ファン
検索
プロフィール
chopin98さんの画像
chopin98
投資歴10年超。大勝ちも大負けも経験しながら何とか生き残っています。テクニカル、マクロ経済、需給バランスを組み合わせて日々投資をしています。
プロフィール
少しでもためになったら
下記のいずれかをクリックお願いします。 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
最新記事
最新コメント
悲観ムード、下落トレンド by fx-on寺崎 (10/02)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ

2021年02月23日

養老保険を受け取るときの税金

養老保険を受け取るときの税金について整理しておく。

一気(一時金)にもらうパターンと、毎年分割(年金)でもらうパターンがあるのが通常。

(1)満期保険金等を一時金で受領した場合

  (受取金額−払込金額−50万)÷2

  が一時所得として所得に加算する必要がある。
  養老保険は払込期間が長く、最後にたまった金利をもらうイメージなので
  満期まで持つと結構、払込金額から100万ほど増えていることもあるので所得額を気にする
  必要がある方は少し注意が必要。

(2)満期保険金を年金で受領した場合

満期保険金を年金的に毎年受け取る場合には公的年金等以外の雑所得になる。
 「公的年金等以外の雑所得」とは公的年金等控除(65歳以上は110万円控除とかいうやつ)ができない
 雑所得でがっつり税金がかかるもの。

とはいえ、この場合の雑所得の金額は、その年中に受け取った年金の額から、その金額に対応する
 払込保険料又は掛金の額を差し引いた金額なので大した金額ではないはず。

 ただ、年金を受け取る際には所得税が源泉徴収される。(約10%くらい。なんでやねん・・・)
 養老年金ともらう頃には働いておらず、基礎控除が効く範囲の小さな所得と思われるので、
 この10%の源泉徴収でとられた税金は確定申告して取り返したいところ。

養老保険を一時金でもらう場合は、その年の所得が増えることにおいて何か不利にならないか?年金としてもらう場合は、確定申告しない人は、利益分(言い換えれば溜まった金利分)は10%削られてもらうことになるので、一時金でもらうより本当に得か?このあたりが養老保険をもらう時のポイントとなる。
@私がアトピーを克服した ブログ
A私はスマホと自宅PCの通信費を とくとくBB に統一しコスト削減しています。
B私が使っている DMMのFX はスワップポイントが買い・売りが同じですので、戦略の変更に迷いが生じません。
Cハピタス経由で買い物すれば、ネットの買い物1%キャッシュバック。
D眉間のしわ。これ試す価値あると思います。 『ミケンディープパッチ』
EFXTF。MT4対応で国内FX業者の中では最もスプレッドが狭くていいと思います。私も使ってます
posted by chopin98 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資・株
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10549909
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック