広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
タグ / 精密射撃競技専用銃

記事
ロシアより愛をこめて(TOZ-35M)その1 [2015/06/10 02:29]
ドスパラ スティック型PC!! TOZ-35Mを火曜日の夜ガンショップから自宅に持って帰りました。ちなみにこちらではTOZは「トーズ」と「ターズ」の中間ぐらいの発音になります。元はロシア語の頭文字を取ったものでしょうが、ロシア語の発音は知りません。店の人も、「見たことがない変な格好の銃だ。」と言っていました。「このままじゃ、撃てないだろう。」と聞いてくるので、「No, you can't. It needs a lot of work.」と答えると、不思議そうな顔をして..
念願のフリーピストル購入(その2) [2015/06/10 02:26]
さて、こちらではカリフォルニア人民共和国のような共産主義州を除き、通信販売で銃を購入することができます。とは言っても、輸入卸売代理店であるCentury Armsからは直接購入することはできず、FFLという銃の取り扱い・販売の許可のある銃砲店かガンスミスに取り寄せてもらわなければいけません。ちなみに、ISSF用純競技銃はその辺の一般の銃砲店で見かけることは決してありません。誰も買いませんからうれしい顔 インターネットで検索してみると、TOZ-35Mの小売をし..
念願のフリーピストル購入(その1) [2015/06/10 02:20]
こちらに、Century Armsという会社があって、軍・警察関係払い下げ銃等を主にロシアをはじめとするの東側諸国から輸入しています。最近では、自社製のAKクローン銃の製造販売も始めたようですが、基本的には輸入卸売代理店です。もとよりISSF競技とは全く関わりのないはずのCentury Armsが、今回どうしたことか大量にTOZ-35M フリーピストルを輸入したんです。 http://www.centuryarms.biz/proddetail.asp?pr..

ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
警察官の誤射 by 合衆国精密射撃部 (09/30)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by 合衆国精密射撃部 (03/05)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by スタMasa (03/04)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
合衆国精密射撃部さんの画像
合衆国精密射撃部
アメリカ合衆国在住です。現在ピストル射撃を中心に行っていますが、ライフルも撃ちます。その他、アウトドア関係全般に興味があります。
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。