広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年10月23日

豪華客船の中の豪華客船「シーボーン・クルーズ」

bBFvqsdTnlpoBIQ1508689981.jpg
シーボーン・クルーズは地中海・バルト海・中南米カリブ海・大西洋横断等に就航しています。

全ての客室はスイート仕様バスタブ付き、アルコールを含めたドリンク無料「オールインクルーシブ」、多彩な独自の船内イベントを楽しめるラグジュアリーの客船会社です。

3万トン級の新造船オデッセイ号・ソジャーン号・クエスト号3隻を就航。1回制自由席採用でステーキグリルなど複数のレストラン備えています。

キャビア・イン・サーフではキャビアとシャンパンを思う存分満喫できます。


【シーボーン・クルーズの4つの特長】


1.ラグジュアリーを超えるサービス
シーボーンはラグジュアリークラスよりもさらに一回り小型船で運航いたします。ゲストに対するおもてなしはレベルが高くななり、洋上ではこれ以上望むべくもないサービスレベルに達しています。


2.本物志向のゲストのためのクルーズ
シーボーンはクルーズのメッカ、欧米では「本物志向」を臨むゲストのニーズに応えられる自信があります。常に経営陣の志は高く、クオリティにおいては一切の妥協を許しません。

3.プライベートクラブのような心地よさ
お客様をお名前でお呼びし、それぞれの嗜好とご要望に適ったおもてなしでお迎えさせていただくこと。シーボーンが皆様へご提供するのは、私たちが「ヨット」と呼ぶ親密な空間を共にするための居心地の良さと心をこめたホスピタリティです。

4.他のクルーズでは味わえない感動を提供
さらに私たちのヨットならではの小回りが利き、選び抜かれた寄港地、ゆとりあるスケジュールが新しい発見と出会いの喜びへと導きます。それが「シーボーン・クルーズ・ライン」です。


シーボーン・クルーズに関する情報を無料でご相談いたします。




↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村


2015年11月15日

【動画】グルメなあなたの期待を裏切らない シーボーン・クルーズ



シーボーン・クルーズとは

地中海・バルト海・中南米カリブ海・大西洋横断等に就航。

全ての客室はスイート仕様バスタブ付き、
アルコールを含めたドリンク無料「オールインクルーシブ」

多彩な独自の船内イベントを楽しめる
ラグジュアリーの客船会社です。

小型客船のメリットを充分活かして、

きめ細やかなサービスが自慢です。


3万トン級のオデッセイ号・ソジャーン号・クエスト号3隻を就航。

1回制自由席採用でステーキグリルなど複数のレストラン備えます。




上の動画は「キャビア・イン・サーフ」です。

船専用のビーチで上質はキャビアとシャンパンを思う存分満喫できます。

こんなイベントは他のクルーズでは体験できません!

シーボーン・クルーズをもっと知りたい方はこちら


↓↓ポチっとクリック!↓↓


クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村







シーボーン・ソジャーン号のメインダイニング

Sojourn_Restaurant_2.jpg

シーボーン・ソジャーン号のメインダイニングです。

シーボーン・クルーズの料理は

「料理界のオスカー」

とも例えられるジェームス・ベアード賞を
2度も獲得した著名シェフ、

チャーリー・パーマー氏が監修しています。

Seabourn_Sojourn_0737.jpg

Seabourn_Sojourn_0738.jpg

そしてシーボーンゲストのために考案した、
選りすぐりの美食メニューを200種類以上ご用意しております。

*【チャーリー・パーマー (Charlie Palmer)略歴】
米国屈指の料理学校"Culinary Institute of America"に学ぶ。

世界的に有名なニューヨークの"The River Cafe"の
エグゼクティブシェフを経て28歳で独立。

ニューヨークにオーナーレストラン"Aureole"をオープンする。

現在はニューヨーク、ラスベガス、DCなどを中心に
11のレストランを経営、監修。

ジェームス・ベアード賞をはじめ数々の
料理界アワード受賞歴あり。

Sojourn-Dover21.jpg

シーボーンクルーズは、中小型船6隻を地中海・バルト海・中南米カリブ海・大西洋横断等に就航。
全ての客室スイート仕様お風呂付き、ドリンク無料「オールインクルーシブ」

多彩な独自の船内イベントを楽しめるラグジュアリーの客船会社。

シーボーン・クルーズのポイント
シニア・ご夫婦の方におすすめ。

3万トン級の新造船オデッセイ号・ソジャーン号・クエスト号3隻を09年〜11年までに就航。

1回制自由席採用でステーキグリルなど複数のレストラン備える。
「キャビア・イン・サーフ」ではキャビアを満喫。広さ1,000平方メートルのスパも圧巻。数々の名誉ある賞も受賞。

シーボーン・クルーズをもっと知りたい方はこちら


↓↓ポチっとクリック!↓↓


クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村







2014年12月04日

A Preview of the Seabourn Cruise Experience




シーボーン・クルーズは小型客船のメリットを充分活かして、きめ細やかなサービスが自慢です。

Experience the world's best small-ship cruise line! From the first moment you step aboard, you will begin to appreciate the appeal of Seabourn. The warm smiles and chilled champagne that welcome you. And virtually everything is included, from the luxury of our all-suite accommodations to the complimentary fine wines and spirits served on board.


シーボーン・クルーズのことを知りたい方はこちら。









シーボーン・クルーズ Experience Seabourn’s “Exemplary” Service



シーボーンクルーズのフレンドリーなラグジュアリークルーズのサービスをご覧ください。

We are proud of the high quality of service delivered aboard our ships. Our staff is driven by their sincere desire to please and consistently provides personalized, intuitive service. According to Avid Cruiser Ralph Grizzle, “Service is as personal as it is professional, performed by people who are genuinely givers.” Come along in this video where he shares examples of the “exemplary” service he received aboard a Seabourn cruise.


シーボーン・クルーズのことを知りたい方はこちら。







2014年10月16日

The Spa at Seabourn



The world may not be transformed after your visit to The Spa at Seabourn, but you certainly will be. From the moment you inhale the scent of Rosewood oil, relaxation sets in, preparing you for an experience designed for pure pampering.


シーボーン・クルーズはラグジュアリークラスよりもさらに一回り小型船で運航いたしますので、ゲストに対するおもてなしはレベルが高くなるのは言うまでもありません。そして洋上ではこれ以上望むべくもないサービスレベルに達しています。
 
それだけに現在も経営陣の志は高く、クオリティにおいては一切の妥協を許しません。なぜならクルーズのメッカ、欧米では「本物志向」を臨むゲストが存在するからです。
 
まるで通い慣れたプライベートクラブのようにゲストをお名前でお呼びし、それぞれの嗜好とご要望に適ったおもてなしでお迎えさせていただくこと。シーボーンが皆様へご提供するのは、親密な空間を共にするための居心地の良さと心をこめたホスピタリティです。

選び抜かれた寄港地、魅力あるスケジュールが新しい発見と出会いの喜びへと導きます。

シーボーン・クルーズのことを知りたい方はこちら



Gourmet Cuisine Seabourn



Every dish served on Seabourn receives the expert attention of highly skilled and imaginative chefs. The finest ingredients are selected with care, perfectly prepared to your order, and served with pride


シーボーン・クルーズはラグジュアリークラスよりもさらに一回り小型船で運航いたしますので、ゲストに対するおもてなしはレベルが高くなるのは言うまでもありません。そして洋上ではこれ以上望むべくもないサービスレベルに達しています。
 
それだけに現在も経営陣の志は高く、クオリティにおいては一切の妥協を許しません。なぜならクルーズのメッカ、欧米では「本物志向」を臨むゲストが存在するからです。
 
まるで通い慣れたプライベートクラブのようにゲストをお名前でお呼びし、それぞれの嗜好とご要望に適ったおもてなしでお迎えさせていただくこと。シーボーンが皆様へご提供するのは、親密な空間を共にするための居心地の良さと心をこめたホスピタリティです。

選び抜かれた寄港地、魅力あるスケジュールが新しい発見と出会いの喜びへと導きます。

シーボーン・クルーズのことを知りたい方はこちら



Introducing Seabourn Quest



Seabourn's newest ship arrived June 2011 in Barcelona, Spain.


シーボーン・クルーズはラグジュアリークラスよりもさらに一回り小型船で運航いたしますので、ゲストに対するおもてなしはレベルが高くなるのは言うまでもありません。そして洋上ではこれ以上望むべくもないサービスレベルに達しています。
 
それだけに現在も経営陣の志は高く、クオリティにおいては一切の妥協を許しません。なぜならクルーズのメッカ、欧米では「本物志向」を臨むゲストが存在するからです。
 
まるで通い慣れたプライベートクラブのようにゲストをお名前でお呼びし、それぞれの嗜好とご要望に適ったおもてなしでお迎えさせていただくこと。シーボーンが皆様へご提供するのは、親密な空間を共にするための居心地の良さと心をこめたホスピタリティです。

選び抜かれた寄港地、魅力あるスケジュールが新しい発見と出会いの喜びへと導きます。

シーボーン・クルーズのことを知りたい方はこちら



Seabourn Odyssey Naming Ceremony & Maiden Voyage



Seabourn Odyssey Naming Ceremony & Maiden Voyage
Event Date: June 24, 2009


シーボーン・クルーズはラグジュアリークラスよりもさらに一回り小型船で運航いたしますので、ゲストに対するおもてなしはレベルが高くなるのは言うまでもありません。そして洋上ではこれ以上望むべくもないサービスレベルに達しています。
 
それだけに現在も経営陣の志は高く、クオリティにおいては一切の妥協を許しません。なぜならクルーズのメッカ、欧米では「本物志向」を臨むゲストが存在するからです。
 
まるで通い慣れたプライベートクラブのようにゲストをお名前でお呼びし、それぞれの嗜好とご要望に適ったおもてなしでお迎えさせていただくこと。シーボーンが皆様へご提供するのは、親密な空間を共にするための居心地の良さと心をこめたホスピタリティです。

選び抜かれた寄港地、魅力あるスケジュールが新しい発見と出会いの喜びへと導きます。

シーボーン・クルーズのことを知りたい方はこちら



Seabourn Sojourn London Naming Ceremony




シーボーン・クルーズはラグジュアリークラスよりもさらに一回り小型船で運航いたしますので、ゲストに対するおもてなしはレベルが高くなるのは言うまでもありません。そして洋上ではこれ以上望むべくもないサービスレベルに達しています。
 
それだけに現在も経営陣の志は高く、クオリティにおいては一切の妥協を許しません。なぜならクルーズのメッカ、欧米では「本物志向」を臨むゲストが存在するからです。
 
まるで通い慣れたプライベートクラブのようにゲストをお名前でお呼びし、それぞれの嗜好とご要望に適ったおもてなしでお迎えさせていただくこと。シーボーンが皆様へご提供するのは、親密な空間を共にするための居心地の良さと心をこめたホスピタリティです。

選び抜かれた寄港地、魅力あるスケジュールが新しい発見と出会いの喜びへと導きます。

シーボーン・クルーズのことを知りたい方はこちら



b4HggqPXYx4f_Ao1447567649_1447567932.jpg
XxM7fYg3BldS3JU1447399489_1447399603.jpg
カテゴリアーカイブ
サイトのご利用にあたって(1)
ザ・リッツ・カールトンヨットコレクション(52)
The Ritz Carlton Yacht(11)
クルーズ乗船日記(60)
激安・掘出し物クルーズ(12)
添乗員同行クルーズ(3)
日本人コーディネーター乗船予定コース(3)
洋上の晩餐会・クルーズでの食事(46)
日本発着外国船クルーズ(プリンセス・コスタ・ロイヤルカリビアン・セレブリティ等)(40)
北海道クルーズ(2)
東北夏祭りクルーズ(1)
地中海クルーズ(20)
エーゲ海クルーズ(8)
イスタンブール(18)
ダイヤモンド・プリンセス(18)
コスタクルーズ(2)
クリスタル・クルーズ(19)
プリンセス・クルーズ(22)
セレブリティ・クルーズ(1)
飛鳥U(17)
にっぽん丸(14)
ぱしふぃっくびいなす(9)
ディズニークルーズ(8)
アジアクルーズ(6)
ミコノス島(6)
ベニス(5)
バルセロナ(4)
ドブロブニク(7)
カリブ海(5)
クリスマスクルーズ(4)
南極・北極クルーズ(1)
カリブ海クルーズ(2)
クイーン・エリザベス(4)
シーボーンクルーズ(21)
シルバーシークルーズ(8)
キュナードライン(12)
バイキングオーシャンクルーズ(3)
北欧・ロシアクルーズ(10)
アラスカクルーズ(11)
サンクトペテルブルク(1)
安心の日本客船(2)
クルーズレクチャー・クルーズコラム(7)
クルーズエピソード(8)
TV放映情報(20)
【動画】You Tube(374)
【動画 You Tube】プリンセス・クルーズ(20)
英国・北海クルーズ(1)
ハワイ・南太平洋クルーズ(3)
パナマ運河(2)
カナダ&ニューイングランド(1)
南米クルーズ(1)
オーストラリア&ニュージーランド(1)
世界一周クルーズ(2)
メキシカンリビエラ(4)
船内見学会・クルーズセミナー(18)
日本の港・客船入港スケジュール(6)
クルーズニュース(22)
クルーズあれこれ(8)
クルーズお申込・仮予約・資料請求(1)
よく読まれている記事ランキング(3)
検索
最新記事
★ クルーズ動画 ★






タグクラウド
記事ランキング
  1. 1. 更新【2019年スケジュール】大人気!東北夏祭りクルーズ ねぶた祭り・竿燈祭り 飛鳥U・にっぽん丸・ぱしふぃっくびいなす・ダイヤモンドプリンセス
  2. 2. 【2017年アラスカクルーズ】行った気トラベラー7泊8日20万円!野生動物やメンデンホール氷河へ!(プリンセスクルーズ)
  3. 3. 数量限定【ダイヤモンド・プリンセス】内側客室、キャンペーン価格(2017年3/31迄に申込完了)12/3朝日新聞掲載広告
  4. 4. 2017年地中海クルーズ「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」日本人コーディネーター乗船コース日程(ロイヤル・カリビアン)
  5. 5. ザ・リッツカールトン・ヨットコレクションのお申し込み・お問合せについて
sI7KKQoB_vyox_n1447398025_1447398547.png

VX21waia1xgpOED1447398984_1447398993.jpg

1人1泊1万円から乗れる豪華客船クルーズのツイッターです。
↓  ↓  ↓
日本だけでなく世界中のクルーズの情報も合わせてツイートしています。船に乗った写真、港の写真はリツイートで紹介。是非、フォローされて美しい客船の写真をお楽しみください。


ファン
プロフィール
Luxurious Cruise Collectionさんの画像
Luxurious Cruise Collection
こんにちは!ご訪問ありがとうございます。クルーズデビューは2000年12月シンガポール発「スーパースター・ヴァーゴ」。以来、ロイヤル・カリビアン社(エクスプローラ・オブ・ザ・シーズ)、プリンセスクルーズ社、コスタクルーズ社、シルバーシークルーズ、クリスタルクルーズ、シーボーンクルーズなど、国内では飛鳥・飛鳥U・にっぽん丸・ぱしふぃっく・びぃなすに乗り、お手頃カジュアル船からハイクラスなラグジュアリー船まで経験してきました。
ブログでは、船旅の魅力を存分にお伝えしています。「船って退屈しない?」実際乗ってみますと、朝から晩までウキウキ行動したくなってあっという間に時間が過ぎてしまいます!


アメブロも更新しています。
こちら
プロフィール
写真ギャラリー
「1人1泊1万円から乗れる豪華客船クルーズ」のフェイスブックページも更新中!
↓    ↓   ↓
クルーズのコーススケジュールから、各船会社や旅行会社のFacebookページもシェア!豪華客船の写真満載です!ぜひ、ご覧ください。



クルーズ関連書籍
クルーズ(船旅)を知るなら、こちらの本はいかがでしょうか?船旅は、イメージ作りから始まります。写真とエッセイや乗船記を読んでいるだけで、船に乗った気分に。乗船前のシミュレーション材料としても最適。私のオススメする本を選びました。


TBS「マツコの知らない世界」などクルーズ特集番組にご出演されていらっしゃる上田寿美子さんのゼロからわかる 豪華客船で行くクルーズの旅は、クルーズ初心者に丁寧に解説してくれる1冊。船旅の全体イメージが湧いてくるはじめの一歩としてお勧めです。




旅の中級以上の方には、一生に一度だけの旅discover 世界のクルーズ旅 (一生に一度だけの旅 discover)で、世界中の様々な寄港地を訪れてみませんか?ナショナルジオグラフィックの美しい写真と解説で、大人な旅の写真集的な一冊です。




作家・内田康夫さんが奥様の早坂真紀さんと初めての船旅、初めての世界一周クルーズの乗船体験記を綴ったふりむけば飛鳥―浅見光彦世界一周船の旅 (徳間文庫)。発売時はハードカバーで、本を開く度にワクワクと私も旅をしているような感覚に。設定が「浅見光彦とセンセ」が乗船しているので、会話も面白い。乗船は初代・飛鳥(現在は2代目飛鳥Uが就航)です。




内田康夫さんの奥様・早坂真紀さんの初世界一周クルーズ乗船記が空の青、海の碧―「飛鳥」98日間世界一周ありのまま (幻冬舎文庫)。船で世界を巡る旅が、急に現実事として動きだし、憧れを夢見て旅の準備にフォーマルの衣装を選ぶところは、同じ女性としてワクワクドキドキ。乗船後は、船酔いに悩まされたり、想像と現実のギャップに・・・まずは読んでみてください。面白いです。



NEW海外旅行にオススメなクレジットカードをご紹介しています。


リンク集
ピースボート最多、全25寄港地を巡る地球一周!
JJTOUR格安旅行 沖縄
JJTOUR格安旅行 沖縄
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。