広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年10月02日

新しいギア追加購入



こんばんは、hisaです




NEWギアを買いました。


IMG20190930082911.jpg


ユニフレームの薪グリルソロと

ユニフレーム 薪グリルsolo キャンプ 焚き火 コンロ ソロキャンプ アウトドア

価格:6,619円
(2019/10/2 22:08時点)
感想(1件)







同じくユニフレームの6インチダッチオーブン

【キャッシュレス 5%還元対象】ユニフレーム ダッチオーブン 6インチ UNIFLAME SD 調理器具 キャンプ ダッチオーブン 661055 <2019 春夏>

価格:6,111円
(2019/10/2 22:14時点)
感想(0件)






ミニマリストに憧れる僕にとってはとても魅力的なギアです


IMG_20191002_223712.jpg


IMG_20191002_223725.jpg


IMG_20191002_223735.jpg


IMG_20191002_223810.jpg




IMG_20191002_224139.jpg






そして使ってきました

IMG20190930113337.jpg



とてもコンパクトでしょ?




薪グリルは思ったよりも安定してて、1.8kgのダッチオーブンを載せてもグラグラすることはありませんでした。





この日はローストポークを作ったんですが...



Screenshot_2019-09-30-21-22-36-62.png





うん、キャンプ飯最高です(笑)






ダッチオーブンは取っ手がついてるんですが、比較的熱くなりにくかったです。




また、蓋と鍋の隙間もなくカチッとハマる感じがあるので、品質の良さが伺えます






ご飯を食べた後は薪グリルのゴトクを取って焚き火をしながらコーヒーを一服。









終わった後の薪グリルを見てみると





IMG20190930164538.jpg






素晴らしい焼け色です





ただ、使ってて不便に思ったのは薪を入れるスペースに灰が溜まるので、空気の通りが悪くなるせいか火の燃焼が悪くなった気はしますね




度々火吹き棒で灰を吹き飛ばす必要がありました。




あ、これ一本あるとピンポイントで酸素を送ることができるので便利ですよー!

【メール便/送料無料】火吹き棒 ふいご 伸縮 バーベキュー 火吹き 火起こし コンパクト 火おこし 火起こし器 道具 アウトドア キャンプ

価格:500円
(2019/10/2 22:33時点)
感想(14件)










以上、薪グリルとダッチオーブンを使用してみたんですが





このギアたちスタメン入りですね(笑)








どのキャンプギアでも欠点はありますが、総合的に見てもソロキャンパーやミニマリストにとっては今回の2点は素晴らしいギアだと思います




また使用して気付いたことがあればお知らせしたいと思います。



ブログ内容に関心がある、もしくは面白ければこちらのブログランキングへのクリックをお願いします
https://blog.with2.net/link/?2018121

2019年09月26日

アウトドアテクニック図鑑


こんばんは、hisaです




さて、そろそろ涼しくなりキャンプシーズンへ入っていくわけですがそれに備えて買いました。




15695011680597675663145613350882.jpg





このブログで読んだことを書きたいからっていうのもあります(笑)





場面に合わせたロープの結び方なんかも紹介されてますよ



15695013665241860868096544074255.jpg
  




でも、キャンプは知識をつけるほど持っていく道具が減っていくって言いますが、






少しでもこの本が役に立つといいなぁと思いながら見ようと思います。





楽しみだ!



アウトドアテクニック図鑑 [ 寒川 一 ]

価格:1,296円
(2019/9/26 21:39時点)









関心がある、もしくは面白ければこちらのブログランキングへのクリックをお願いします
https://blog.with2.net/link/?2018121



2019年09月15日

ブッシュクラフトで必要な物は?



こんばんは、hisaです





今日は島根は天気が良くて気持ちのいい一日でした







皆さんの地域ではどうだったですかね?






さて、外にいたらまだ少し暑いんですが、もう少ししたら本格的なキャンプシーズンですね!





皆さん様々なキャンプの仕方があると思うんです。





タープやテントを設営しキッチン、テーブルなども本格的に揃えるキャンパーさん




はたまたとにかくコンパクトに必要最低限のものを揃えて楽しむキャンパーさん





どちらもとても素敵ですよね






僕はどっちかといえば後者で、とにかく道具がコンパクトに収まるように楽しんでます


 


で、僕がいつかしてみたいことがあって






ナイフだけ持って、一日中の山の中に籠もってブッシュクラフトをしてみたい!





なんてことも企んでます(笑)
もうヒロシさんなんか憧れです(笑)




そもそもブッシュクラフトとは、できる限り自然のものだけを使って火をおこしたり、ものを作ったりして生活をしていくことを指すんですね






だけどいきなりブッシュクラフトしましょー!ってなったら何から始めたらいいかさっぱりだと思います(笑)









まずはモーラナイフ買うところですかね




そこからフェザースティック作りをしたりスプーンを作ったり、、、
(僕もまだまだペーペーなので勉強しないといけないですね)






値段も手頃で友人のモーラナイフを使わせてもらったんですが、とにかく丈夫でした。




モーラナイフで薪割りなんかもできちゃうんですよ。





それなりに太さのある薪をナイフを当てて上から違う薪で叩かせてもらったんですが






簡単に割れる割れる
 






そこから一本はキャンプにあったほうがいいなと思いました


Morakniv Companion MG Carbonモーラナイフ コンパニオン MG カーボン【正規品】

価格:1,998円
(2019/9/15 20:47時点)
感想(8件)








値段はピンキリで1700円程度で買える物もあれば7、8000円するものまでありますね






中にはファイヤースターターとセットで買える物まで様々です!






とりあえずあんまり高いのは買えないので、まずは安めのモーラナイフを近いうちに買って、使用感をまたレビューも兼ねて投稿していこうと思います。







最後まで読んでいただきありがとうございました




もし面白かった、興味があるという方はこちらのブログランキングへのクリックをお願いします↓
https://blog.with2.net/link/?2018121

ファン
検索
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。