広告

posted by fanblog

2016年08月29日

警官が手入れ中に拳銃「暴発」。。。しません!(4)




http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160828-00000019-jnn-soci
3.日本の警官が現在何のリボルバー(回転式けん銃)を使っているのかは知りませんが、スミスアンドウエッソンのリボルバーの場合、外的安全装置はありませんが、内的安全装置(?)は二か所あって、落とそうが投げようが蹴っ飛ばそうが、「暴発」しません。そうです、暴発事故は起こらないんです。弾を発射するためには、引き金を引くしかありません。しかも、日本の警官の銃の場合、引き金の後ろに安全ゴムが挟まっているので、これを人為的に取り外さない限り、引き金も動かないことになっています。そんな銃が、いったいどうやったら「暴発」するのか、私には全く想像できません。
「誰か」が遊び半分に銃に弾を込めたり出したり、カチャカチャ空撃ちをして遊んでいるうち、うっかり弾が入っているのを忘れたまま引き金を引いてしまったのでしょう。
もし、その「誰か」が、銃が「暴発」したことにして、銃を悪者にして責任逃れをしているとしたら、非常に悪質です。
銃は決して悪くない!
この記事へのコメント
「誰かが意図的に、シリンダー内に弾を込めて、ハンマーを起こしたシングルアクション状態にして、置いておいた。で、その警察官が、銃を手に取り、シリンダーを開けて弾を確認しようとしたけど、シリンダーが開かない。どうしたのだろうと、慌てたところで、不意に引き金を引き、発射してしまった。」というシナリオは、理論的には可能ですが、実際は無理でしょう。なぜなら、警官が職務を終えて署に戻ったら、まず一番に係長(警部補)以上の上司が銃器庫を開け、警官一人一人が、一人ずづ入室して、上司の目の前で銃を出し、弾倉を開いて抜弾します。そして「弾無し!」と声に出して言ってから、銃と弾を別々に渡します。それを上司が別々のロッカーに保管するので、「弾が入ったままの銃が銃器庫に存在する。」ということは、どう考えてもないということになります。
Posted by 合衆国精密射撃部 at 2016年08月29日 11:42
この巡査長(事実上、巡査と同じ階級)、「手入れをする」という理由で、通常は係長以上でないと入れない銃器庫に一人で入室しています。つまり、銃器整備の担当者なのでしょう。文面からだけだと、自分の銃をもてあそんでいたのか他人のをいじっていたのかははっきりとは判断できませんが、これは、明らかに事故ではありません。日本の警官の銃には、引き金の後ろにゴム製の安全具がきつくはまっていて、これを指で強く押して取り外さない限り、ダブルアクションもシングルアクションもまったく作動しません。つまり、このゴムを意図的に外したうえで、意図的に引き金を引かない限り、銃は全く作動しないんです。
Posted by 合衆国精密射撃部 at 2016年08月29日 11:34
あ、ひとつだけその警察官の責任がちょっと低くなる状況を思い付きました。

誰かが意図的に、シリンダー内に弾を込めて、ハンマーを起こしたシングルアクション状態にして、置いておいた。

で、その警察官が、銃を手に取り、シリンダーを開けて弾を確認しようとしたけど、シリンダーが開かない。
どうしたのだろうと、慌てたところで、不意に引き金を引き、発射してしまった。

このシナリオどうでしょうか!?
( ̄◇ ̄)y
Posted by イクティ at 2016年08月29日 09:21
日本の警察が使っているニューナンブは、確かS&WのM36を一部仕様変更したライセンス生産品だったと記憶しています。
なので、安全装置も、S&Wリボルバーと同じ仕様という事になります。

@シリンダー内の弾の有無を確認しないで引き金を引いた。
Aシリンダー内に弾が有るのは分かっていて、意図的に引き金を引いた。
Bシリンダー内に弾が有るのを分かりつつも無意識に引き金を引いた。

のいずれかと。

Cシリンダー内に弾が無いのを確認して引き金を引いたのに、その瞬間に弾がワープしてきていたは無いっス(-.-)

銃は悪くないっス!!
Posted by イクティ at 2016年08月29日 09:10
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5373203
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
警察官の誤射 by 合衆国精密射撃部 (09/30)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
警察官の誤射 by スタMasa (09/27)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by 合衆国精密射撃部 (03/05)
2019年度モデルの豊和1500ライフル by スタMasa (03/04)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
合衆国精密射撃部さんの画像
合衆国精密射撃部
アメリカ合衆国在住です。現在ピストル射撃を中心に行っていますが、ライフルも撃ちます。その他、アウトドア関係全般に興味があります。
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。