広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年04月23日

【ラグジュアリー】新しいクリスタル・クルーズの発表(新ペントハウスの設置ほか)

ホテルに松・竹・梅とランクがあるように、船にもランクがあります。飛行機で言えばファーストクラス・ビジネスクラス・エコノミークラスの違いです。今日は、クルーズのファーストクラス「クリスタル・クルーズ社(CRYSTAL CRUISES)」のご案内です。

P1070114.jpgDSC_3534.NEF.jpg


クリスタル・クルーズがよりラグジュアリーに進化します


クルーズランキングの中でも上位1位を獲得し続ける「クリスタル・クルーズ社」のクリスタル・シンフォニー号とクリスタル・セレニティ号が、それぞれ2017年と2018年に改装を行い、よりラグジュアリーな客船へ生まれ変わるプランが4/20に発表されました。
(Crystal Cruises:EVOLUTION OF CRYSTAL LUXURY BROCHURE 英語によるPDF)



(Crystal Cruises社 Facebookページより)

クリスタル・クルーズの変更点


・新しいペントハウスのカテゴリー「シーブリーズペントハウススイート/シーブリーズペントハウス」が追加されます(シンフォニー)。セレニティもペントハウスとペントハウススイートの客室が増えます。

・クリスタルクルーズ社のすべての船において、Wi-Fiが無制限に使用できるようになります。

・日本食フュージョンレストラン「シルクロード」が、「UMI UMA」に名前を変えてリニューアルします。

・リドデッキのトライデントエリアに中華系のお食事ができる「SILK」が出来ます。

・「クリスタルコネクト」インタラクティブTVの設置により、客室内でショアーエクスカーションやスパの予約が可能に。その他、毎日の船内新聞、寄港地マップ、毎日のレストランメニュー、世界の新聞が閲覧できるなど、船内テクノロジー向上します。


日本郵船グループ時代に培われたラグジュアリーなおもてなしは継承され、さらに進化したクリスタルブランドに期待したいところです。





IMG_2188.JPG
クルーズの空き状況、ご予約、お問い合わせフォームはこちらからどうぞ。カジュアル、プレミアム、ラグジュアリーどのクルーズにも対応できます。





↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

2017年01月13日

【若干空きあり】クリスタル・シンフォニー2017年日本寄港コース(仁川〜東京) 

2017年3月、クリスタル日本寄港、若干空きあり

ホテルに松・竹・梅とランクがあるように、船にもランクがあります。飛行機で言えばファーストクラス・ビジネスクラス・エコノミークラスの違いです。今日は、クルーズのファーストクラス「クリスタル・クルーズ社」の日本寄港コースのご案内です。
P1050700.JPG

2017年3月31日出発のクリスタル・シンフォニー仁川乗船・東京下船のコースについて、若干空室が出ているそうです。

発売後、すぐに完売になったクリスタル・シンフォニー日本寄港コースです。

クリスタル・シンフォニー 仁川ー東京 14日間
(ACCENT ON CHINA AND JAPAN)

2017年3月31日(金)〜4月14日(金) 14泊15日

3月31日(金) 仁川(韓国)20:30出港
4月 1日(土)黄海(終日航海)
4月 2日(日)北京/天津(中国)6:30入港〜停泊
4月 3日(月)北京/天津(中国)停泊
4月 4日(火)北京/天津(中国)14:00出港
4月 5日(水)黄海(終日航海)
4月 6日(木)福岡(日本)12:00入港〜停泊
4月 7日(金)福岡(日本) 18:00出港〜瀬戸内海クルージング
4月 8日(土)広島(日本) 8:00入港〜停泊
4月 9日(日)広島(日本) 6:00出港
      高松(日本) 14:50入港〜停泊
4月10日(月)高松(日本) 15:20出港
4月11日(火)大阪(日本) 7:00入港17:00出港
4月12日(水)清水(日本) 8:00入港19:00出港
4月13日(木)東京(日本) 8:00入港   
4月14日(金)東京(日本)下船
料金:$4,265〜

今、すこしだけ空室があるそうです。

クルーズ下船は日本・東京のめったにないコース。
この機会にラグジュアリークルーズ「クリスタル・クルーズ」の日本寄港コースに
ご乗船ください!

出発まで3ヶ月切っております。
残り少ない空室とのこと、お早めにお問い合わせされることをおすすめ致します。
2017年3/31出発クリスタル・シンフォニー日本寄港コース 空室お問い合わせフォームはこちらからどうぞ





↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

2017年01月12日

クリスタル・クルーズ「スペシャルプロモーション」のご案内(2017年)

クルーズのファーストクラス「クリスタル・クルーズ」

ホテルに松・竹・梅とランクがあるように、船にもランクがあります。飛行機で言えばファーストクラス・ビジネスクラス・エコノミークラスの違いです。今日は、クルーズのファーストクラス「クリスタル・クルーズ社」のスペシャルプロモーションのご案内です。
P1010211.JPGP1010233.JPG



ラグジュアリークラスの中でも、オススメしたいのが
クリスタル・クルーズ(CRYSTAL CRUISES)です。

P1050700.JPG

日本生まれの北米マーケット向けにつくられたクリスタル・クルーズ社は
きめ細やかなサービスと洗練されたくつろぎが体感できる船です。

foodpic6633058.jpgIMG_1464.JPG


今回は、クリスタルクルーズの旅をより高い満足度へ導く、素敵なプロモーションをご紹介します。世界のラグジュアリークラスの旅行を取扱っている、カナダのLuxury Travel Advisor様を通してクリスタルクルーズにお申し込みいただくと、クルーズ会社のプロモーションに加えて、さらにスペシャルな特典が受けられます。

これからご紹介するプロモーションは、「個人旅行の方」「英語で会話可能」「英語が読める」方におすすめしています。


クリスタル・クルーズのスペシャルプロモーションについて


クリスタル・クルーズ社「Crystal Clear Choices」
※2017年2月28日までのお申込み

@ クルーズ代金最大1000ドル引き
A エアクレジット最大1100ドル
B シップボードクレジット最大1250ドル
2017年の該当コース(クリスタルセレニティ、クリスタルシンフォニー、クリスタルモーツァルト、クリスタルエスプリ)には上記3つのオプションから一つお選びいただけます。


Luxury Travel Advisor様からのスペシャルな特典
※2017年1月31日までにお申込みの場合

上記に加え、最大1000ドルオフの併用可能
2017年クリスタルシンフォニー、クリスタルセレ二ティの該当コース
2018年クリスタルシンフォニー、クリスタルセレ二ティの該当コース
2017年クリスタルモーツァルトの該当コース
2017年クリスタルエスプリの該当コース
2017年クリスタルバッハの該当コース
※特典の付く該当クルーズは、Luxury Travel Advisor様のブログにてご案内しています。

さらに以下の特典が付くクルーズもあります。
☆専任のオンボードホスト
(あなた様専任のホストが付きます)
☆シップボードクレジット又はショアエクスカ―ション
(船内で使える金券のようなもの。船内の有料の飲食、ショッピング、スパ等に利用可能。または寄港地観光の料金に充てることができます。)
☆ウェルカムカクテルレセプション
(専用のパーティにご招待)
※特典の一例をLuxury Travel Advisor様のブログにてご案内しています。


クリスタルオーシャンクルーズ(シンフォニー、セレニティ)だけでなく、クリスタルヨットクルーズ(クリスタル・エスプリ)、クリスタルリバークルーズ(クリスタル・モーツァルト)も該当します。


個人旅行で英語に不自由のない方でしたら、是非、Luxury Travel Advisor様​​​​​​​を通じてご予約なさってみてはいかがでしょうか?

Crystal

★日本語のしっかりしたフォローが欲しいという方には、クリスタルクルーズ(クリスタル・セレニティ)添乗員付きツアーをご案内しています。







↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村


2016年11月28日

ラグジュアリークラスの最高峰「クリスタル・クルーズ」の変化

●クリスタル・クルーズの今後の大きな展開

P1050700.JPG


クリスタル創業25年の間
オーシャンクルーズのみで
ラグジュアリークラスの頂点に君臨していた
クリスタルクルーズ社ですが


この1年6ヶ月の間、クリスタル・クルーズ社は
新しい事業を次々と拡大していきました。


2015年12月、初めてのヨットスタイルが誕生。
クリスタル・ヨット・クルーズ「クリスタル・エスプリ」の就航です。




2016年4月には、自社運航による
ラグジュアリー・エアー第一弾として、
プライベートチャーター機「Bombardier Global Express XRS」が完成しました。




2016年7月、リバー・クルーズが誕生。
偉大な音楽家の名を冠した「クリスタル・モーツァルト」が就航しました。



この短期間の間に、クリスタル・クルーズ社は
あっと驚くラグジュアリーの世界観を次々と打ち出しています。


オーシャンクルーズにとどまらず
ヨット・リバー・エアーが揃い
ますます目が離せない事業拡大による
ラグジュアリートラベル業界の頂点へと邁進する姿はインパクト大です。



【クリスタル・クルーズ「クリスタル・セレニティ号」で行く添乗員付きツアーのご案内です】

2017年5月のゴールデンウィークにクリスタルクルーズ「クリスタル・セレニティ号」で行く添乗員ツアーが設定されています。飛行機はJAL利用、日本各地から航空券付で直行便の利用です。

【成田発着】クリスタル・セレニティ号で行く 【日本航空往復直行便利用】  ゴールデンウィーク アメリカ西海岸周遊クルーズ10日間
2017年5月3日(水)〜5月12日(金) 10日間

ロサンゼルス〜ロサンゼルス
料金 678,000円〜1,578,000円
詳しいスケジュールと料金はこちらからご覧頂けます




【中部発着】クリスタル・セレニティ号で行く 【日本航空往復直行便利用】  ゴールデンウィーク アメリカ西海岸周遊クルーズ10日間
2017年5月3日(水)〜5月12日(金) 10日間
ロサンゼルス〜ロサンゼルス
料金 678,000円〜1,578,000円
詳しいスケジュールと料金はこちらからご覧頂けます




【伊丹発着】クリスタル・セレニティ号で行く 【日本航空往復直行便利用】  ゴールデンウィーク アメリカ西海岸周遊クルーズ10日間
2017年5月3日(水)〜5月12日(金) 10日間
ロサンゼルス〜ロサンゼルス
料金 678,000円〜1,578,000円
詳しいスケジュールと料金はこちらからご覧頂けます




【新千歳発着】クリスタル・セレニティ号で行く 【日本航空往復直行便利用】  ゴールデンウィーク アメリカ西海岸周遊クルーズ10日間
2017年5月3日(水)〜5月12日(金) 10日間
ロサンゼルス〜ロサンゼルス
料金 678,000円〜1,578,000円
詳しいスケジュールと料金はこちらからご覧頂けます




【広島発着】クリスタル・セレニティ号で行く 【日本航空往復直行便利用】  ゴールデンウィーク アメリカ西海岸周遊クルーズ10日間
2017年5月3日(水)〜5月12日(金) 10日間
ロサンゼルス〜ロサンゼルス
料金 678,000円〜1,578,000円
詳しいスケジュールと料金はこちらからご覧頂けます




【福岡発着】クリスタル・セレニティ号で行く 【日本航空往復直行便利用】  ゴールデンウィーク アメリカ西海岸周遊クルーズ10日間
2017年5月3日(水)〜5月12日(金) 10日間
ロサンゼルス〜ロサンゼルス
料金 678,000円〜1,578,000円
詳しいスケジュールと料金はこちらからご覧頂けます







↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

2016年04月21日

【ラグジュアリークラス】クリスタルクルーズのラグジュアリーエア

クリスタル・クルーズ社が築いてきたラグジュアリーブランドで「クリスタル・ラグジュアリー・エアー」がお目見えになりました。


Crystal Luxury Air’s Global Express Jet has officially taken off, bringing Crystal’s famous All Exclusive luxury to the skies. Custom options allow you to make our private jet vacations your very own. Get ready to soar as you explore the world with us!

ブランド「Crystal AirCruises」は、クリスタル・クルーズが運営するラグジュアリー・チャーター便の運航会社です。


↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

2016年02月14日

【ラグジュアリークラス】クリスタル・リバー・クルーズ「ドナウ川クルーズ」デビュー

クリスタル・クルーズの新しいクルーズ、リバークルーズがデビューします。


The queen of European river cruises has been redesigned with Crystal’s signature elegant style and luxurious pub
lic spaces, accommodations (160 guest capacity) and special touches. Keeping close to the Austrian roots of its namesake, the river ship sails two distinct itineraries of 10 and 11 nights along the Danube, plus a special 10 to 13 night Christmas and New Year’s Eve voyage.


クリスタル・リバー・クルーズが就航させる第1船「クリスタル・モーツァルト」のデビュークルーズが今年7月13日発ウィーン発着ドナウ川10日間のコースとなった。ウィーンやパッサウ、ブダペストなどの都市では1泊停泊し、各寄港地では無料の寄港地観光に参加できる。同船はその後、11月までウィーン発着10日間のドナウ川クルーズを実施する。

2017年には4隻の新造船が就航する予定。6月4日に「クリスタル・ドビュッシー」がセーヌ川に、6月18日に「クリスタル・バッハ」がライン川に、8月8日に「クリスタル・ラベル」がボルドー周辺に、8月29日に「クリスタル・マーラー」がドナウ川とライン川に就航し、計5隻となる。
WEB CRUISE 2016/02/08配信より引用



↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村


【ラグジュアリークルーズ】クリスタルクルーズ、米国史上最大の豪華客船を現代に復活!セレブやロイヤルファミリーが乗船したオーシャンライナー

かつて米国で「ユナイテッド・ステイツ(S.S United States)」という
豪華客船がありました。

アメリカで建造された史上最大の客船です。
イメージ的には、イギリスのクイーン・エリザベスのような存在
と言ったところでしょう。

1959年にニューヨークから初就航。
1969年、旅客機の到来により引退するまで
4人のアメリカ大統領や各国のロイヤルファミリー、ハリウッドの黄金期のスターたちが乗船・・・

つまりセレブリティなクルーズ船だったわけです。

その「ユナイテッド・ステイツ」が、
ラグジュアリー会社クリスタル・クルーズの手によって
現代のクルーズシップとして蘇らせる計画を発表しました。


以下、WEB CRUISEさんよりニュースを引用します。

クリスタル・クルーズはかつて世界最速を誇った蒸気船「ユナイテッド・ステイツ」(写真・3万8216トン)を現代のクルーズ船として復活させる計画を発表した。2016年末までに実現の可能性について技術的に検証し、その間の費用を拠出する。

同船は米国で建造された史上最大の客船で、1952年に初就航。デビュークルーズで大西洋横断の最速記録を更新。その記録はいまだ破られていない。

冷戦下で建造されたため、有事には軍用輸送船に代用できるよう強固な仕様となっている。給油なしで約1万マイル(約1万8520キロメートル)を航海することができる。

同船の建造から60年以上がたち、客船に求められるものも変化した。法律や規則も変わっており、同船は大幅な改造が必要になる。

改造後は総トン数約6万トン、乗客定員800人、客室数400室とし、全客室を32平方メートルのダイニング付きのラグジュアリースイートとする。同船の歴史を感じられるよう、プロムナードや「ナバホ・ラウンジ」などは残す。「世界最速客船」の名にふさわしいよう、新たなエンジンと精巧な技術を搭載。ニューヨークからの大西洋横断航路だけでなく、ワールド・クルーズなど世界各国を訪れるコースも検討している。

クリスタル・クルーズのエディ・ロドリゲス社長兼最高経営責任者(CEO)は「この船を米国籍の船として復活させることにわくわくしている。同船を管理するユナイテッド・ステイツ管理委員会や政府機関と協力し、技術的に実現可能か調査することを誇りに思う。最終的には、いまの時代に合う洗練されたラグジュアリー客船として就航させることができるだろう」とコメントした。


エキサイティングかつビッグなニュースです・・・

「ユナイテッド・ステイツ」は、引退後様々な人の手に渡り
現在はフィラデルフィアに係留され保存されています。

日本に例えれば、横浜で長年係留していた「氷川丸」を
現代の日本の豪華客船に復活させる、と言ったら
イメージしやすいのではないでしょうか?


アメリカ人にとって信じられない夢のような話でしょう。




2016年2月4日、ユナイテッド・ステイツ保護協会と
クリスタル・クルーズ社によるプレス発表会が行われました。
(動画:28分12秒 英語)




ラグジュアリー・エアーのプライベートジェットや、リバークルーズ、
ヨットクルーズ等、豪華絢爛なクルーズライフの計画、
そして「ユナイテッドステイツ」という古き良きアメリカ人の夢を実現させ
ますます飛躍するクリスタル・クルーズに大いに期待したいところです。



↓↓ポチっとクリック!↓↓

クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村






2016年01月08日

日本人クルー乗船 地中海&エーゲ海 2016年 クリスタル・シンフォニー

6208.png★モンテカルロ〜ベニス 7泊
期間:2016年4/10〜4/17
クルーズ代金:US 2,415ドル〜
航行ルートモンテカルロ→コルシカ/アジャクシオ→ソレント→コトール→ドブロブニク→ベニス 

詳しいスケジュールと料金はこちら

6209.png★ベニス〜アテネ 7泊 
期間:2016年4/17〜4/24
クルーズ代金:US 2,415ドル〜
航行ルートベニス→シベニク→コトール→コルフ島→カタコロン→ナフプリオン→アテネ

詳しいスケジュールと料金はこちら 

6210.png★アテネ〜イスタンブール 7泊 
期間:2016年4/24〜5/1
クルーズ代金:US 2,415ドル〜
航行ルート:アテネ→ミコノス島→サントリー二島→ロードス島→クサダシ→イスタンブール

詳しいスケジュールと料金はこちら


6211.png★イスタンブール〜ローマ 12泊 
期間:2016年5/1〜5/13
クルーズ代金:US 4,245ドル〜
航行ルート:イスタンブール→クサダシ→ミコノス島→サントリー二島→ナフプリオン→アルゴストリオス→クロトーネ→ソレント→ローマ

詳しいスケジュールと料金はこちら

6212.png★ ローマ〜リスボン 9泊 
期間:2016年5/13〜5/22
クルーズ代金:US 3,235ドル〜
航行ルート:ローマ→リボルノ/フィレンツェ→ポルトベレーネ→モンテカルロ→バルセロナ→ジブラルタル→リスボン

詳しいスケジュールと料金はこちら 

6213.png★リスボン〜ロンドン 14泊
期間:2016年5/22〜6/5
クルーズ代金:US 4,995ドル〜
航行ルート:リスボン→ラコルーニャ→ビルバオ→サンジャンドリュズ→ボルドー→ラロシェル→ガーンジー島→サンマロ→オンフルール→ロンドン

詳しいスケジュールと料金はこちら

6221.png★リスボン〜バルセロナ 9泊
期間:2016年8/18〜8/27
クルーズ代金:US 3,595ドル〜
航行ルート:リスボン→カサブランカ→ジブラルタル→イビサ島→ポルタ・ダルクディア→タラゴナ→バルセロナ

詳しいスケジュールと料金はこちら

6223.png★ローマ〜ベニス 11泊
期間:2016年9/3〜9/14
クルーズ代金:US 2,750ドル〜
航行ルート:ローマ→ソレント→アマルフィ→トラパニ→アルゴストリオン→コトール→ドゥブロブニク→フバール島→ラヴェンナ→ベニス

詳しいスケジュールと料金はこちら


6224.png★ベニス〜ローマ 11泊12日
期間:2016年9/14〜9/25
クルーズ代金:US 2,750ドル〜
航行ルート:ベニス→コペル→オパティア→ドゥブロブニク→コトール→コルフ島→バレッタ→タオルミーナ→ソレント→ローマ

詳しいスケジュールと料金はこちら


6225.png★ローマ〜ローマ 11泊
期間:2016年9/25〜10/6
クルーズ代金:US 2,750ドル〜
航行ルート:ローマ→ピオンビーノ→フィレンツェ(リボルノ)→モンテカルロ→カシス→バルセロナ→タラゴナ→バレンシア→プロプリアノ/コルシカ島→ローマ
詳しいスケジュールと料金はこちら


6226.png★ローマ〜リスボン 12泊
期間:2016年10/6〜10/18
クルーズ代金:US 2,750ドル〜
航行ルート:ローマ→モンテカルロ→バルセロナ→カタルヘナ→タンジール→カサブランカ→アレシフェス→サンタ・クルス・デ・テネリフェ→マデイラ→リスボン
詳しいスケジュールと料金はこちら


※寄港地は都合により変更となる可能性がございます。
印:1泊停泊


IMG_1224.JPG

クリスタル・クルーズの最大の魅力とは

1・和の心を持つラグジュアリーシップ。全室海側のバスタブ付き。シャワールーム、クローゼットもゆったり広めのデラックス仕様です。

2・外国客船でありながら、 本格的な日本食をお召し上がりいただけます著名人シェフ、ノブ・マサヒサ氏プロデュースで創作和食や新鮮な寿司を味わえます。

3・レストランのメニューや船内新聞も日本語版をご用意。また、 日本の新聞の衛星縮小版も日本語版(有料)をご用意しております。言葉の心配をすることなく、ゆったりとクルーズライフを満喫いただけます。

4・船内には、「アクティビティ・ホステス」と呼ばれる日本人スタッフが常に乗船しております。そして乗船されるお客様のサポートを行っていますので、安心して快適なクルージングをお楽しみいただけます。

5・"船上で必要な費用のほとんどが旅行代金に含まれた 「オールインクルーシブ」

6・ヴィンテージ以外のワインやビール、カクテルなどのアルコール飲料、基本のチップ、スペシャリティレストランでのお食事(各1回)、ルームサービス、ソフトドリンクなども含まれています。


クリスタル・クルーズを詳しく知りたい方はこちら







↓↓ポチっとクリック!↓↓


クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村







2015年12月31日

海外ラグジュアリー客船・クリスタルクルーズのヨット「クリスタル・エスプリ」命名式

Esprit-Forward_360x415.jpgEsprit_Marina_(ArtistConcept).jpg
Photo courtesy of Crystal Cruises

(以下、WEB CRUISEより)
クリスタル・クルーズは20日、同社初のヨット・スタイル客船「クリスタル・エスプリ」(約3,000トン、乗客定員62人)の命名式をセイシェル諸島ビクトリアのエデン・アイランド・マリーナで開催した。命名者は世界的ヨットマンであるマーク・リチャーズ氏の婚約者レディー・ガーナー・ミークスさんが務めた。伝統的なスタイルで割られたシャンパンは最高級のルイ・ロデレールのクリスタル・ブリュット(2004年産)。夕方には花火も打ち上げられた。

同社のエディ・ロドリゲス最高経営責任者(CEO)は「2年前にクリスタル・クルーズの社長に就任したとき、私のゴールはクリスタルの次のステップの実現を見届けることだった。ラグジュアリー・トラベルの開拓者であり続けるにはそれが必要だった。今日、その夢が実現した」と述べ、同席したゲンティン香港のタン・スリ・リム・コック・タイ会長兼CEOと同社の支援に感謝の意を表した。

同船はクリスタルならではのフレンドリーでラグジュアリーなサービスを受け継ぐ、オール・インクルーシブ、全室バトラー付きのヨットスタイル客船。1〜3月にインド洋、3〜4月と11月にイスラエルなど中東、12月にアラブ首長国連邦、4〜12月に地中海をめぐる。コースは7日間が基本。これまでクリスタルの客船が一度も寄港したことのない、人里離れた魅力ある港に寄港する。



クリスタル・クルーズが、いよいよ3000トンのヨットを運航。
先日、命名式が行われました。



「クリスタル・エスプリ」命名式の様子は
クリスタル最高経営責任者(CEO)エディ・ロドリゲスのTwitterで
ツイートしています。

「クリスタル・エスプリ」命名式(ヨット船体にシャンパンを割る儀式)
セイシェル島での「クリスタル・エスプリ」歓迎セレモニー
クリスタル・エスプリの潜水艇に乗るエディ・ロドリゲスCEO
クリスタル・エスプリのコーディネートされたテーブル




クリスタル・クルーズは、日本郵船が誇る北米市場向けの
ラグジュアリー客船として
欧米人を中心としたマーケットで
運航していましたが
2015年春、20カ国以上で事業展開しているゲンティングループの
レジャー部門「ゲンティン香港」に売却され
新しい独自のラグジュアリー戦略を次々と打ち出しています。


foodpic6633040.jpgP1060760.JPG
(日本生まれの客船クリスタル・クルーズには日本人職人が握る新鮮なネタのお寿司が頂けます)


ゲンティン香港は既に
シンガポール・香港などアジアをベースとする
カジュアルクラスのスター・クルーズ


ハワイ・地中海・エーゲ海・カリブ海を周り
遊び心満載のカジュアルクラス
ノルウェージャン・クルーズを持っており

20年以上ラグジュアリーブランドとして最高位を保ち続けた
クリスタル・クルーズ
ゲンティン香港の仲間として加わったのです。



今までオーシャン(海)クルーズのみで展開していた
クリスタル・クルーズですが
小回りの効くヨットタイプを
全室バトラー付きのラグジュアリークラスとして
新たに投入されたのです。


クリスタル・クルーズにつきましては
過去これまでクリスタル・クルーズ乗船ブログとして
紹介しています
ので
船内の雰囲気、特長、コーススケジュール等
ご参考にどうぞ。



↓↓ポチっとクリック!↓↓


クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村

クリスタル・クルーズを詳しく知りたい方はこちら



2015年12月10日

日本人クルー乗船 北欧&バルト海 2016年 クリスタル・シンフォニー

6214.png★ロンドン〜コペンハーゲン
期間:2016年6/5〜6/12
クルーズ代金:US 2,715ドル〜

航行ルート:ロンドン/ティルベリー→アントワープ→アムステルダム→アーレンダール→ゴッテンブルグ→コペンハーゲン

印:1晩停泊

詳しいスケジュールと料金はこちら


6215.png★コペンハーゲン〜ストックホルム
期間:2016年6/12〜6/22
クルーズ代金:US 4,175ドル〜
航行ルート:コペンハーゲン→カールスクローナ→クライペダ→マリハムン→ヘルシンキ→サンクトペテルブルグ★★→ストックホルム

印:1晩停泊
★★印:2晩停泊


詳しいスケジュールと料金はこちら


6216.png★ストックホルム〜ベルリン
期間:2016年6/22〜7/5
クルーズ代金:US 4,275ドル〜

航行ルート:ストックホルム→ヘルシンキ→サンクトペテルブルグ→グダニスク→コペンハーゲン→ベルリン/ハンブルグ
印:1晩停泊


詳しいスケジュールと料金はこちら



IMG_1224.JPG

クリスタル・クルーズの最大の魅力とは

1・和の心を持つラグジュアリーシップ。全室海側のバスタブ付き。シャワールーム、クローゼットもゆったり広めのデラックス仕様です。

2・外国客船でありながら、 本格的な日本食をお召し上がりいただけます著名人シェフ、ノブ・マサヒサ氏プロデュースで創作和食や新鮮な寿司を味わえます。

3・レストランのメニューや船内新聞も日本語版をご用意。また、 日本の新聞の衛星縮小版も日本語版(有料)をご用意しております。言葉の心配をすることなく、ゆったりとクルーズライフを満喫いただけます。

4・船内には、「アクティビティ・ホステス」と呼ばれる日本人スタッフが常に乗船しております。そして乗船されるお客様のサポートを行っていますので、安心して快適なクルージングをお楽しみいただけます。

5・"船上で必要な費用のほとんどが旅行代金に含まれた 「オールインクルーシブ」

6・ヴィンテージ以外のワインやビール、カクテルなどのアルコール飲料、基本のチップ、スペシャリティレストランでのお食事(各1回)、ルームサービス、ソフトドリンクなども含まれています。


クリスタル・クルーズを詳しく知りたい方はこちら







↓↓ポチっとクリック!↓↓


クルージング ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村







b4HggqPXYx4f_Ao1447567649_1447567932.jpg
XxM7fYg3BldS3JU1447399489_1447399603.jpg
カテゴリアーカイブ
サイトのご利用にあたって(2)
ザ・リッツ・カールトンヨットコレクション(52)
The Ritz Carlton Yacht(11)
クルーズ乗船日記(60)
激安・掘出し物クルーズ(12)
添乗員同行クルーズ(3)
日本人コーディネーター乗船予定コース(3)
洋上の晩餐会・クルーズでの食事(46)
日本発着外国船クルーズ(プリンセス・コスタ・ロイヤルカリビアン・セレブリティ等)(40)
北海道クルーズ(2)
東北夏祭りクルーズ(2)
地中海クルーズ(20)
エーゲ海クルーズ(8)
イスタンブール(18)
ダイヤモンド・プリンセス(18)
コスタクルーズ(2)
クリスタル・クルーズ(19)
プリンセス・クルーズ(22)
セレブリティ・クルーズ(1)
飛鳥U(17)
にっぽん丸(14)
ぱしふぃっくびいなす(9)
ディズニークルーズ(9)
アジアクルーズ(6)
ミコノス島(6)
ベニス(5)
バルセロナ(4)
ドブロブニク(7)
カリブ海(5)
クリスマスクルーズ(4)
南極・北極クルーズ(1)
カリブ海クルーズ(2)
クイーン・エリザベス(4)
シーボーンクルーズ(21)
シルバーシークルーズ(8)
キュナードライン(12)
バイキングオーシャンクルーズ(3)
北欧・ロシアクルーズ(10)
アラスカクルーズ(11)
サンクトペテルブルク(1)
安心の日本客船(2)
クルーズレクチャー・クルーズコラム(7)
クルーズエピソード(8)
TV放映情報(20)
【動画】You Tube(374)
【動画 You Tube】プリンセス・クルーズ(20)
英国・北海クルーズ(1)
ハワイ・南太平洋クルーズ(3)
パナマ運河(2)
カナダ&ニューイングランド(1)
南米クルーズ(1)
オーストラリア&ニュージーランド(1)
世界一周クルーズ(2)
メキシカンリビエラ(4)
船内見学会・クルーズセミナー(18)
日本の港・客船入港スケジュール(8)
クルーズニュース(26)
クルーズあれこれ(8)
クルーズお申込・仮予約・資料請求(1)
よく読まれている記事ランキング(3)
検索
最新記事
★ クルーズ動画 ★






タグクラウド
記事ランキング
  1. 1. 更新【2019年スケジュール】大人気!東北夏祭りクルーズ ねぶた祭り・竿燈祭り 飛鳥U・にっぽん丸・ぱしふぃっくびいなす・ダイヤモンドプリンセス
  2. 2. 【2017年アラスカクルーズ】行った気トラベラー7泊8日20万円!野生動物やメンデンホール氷河へ!(プリンセスクルーズ)
  3. 3. 数量限定【ダイヤモンド・プリンセス】内側客室、キャンペーン価格(2017年3/31迄に申込完了)12/3朝日新聞掲載広告
  4. 4. 2017年地中海クルーズ「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」日本人コーディネーター乗船コース日程(ロイヤル・カリビアン)
  5. 5. ザ・リッツカールトン・ヨットコレクションのお申し込み・お問合せについて
sI7KKQoB_vyox_n1447398025_1447398547.png

VX21waia1xgpOED1447398984_1447398993.jpg

1人1泊1万円から乗れる豪華客船クルーズのツイッターです。
↓  ↓  ↓
日本だけでなく世界中のクルーズの情報も合わせてツイートしています。船に乗った写真、港の写真はリツイートで紹介。是非、フォローされて美しい客船の写真をお楽しみください。


ファン
プロフィール
Luxurious Cruise Collectionさんの画像
Luxurious Cruise Collection
こんにちは!ご訪問ありがとうございます。クルーズデビューは2000年12月シンガポール発「スーパースター・ヴァーゴ」。以来、ロイヤル・カリビアン社(エクスプローラ・オブ・ザ・シーズ)、プリンセスクルーズ社、コスタクルーズ社、シルバーシークルーズ、クリスタルクルーズ、シーボーンクルーズなど、国内では飛鳥・飛鳥U・にっぽん丸・ぱしふぃっく・びぃなすに乗り、お手頃カジュアル船からハイクラスなラグジュアリー船まで経験してきました。
ブログでは、船旅の魅力を存分にお伝えしています。「船って退屈しない?」実際乗ってみますと、朝から晩までウキウキ行動したくなってあっという間に時間が過ぎてしまいます!


アメブロも更新しています。
こちら
プロフィール
写真ギャラリー
「1人1泊1万円から乗れる豪華客船クルーズ」のフェイスブックページも更新中!
↓    ↓   ↓
クルーズのコーススケジュールから、各船会社や旅行会社のFacebookページもシェア!豪華客船の写真満載です!ぜひ、ご覧ください。



クルーズ関連書籍
クルーズ(船旅)を知るなら、こちらの本はいかがでしょうか?船旅は、イメージ作りから始まります。写真とエッセイや乗船記を読んでいるだけで、船に乗った気分に。乗船前のシミュレーション材料としても最適。私のオススメする本を選びました。


TBS「マツコの知らない世界」などクルーズ特集番組にご出演されていらっしゃる上田寿美子さんのゼロからわかる 豪華客船で行くクルーズの旅は、クルーズ初心者に丁寧に解説してくれる1冊。船旅の全体イメージが湧いてくるはじめの一歩としてお勧めです。




旅の中級以上の方には、一生に一度だけの旅discover 世界のクルーズ旅 (一生に一度だけの旅 discover)で、世界中の様々な寄港地を訪れてみませんか?ナショナルジオグラフィックの美しい写真と解説で、大人な旅の写真集的な一冊です。




作家・内田康夫さんが奥様の早坂真紀さんと初めての船旅、初めての世界一周クルーズの乗船体験記を綴ったふりむけば飛鳥―浅見光彦世界一周船の旅 (徳間文庫)。発売時はハードカバーで、本を開く度にワクワクと私も旅をしているような感覚に。設定が「浅見光彦とセンセ」が乗船しているので、会話も面白い。乗船は初代・飛鳥(現在は2代目飛鳥Uが就航)です。




内田康夫さんの奥様・早坂真紀さんの初世界一周クルーズ乗船記が空の青、海の碧―「飛鳥」98日間世界一周ありのまま (幻冬舎文庫)。船で世界を巡る旅が、急に現実事として動きだし、憧れを夢見て旅の準備にフォーマルの衣装を選ぶところは、同じ女性としてワクワクドキドキ。乗船後は、船酔いに悩まされたり、想像と現実のギャップに・・・まずは読んでみてください。面白いです。



NEW海外旅行にオススメなクレジットカードをご紹介しています。


リンク集
ピースボート最多、全25寄港地を巡る地球一周!
JJTOUR格安旅行 沖縄
JJTOUR格安旅行 沖縄
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。