広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年05月30日

Kodi Lee (アメリカズ・ゴット・タレント)

アメリカズ・ゴット・タレントに出場した、盲目で自閉症の Kodi Lee 氏の信じられないパフォーマンスです。是非ご覧ください。





2019年03月04日

2019年度モデルの豊和1500ライフル

アメリカでも非常に人気が高い豊和工業製(こちらでは「ハウア」と発音される)1500ライフルの2019年度モデルが出ています。
https://www.legacysports.com/catalog/howa/

私が購入を考慮するとすれば、まず軽量(と言っても結構重い)ハンテング用のこれか、
https://www.legacysports.com/catalog/howa/howa-hs-precision-rifle/

これでしょう。
https://www.legacysports.com/catalog/howa/howa-kuiu-rifle/


次に、タクティカルタイプならこれか、
https://www.legacysports.com/catalog/howa/howa-oryx/

これにすると思います。
https://www.legacysports.com/catalog/howa/howa-krg-bravo/

MDT(Modular Driven Technologies)社製のシャシーはCZライフル用を一本持っていますが、価格は高すぎず工作精度も高いので、豊和ライフルとの組み合わせはかなり理想的だと言えると思います。




2019年01月10日

(これはまずい!)東京オリンピック公式アパレルの英語





「東京2020公式アパレル」として販売されている法被ですが、なんと英語が間違っています!販売に至る前に、誰かに確認しなかったんでしょうか???この法被には"Happy & Peace"とプリントされていますが、これは間違っています。
https://tokyo2020shop.jp/products/detail.php?product_id=427

"Happy(形容詞) & Peace(名詞)"=X
品詞の違う単語を"&"でつなぐことはできません。これ、中学校で習うと思うんですが。。。以下のどちらかに修正される必要があります。
"Happiness(名詞) & Peace(名詞)"=O
"Happy(形容詞) & Peaceful(形容詞)"=O
オリンピックと言う歴史的な一大イベントにおいて、東京から全世界に恥を晒すことになりますので、早急に修正されることを願います。



2018年03月07日

アメリカの自宅




前庭とドライブウェイ、それから裏庭の写真です。写真では見えませんが、ジャングル(?)のずっと奥まで敷地が続いています。約1エーカー(約1,224坪)の広さですが、こちらでは広くも何ともありません。
Frontyard.jpg
Driveway.jpg
Backyard-1.jpg
Backyard-2.jpg


2017年08月26日

あの〜、その英語違いますよ。(KSC社編)

いつもマルゼン社の英語(カタカナ語)についてばかり書いているので、今回は公平を期してKSC社のカタカナ語の間違いについて書きます。APSの関係者の方々、なんでもかんでも「圧縮」するのは止めたほうがいいと思うんですが。

http://www.ksc-guns.co.jp/p_manager/p_manager.cgi?page_id=50&disp=on&disp_goods=R202

コンプレスト パイプ(圧縮されたパイプ。。。) = X
シリンダー = O

前にも書きましたが、パイプやシリンダー自体を圧縮すると潰れて銃が壊れますよ(笑)。圧縮するのは空気だけにしたほうがいいかと思います。

コンプレスト レバー(圧縮されたレバー。。。) = X
コッキング アーム (Cocking arm) = O
コッキング ハンドル (Cocking handle) = O

これも以前書きましたが、レバー自体をいくらきばって圧縮しても、空気を圧縮しないと弾は出ませんから。それに、アルミとはいえ金属製のハンドルを素手で圧縮するのは、ケンシロウでもなければ無理かと思います。

マルゼン エアガン APS 3 コンプレストエアー ソフトエアーガン ソフトエアガン 18歳以上用

価格:29,592円
(2017/8/26 21:48時点)
感想(0件)


2017年05月19日

あの〜、その英語違いますよ。(復活!APS編その弐)

B.B. Pellets = X
BBs = O

マルゼン社のサイトに「B.B. Pellets」という新製品の広告がありますが、済みません、ペケです。
http://www.maruzen-aps.com/about_biobbs.htm

BBガンの名前の「BB」の起源は、散弾銃のBBサイズの鉛の弾(散弾)であるのは、恐らく皆さんもご存知だと思います。BBサイズの弾はBサイズとBBBサイズの間に当たり、0.180インチ(4.57 mm)になります。つまり、「BB」というのは単なるサイズであり、何の言葉の略でもないので「B.B.」ではなく、単に「BB」と表示するのが正解です。

更には、BBとPelletでは形状や用途が大きく異なり(ペレットはテルテル坊主の形状)、同じものではありません。つまり、マルゼン社の広告にある「B.B. Pellets」なる物は存在しない(できない)ということで、どちらか一方です。たとえて言うと、、、「丸四角」のような物でしょうか(笑)。アメリカでは、BB弾を使用するエアガン(通常バレルにライフリングが入っておらず、安価)をBBガン、スタイヤーやモリーニのようなペレット使用の精密射撃用銃や単発のエアライフル等をペレットガンと呼んで区別します。

2016年12月08日

「マクマーン」です。

「マクマーン」さんですよ、「マクマーン」。「マクマホン」という名前はありません!時事ニュースさん、しっかりしてください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-00000008-jij_afp-int

2016年10月14日

あの〜、その英語違いますよ。(復活!APS編その弐)

Let's Shooting. 大X
Let's shoot. ○

https://www.youtube.com/watch?v=bpmOI_qWwZM
"Let's"は"Let us"の短縮形ですが、使役動詞"Let"の後には動詞の原型が続きます。例えば「レッツゴー"Let's go."」ぐらいの英語(?)なら、幼稚園児でも知っているんじゃないでしょうか。誰も「レッツゴーイング」なんて言いませんよね。APS競技の関係者の方、この間違いはあまりにも初歩過ぎて酷いんじゃないですか。。。

どうしても、何が何でも、たとえ日本人相手のキャッチフレーズでも、絶対にメリケン語じゃなきゃ、やだやだやだ!というのであれば、
"Let's shoot target pistols!"
とでもすればいいと思いますが、きちんとした大和言葉で
「さあ、一緒に射撃競技をしませんか!」
とでも書いたほうがよっぽど見栄えがします。
===============


2016年10月13日

あの〜、その英語違いますよ。(復活!APS編その壱)

先日ユーチューブを見ていて、偶然 "Let's Sports Shooting"というタイトルのビデオを見つけました。
https://www.youtube.com/watch?v=bpmOI_qWwZM
しかしこの英語は。。。ひどい。。。皆さんは、何がおかしいかすぐお分かりですよね。


2016年07月04日

あの〜、その英語違いますよ。(APS編(とりあえず最終回))




(マルゼン社のキャッチコピーより)
More accuracy(名詞), more comfortable(形容詞) X
More accuracy(名詞), more comfort(名詞) ○
More accurate(形容詞), more comfortable(形容詞) ○

マルゼン社のホームベージのキャッチコピーに
"More accuracy(名詞), more comfortable(形容詞)"とあります。
http://www.maruzen-aps.com/product/aps-3_series.htm
これは、日本人がよくやる間違いの一つで、英語の文法上の規則にある"Parallel structure(並行構造?)"というのに違反しています。
英語では、例えば
名詞、名詞、名詞 (例、I like baseball, basketball and volleyball.)
または、
形容詞、形容詞、形容詞 (例、She is pretty, smart, and kind.)
もしくは、
動詞、動詞、動詞 (例、Let's eat, drink, and be marry!)
というように、単語を羅列する際は同じ品詞でなければいけないんです。ところがマルゼンのキャッチコピーは名詞と形容詞をごちゃ混ぜにしてしまっていて、言わんとすることは通じますが間違った英語です。でも、なんで日本人向けの日本の広告にメリケン語のキャッチが必要なんでしょう。日本に住んでいる日本人は、メリケン語なんてできなくてもいいので、しっかりと大和言葉で
「より正確に。そしてより快適に!」
とでも書いてある方がよっぽど格好いいと思うんですが。

このシリーズは限がないので、この辺で最終回にしたいと思います。
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
警察官の誤射 by 合衆国精密射撃部 (09/30)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by 合衆国精密射撃部 (03/05)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by スタMasa (03/04)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
合衆国精密射撃部さんの画像
合衆国精密射撃部
アメリカ合衆国在住です。現在ピストル射撃を中心に行っていますが、ライフルも撃ちます。その他、アウトドア関係全般に興味があります。
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。