知らない世界 豪華客船の世界」とても楽しかったですね。(個人的には、番組前半のキティちゃんグッズを集めていらっしゃる方のお話ももっと聞きたかった。特に奥様がよかったです。)番組アーカイブはこちら:http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/archive/20170801.html



(TBS公式チャンネルより)


今回も、クルーズライター上田寿美子さんがご紹介する魅力溢れる旅の数々、そしてマツコさんとの絶妙な掛け合いが面白くって!何度も爆笑。上田さんに対するマツコさんの返しにも愛を感じてしまうのは私だけでしょうか?(^^)

上田寿美子のクルーズ!万才―豪華客船、45年乗ってます (CRUISE Traveller Books)

新品価格
¥1,728から
(2017/8/5 16:22時点)


▲2017年7月1日発売、クルーズライター上田寿美子さん最新刊
「クルーズ!万才」好評発売中です。



上田さん「この1年いろんなことがありました。」


番組冒頭では

マツコ「お変わりなくて安心。おととい会ったかのよう」

と、久しぶりな気がしないとおっしゃっていました。


上田さんの前回2016年、マツコの知らない世界にご出演後の1年、いろんなことがありましたと一例を紹介。


@南極クルーズに行って来た
2017年3月乗船。ペンギンに会ったり、アザラシに追いかけられたり、いろんなことがございました。

A衣装協力が付いた
番組では紺のトップス、パールのネックレス、イヤリング、ブレスレットでご登場されました。




上田さんが、番組内で身につけていたアクセサリーは
こちらからお品物がごらんになれます。

(マツコの知らない世界 豪華客船の世界 上田寿美子さん 衣装協力 オットージャパン)





2020年東京五輪に向け…世界の豪華客船も続々!日本列島クルーズが大人気!


マツコ「利尻島と礼文島のクルーズ紹介したでしょ。放送後『行ってきた』って人、多かった」

番組を見てクルーズ乗船された声が、マツコさんの元に多く届いておりクルーズの《マツコさん効果》に、上田さんとても感謝されていました。


まずは、10万円代から乗船できる日本一周クルーズのご紹介からスタートしました。

10万円台で日本一周できる!
セレブリティ・ミレニアム 春の日本一周クルーズ

コース:横浜ー長崎ー釜山ー新潟ー青森ー仙台ー横浜 8泊9日
IMG_2438.jpg
(セレブリティ・ミレニアム号。セレブリティクルーズ(アメリカ)の船。全長294m 乗客定員2158名)


マツコ「日本の島国ということを考えたら、最適な旅行なのかも」

番組では、4月22日に乗船した上田さんの様子を放送。生演奏による歓迎とウェルカムシャンパン、船内のお気に入りの場所・12階のルーフトップテラスを紹介。ここでは映画観賞しながら音楽が楽しめるエリア。日光浴しながら過ごすクルーズライフは、まさに船旅の楽しみそのものです。



続けて、お気に入りの場所がもう1つ。屋内プールのソラリウムを紹介。プールの水は海水が使われており、「泳ぐとちょっとしょっぱいかも」。今回も上田さん、水着姿でプールを泳いでくださいました!高校時代、水泳部で活躍された上田さん。大田区で2位の実績が、船のプールで生かされた?!

マツコ「常磐ハワイアンセンターみたいね」


続けて、客室へ。1079の客室があるセレブリティ・ミレニアム。最も人気のあるバルコニー客室をご紹介。お値段は8泊9日で15万円。ベランダのないお部屋はもっとお安く、内側客室は11万円。外側客室が13万円。最もハイグレードな客室が、広さ133平米のペントハウススイート。8泊9日で約100万円です。
(乗船料金には、基本的なお食事代や船内エンターテイメントの料金が含まれています。)


マツコ「ちょっと私、ホントにクルーズ行こうかな?」
上田さん「是非!ぜひ!」



セレブリティ・ミレニアムの魅力(マツコの知らない世界バージョン)


@料理は全て三つ星シェフが監修!
上田さん「セレブリティの船に乗る時は、エスカルゴを食べるのも大きな楽しみ。ガーリックの香りがほのかに香ってとっても美味しいです。これを食べると、セレブリティの船に帰ってきたなぁと思います」メインダイニングでいただくエスカルゴが楽しみの1つとのこと。海景色を見ながらお食事ができる大きな窓の2階建てが特徴です。


A食事代は乗船料金に含まれる
メインダイニングでは、主菜も副菜もいくつ食べてもOK。ビュッフェレストランも豊富な品揃え。オーダーしてから作ってくれるパスタや、焼きたてのピザ、船内で焼いているパンなど、もちろん全て乗船料金に含まれているので、どれだけ食べても無料。


お酒が楽しめる「マティーニバー」はちょっと変わっていて、カウンターが凍っています。氷の上にハートなどを描くこともできます。番組では、バーテンダーが上田さんのために特別なカクテルを作ってくれました。なんとその場でいっぺんに7種類のマティーニが、カクテルグラスに注がれます。全部色が違うお酒が目の前で作られ、面白い!


IMG_1592.JPG



上田さん「セレブリティ・クルーズは、高級感のある船ですが、服装が気軽なんです。」ドレスコードの「フォーマル」を廃止。変わりにもうちょっと簡単な「イブニング・シック」制を導入しています。


B船内イベントも盛りだくさん!
例えば、日本の文化である日本酒の試飲会、南米生まれのズンバレッスン、さらに1000人収容のシアターでは、連日ハリウッド顔負けのショーを開催。このクルーズでは、なんと上田寿美子さんのクルーズ講演会が行われ、これにはマツコさんもびっくり!(笑)シアターには、ぎっしりお客様がいらっしゃり、上田さんのテレビ出演エピソードとして「クルーズ普及のためにひと肌脱ぎました」。会場から大きな拍手が鳴り響きました。

講演会終了後は、上田さんご著書の販売とサイン会。マツコさんの番組を見て、上田さんのファンになられた方のインタビューが行われていました。


スタッフ「上田さんのファンの方ですか?」
女性「大好き!先生と一緒で嬉しいです。
   ゆったりして気持ちから引きつけてくださるんです。
   そういうところがいいですね。」


ゼロからわかる 豪華客船で行くクルーズの旅

新品価格
¥1,620から
(2017/8/5 19:31時点)


▲上田さんが船上講演会で、サインを入れていたご自身の著書がこちら。
「ゼロからわかる豪華客船で行くクルーズの旅」


IMG_1593.JPG
番組内で紹介された船、セレブリティ・ミレニアムが
今年の秋、日本一周クルーズします!





セレブリティ・ミレニアム号で行く
初秋の日本一周クルーズ 11日間 【横浜発着】
2017年9月24日(日)〜10月4日(水) 10泊11日間
寄港地:横浜ー清水ー神戸ー高知ー長崎ー釜山ー青森ー横浜
198,000円〜518,000円  全食事無料付き 船内施設・イベント利用無料




2017年8月1日オンエア「マツコの知らない世界 豪華客船の世界」のご紹介は、まだまだ続きます









↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

2017年08月01日

【マツコの知らない世界】マツコ絶賛!格安で行ける豪華客船日本一周クルーズ(セレブリティ・ミレニアム)

マツコの知らない世界「格安で行ける!豪華客船日本一周クルーズ」


IMG_2438.jpgIMG_2433.jpg


マツコ「アメリカの会社が
日本一周のクルーズをやっているの?」



そうなんです。
上田寿美子さんが乗船し、紹介した船が「セレブリティ・ミレニアム」。
今年の秋、日本一周クルーズを実施します。


セレブリティ・ミレニアム号で行く 初秋の日本一周クルーズ -横浜発着-
2017年 9月24日(日)〜10月4日(水)11日間
料金198,000円〜518,000円 全食事無料付き 船内施設・イベント利用無料



上田寿美子のクルーズ!万才―豪華客船、45年乗ってます (CRUISE Traveller Books)

新品価格
¥1,728から
(2017/8/1 19:18時点)


上田寿美子さんの最新刊、絶賛発売中です!









↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

【よしもとクルーズ】村上ショージほか、8月日本発着クルーズ「スーパースターヴァーゴ」乗船者

スーパースターヴァーゴ日本発着クルーズ、よしもと芸人エンターテイメント!


98798697556331a180cd5e6.25284646.jpg



日本発着スーパースターヴァーゴに乗船する
8月のよしもとエンターテイメント出演者が発表されました。




【出演者情報】
・8月5日(土):村上ショージ、インポッシブル
・8月12日(土):レギュラー、ライセンス
・8月19日(土):バッドボーイズ、デニス
・8月26日(土):トータルテンボス、モンスターエンジン


よしもと芸人とのコラボで、船内エンターテイメント出演者に日本のエンターテイナーが出るのは、このスタークルーズ「スーパースターヴァーゴ」だけです!




横浜発着
2017年7-11月スーパースターヴァーゴ号日本(横浜)発着クルーズ 7泊8日【「よしもと」の芸人・タレントが必ず乗船!】 -横浜発着
出発日 2017年8/6・13・20・27、
9/3・10・17・24、10/1・8・15・22・29、11/5・12・19
料金 98,000円〜468,000円 全食事無料付き
船内施設・イベント利用無料



大阪発着
2017年7-11月スーパースターヴァーゴ号日本(大阪)発着クルーズ 7泊8日【「よしもと」の芸人・タレントが必ず乗船!】 -大阪発着
2017年 8/5・12・19・26、
9/2・9・16・23・30、10/7・14・21・28、11/4・11・18
料金 98,000円〜468,000円 全食事無料付き
船内施設・イベント利用無料


☆ よしもと芸人乗船! スーパースターヴァーゴ 日本発着クルーズをチェック!!! ☆








↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村


b4HggqPXYx4f_Ao1447567649_1447567932.jpg
XxM7fYg3BldS3JU1447399489_1447399603.jpg
カテゴリアーカイブ
サイトのご利用にあたって(2)
ザ・リッツ・カールトンヨットコレクション(52)
The Ritz Carlton Yacht(11)
クルーズ乗船日記(60)
激安・掘出し物クルーズ(12)
添乗員同行クルーズ(3)
日本人コーディネーター乗船予定コース(3)
洋上の晩餐会・クルーズでの食事(46)
日本発着外国船クルーズ(プリンセス・コスタ・ロイヤルカリビアン・セレブリティ等)(40)
北海道クルーズ(2)
東北夏祭りクルーズ(2)
地中海クルーズ(20)
エーゲ海クルーズ(8)
イスタンブール(18)
ダイヤモンド・プリンセス(18)
コスタクルーズ(2)
クリスタル・クルーズ(19)
プリンセス・クルーズ(22)
セレブリティ・クルーズ(1)
飛鳥U(17)
にっぽん丸(14)
ぱしふぃっくびいなす(9)
ディズニークルーズ(9)
アジアクルーズ(6)
ミコノス島(6)
ベニス(5)
バルセロナ(4)
ドブロブニク(7)
カリブ海(5)
クリスマスクルーズ(4)
南極・北極クルーズ(1)
カリブ海クルーズ(2)
クイーン・エリザベス(4)
シーボーンクルーズ(21)
シルバーシークルーズ(8)
キュナードライン(12)
バイキングオーシャンクルーズ(3)
北欧・ロシアクルーズ(10)
アラスカクルーズ(11)
サンクトペテルブルク(1)
安心の日本客船(2)
クルーズレクチャー・クルーズコラム(7)
クルーズエピソード(8)
TV放映情報(20)
【動画】You Tube(374)
【動画 You Tube】プリンセス・クルーズ(20)
英国・北海クルーズ(1)
ハワイ・南太平洋クルーズ(3)
パナマ運河(2)
カナダ&ニューイングランド(1)
南米クルーズ(1)
オーストラリア&ニュージーランド(1)
世界一周クルーズ(2)
メキシカンリビエラ(4)
船内見学会・クルーズセミナー(18)
日本の港・客船入港スケジュール(8)
クルーズニュース(26)
クルーズあれこれ(8)
クルーズお申込・仮予約・資料請求(1)
よく読まれている記事ランキング(3)
検索
最新記事
★ クルーズ動画 ★






タグクラウド
記事ランキング
  1. 1. 更新【2019年スケジュール】大人気!東北夏祭りクルーズ ねぶた祭り・竿燈祭り 飛鳥U・にっぽん丸・ぱしふぃっくびいなす・ダイヤモンドプリンセス
  2. 2. 【2017年アラスカクルーズ】行った気トラベラー7泊8日20万円!野生動物やメンデンホール氷河へ!(プリンセスクルーズ)
  3. 3. 数量限定【ダイヤモンド・プリンセス】内側客室、キャンペーン価格(2017年3/31迄に申込完了)12/3朝日新聞掲載広告
  4. 4. 2017年地中海クルーズ「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」日本人コーディネーター乗船コース日程(ロイヤル・カリビアン)
  5. 5. ザ・リッツカールトン・ヨットコレクションのお申し込み・お問合せについて
sI7KKQoB_vyox_n1447398025_1447398547.png

VX21waia1xgpOED1447398984_1447398993.jpg

1人1泊1万円から乗れる豪華客船クルーズのツイッターです。
↓  ↓  ↓
日本だけでなく世界中のクルーズの情報も合わせてツイートしています。船に乗った写真、港の写真はリツイートで紹介。是非、フォローされて美しい客船の写真をお楽しみください。


ファン
プロフィール
Luxurious Cruise Collectionさんの画像
Luxurious Cruise Collection
こんにちは!ご訪問ありがとうございます。クルーズデビューは2000年12月シンガポール発「スーパースター・ヴァーゴ」。以来、ロイヤル・カリビアン社(エクスプローラ・オブ・ザ・シーズ)、プリンセスクルーズ社、コスタクルーズ社、シルバーシークルーズ、クリスタルクルーズ、シーボーンクルーズなど、国内では飛鳥・飛鳥U・にっぽん丸・ぱしふぃっく・びぃなすに乗り、お手頃カジュアル船からハイクラスなラグジュアリー船まで経験してきました。
ブログでは、船旅の魅力を存分にお伝えしています。「船って退屈しない?」実際乗ってみますと、朝から晩までウキウキ行動したくなってあっという間に時間が過ぎてしまいます!


アメブロも更新しています。
こちら
プロフィール
写真ギャラリー
「1人1泊1万円から乗れる豪華客船クルーズ」のフェイスブックページも更新中!
↓    ↓   ↓
クルーズのコーススケジュールから、各船会社や旅行会社のFacebookページもシェア!豪華客船の写真満載です!ぜひ、ご覧ください。



クルーズ関連書籍
クルーズ(船旅)を知るなら、こちらの本はいかがでしょうか?船旅は、イメージ作りから始まります。写真とエッセイや乗船記を読んでいるだけで、船に乗った気分に。乗船前のシミュレーション材料としても最適。私のオススメする本を選びました。


TBS「マツコの知らない世界」などクルーズ特集番組にご出演されていらっしゃる上田寿美子さんのゼロからわかる 豪華客船で行くクルーズの旅は、クルーズ初心者に丁寧に解説してくれる1冊。船旅の全体イメージが湧いてくるはじめの一歩としてお勧めです。




旅の中級以上の方には、一生に一度だけの旅discover 世界のクルーズ旅 (一生に一度だけの旅 discover)で、世界中の様々な寄港地を訪れてみませんか?ナショナルジオグラフィックの美しい写真と解説で、大人な旅の写真集的な一冊です。




作家・内田康夫さんが奥様の早坂真紀さんと初めての船旅、初めての世界一周クルーズの乗船体験記を綴ったふりむけば飛鳥―浅見光彦世界一周船の旅 (徳間文庫)。発売時はハードカバーで、本を開く度にワクワクと私も旅をしているような感覚に。設定が「浅見光彦とセンセ」が乗船しているので、会話も面白い。乗船は初代・飛鳥(現在は2代目飛鳥Uが就航)です。




内田康夫さんの奥様・早坂真紀さんの初世界一周クルーズ乗船記が空の青、海の碧―「飛鳥」98日間世界一周ありのまま (幻冬舎文庫)。船で世界を巡る旅が、急に現実事として動きだし、憧れを夢見て旅の準備にフォーマルの衣装を選ぶところは、同じ女性としてワクワクドキドキ。乗船後は、船酔いに悩まされたり、想像と現実のギャップに・・・まずは読んでみてください。面白いです。



NEW海外旅行にオススメなクレジットカードをご紹介しています。


リンク集
ピースボート最多、全25寄港地を巡る地球一周!
JJTOUR格安旅行 沖縄
JJTOUR格安旅行 沖縄
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。