広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
書いている人

coolmoon
リンク

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2008年03月16日
天才になりたい
買う予定はなかったのだが、「ブックオフ」でたまたま目に付いたので読んでみた。著者は、漫才コンビ『南海キャンディーズ』の山里亮太さん。2006年の作品。

天才になりたい (朝日新書)

吉本の研修生時代の話から、M-1グランプリ決勝進出前後までの自身の思いが、細かく書かれている。あまりの描写に、同業者に見せるのはマイナスなのではという心配までしたくなるが、彼のお笑いに対する真摯な思いがよく伝わってくる。こうなってくると、同じときに相方のしずちゃんは何を思っていたのかも興味をそそられる。

読んでいて、「である調」の文章に「ですます調」の文章が混じるのが少し気になった。このあたりは、編集者が手を入れるべきだったのではないかと感じたが、それ以上に引き込まれる作品だった。

Posted by coolmoon at 13:43 | 書評 | この記事のURL
2008年03月15日
町田汁場 しおらーめん 進化
東京都町田市森野交差点近くにあるラーメン店『町田汁場 しおらーめん 進化』に行ってきた。
少し前にTVで『支那そばや』の佐野実さんが紹介していたので、期待していたのだが、はっきりいってうまくない。TVでも佐野さんが「この麺はのびやすいので粉の配合を変えたほうがいい」というようなことを言っていたのだが、まさにそのとおりの麺だった。スープもパンチが効いていない。上品といえば上品なのかも知れないが、スープに麺を入れた料理という感じで、ラーメンという気がしなかった。 食材はよいものを使っているようなので、体にはいいのかも知れない。また、人気先行という感はあるが、満席のうえに電話での問い合わせも入るほどの繁盛振りは、すばらしいといえる。ただ、店長はもう少し明るく振る舞ったほうがいいなぁ笑顔

Posted by coolmoon at 21:35 | 町田 | この記事のURL
2008年03月15日
ピーコック魔法瓶 MHP-220
以前、『買い物』カテゴリで「ピーコック魔法瓶 『MHP-220』」を買ったと書いたが、使ってみた感想を… よい点は  ・小さくて持ちやすい  ・小さいためか保温性がよい  ・回転台座がよくまわる いまいちな点は  ・色がグレーなのが自分には不満  ・お湯を出すために押す頭の部分が固い
色については、もっとカラーリングを増やせば、女性(たいていこういう台所ものは、女性が使うことを念頭においてつくるべきなので)にも人気がでるのではないかと思う。ピーコック魔法瓶工業さん、ご一考を!

Posted by coolmoon at 13:47 | 買い物 | この記事のURL
2008年03月10日
薬師池公園1
町田リス園」のあとは、道路をはさんで向かい側にある「薬師池公園」を散策。のどかな風景が広がる。

Posted by coolmoon at 23:59 | 町田 | この記事のURL
2008年03月10日
薬師池公園2
以前に「横浜」カテゴリで紹介した「大池公園」ほどの種類はないのだが、本数では上回ると思われるほどの見事な梅林がある。
奥には、しだれ梅がある。また、その後ろには重要文化財指定の『旧永井家住宅』も建築されている。

Posted by coolmoon at 23:58 | 町田 | この記事のURL
2008年03月10日
薬師池公園3
園内には「萬葉草花苑」というものもあったのだが、公開は4月からということで、この日は見れなかった。
また、水車小屋も併設されている。まわりに比べて、ちょっときれいに作りすぎている感もある。
園内には梅だけでなく桜もあるので、お近くの方はこれから季節、足を運んでみてほしい。(「萬葉草花苑」も見れるしね)

Posted by coolmoon at 23:57 | 町田 | この記事のURL
2008年03月10日
町田リス園1
町田市にある「町田リス園」に行く。駅からかなり離れているので、車が便利。「薬師池公園」も利用すれば、無料で駐車できる。もちろん、駐輪場も完備。
リス園の看板の下に、『町田市制五〇周年』ののぼりが出ていた。このロゴは…、あなどれないデザインだ…

Posted by coolmoon at 23:55 | 町田 | この記事のURL
2008年03月10日
町田リス園2
入園料は大人400円、子供200円。周辺には「町田ダリア園」などもある。

Posted by coolmoon at 23:54 | 町田 | この記事のURL
2008年03月10日
町田リス園3
入り口を入ってすぐのところに、小動物のいるオリがいくつかあり、にんじんなどのエサが一皿100円で売られていた。
↑ リス園なのにカメもいる(笑)

Posted by coolmoon at 23:53 | 町田 | この記事のURL
2008年03月10日
町田リス園4
リスは意外と凶暴なようで、入園の際には手袋が渡される。リスは手袋を食い破るぐらいの力があるので、必ず着用することをおすすめする。
エサは小さい袋に『ひまわりの種』が入ったものが100円で売られている。すぐになくなるので、入場料と同じぐらいの出費になってしまう。ただし、土日の午後などでは、午前中にエサをたらふく食べるので、食いつきが悪いらしい。
↑ 一袋100円のエサ
↑ エサを求めて飛び乗ってくる(恐っ!)

Posted by coolmoon at 23:52 | 町田 | この記事のURL
>> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。