広告

posted by fanblog

2017年06月24日

レミントンM700アップグレードプロジェクト(7)

マグプルストックのおかげで、格段に構えやすくなりました。銃を購入した時のオリジナルのハンティングタイプのストック(所属クラブに寄付しました)では、どんなに無理をしてもまともにヒップレストの姿勢を取れなかったのですが、このストックだと、特に10連マガジンをパームレストに使うと、無理なく立射の姿勢が作れます。また、ストックの剛性が高く(オリジナルに比べて)、バレルもフリーフローティングなので、かなりの精度の向上が期待できます。
Magazine_Well_Installed-2.jpg
Magazine_Well_Installed-3.jpg
肝心のオプティクスですが、これまでは気に入ったのを見つけるまでの期間限定で、銃購入時についてきたグリコのおまけ(今も存在するのでしょうか?)スコープとリングを使ってきましたが、それでは銃があまりにもかわいそうなので、Leupold製品を購入して載せることにします。因みに"Leupold"の発音ですが、カタカナで書くと「ルーポルド」「リーユポルド」「リユポルド」が近いと思います。



この記事へのコメント
参考になる動画リンクまでありがとうございます。
お陰様で、イメージがわきました!
貴重な情報、今後とも楽しみにしています。
Posted by Jun at 2017年09月27日 00:26
銃身側の方は問題ないと思いますが、バットプレート側は簡単な加工(?)が必要なはずです。

https://www.youtube.com/watch?v=psCT8gMUfqg

MS4 Dual QD Slingは基本的にはCQB(近距離戦闘)用で、AR15などの自動銃を念頭に置いて作られたと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=qhldyYv2fQ4
Posted by 合衆国精密射撃部 at 2017年09月26日 22:58
なるほど、大変参考になります。
私もhunter700を検討してみようと思います。
併せて、hunter700にMagpulのスリングを付ける事を検討しています。
M-LOK QD SLING MOUNTを2つhunter700に装着すれば、MS4 Dual QD Sling GEN2で2ポイントスリングとして使えるようになると思うのですが、ご存知でしたら教えていただきたくm(__)m
Posted by Jun at 2017年09月26日 09:22
このストック、値段が手頃なのにもかかわらず、非常に剛性が高くてしっかりした構え心地です。それに、チークピースの形状や高さなども三姿勢で構えた時に全く違和感がなく、銃に付いてきたオリジナルの物とは比較になりません。おっしゃる通り、バーミントの太い銃身のせいで若干前が重い気がしますが、それをほとんど感じさせない構えやすさです。
Posted by 合衆国精密射撃部 at 2017年09月23日 04:46
hunter700良いですね!
バレルがバーミントでも、バランスは取れそうでしょうか?
Posted by Jun at 2017年09月21日 10:17
マグプル社のマガジンは、10連でもグリップやストックの下部とあまり変わらない高さなので、どの姿勢でも一応構えられます。バイポッド使用で行うスナイパー競技でも、連射が要求されるためほぼ全員10連マガジンを使用しているようです。タスコのスコープは、私もリムファイアーライフル用に一つ持っています。価格と性能のバランスに優れており人気があったんですが、近年になって日本の工場から中国の工場へと製造拠点を変更したらしく、その結果品質が低下してしまったとこちらの愛好家から残念な噂を耳にしました。スタMasaさんがお持ちの物は日本製だと思いますので、末永く大切にされるのがいいかと思います。
Posted by 合衆国精密射撃部 at 2017年06月25日 07:43
ロングマガジンをパームレストとして使う、良いアイデアだと思います。
ただロングマグでは、ニーリングとプローンでは邪魔になりそうですね。
KとPではショートマガジンでしょうか。
スコープは、やはりリューポルドですね。小生はタスコを載せていますが・・
Posted by スタMasa at 2017年06月25日 07:09
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6404563
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
警察官の誤射 by 合衆国精密射撃部 (09/30)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by 合衆国精密射撃部 (03/05)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by スタMasa (03/04)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
合衆国精密射撃部さんの画像
合衆国精密射撃部
アメリカ合衆国在住です。現在ピストル射撃を中心に行っていますが、ライフルも撃ちます。その他、アウトドア関係全般に興味があります。
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。