ファン
検索
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
商品の値崩れ by きりたん (02/18)
恵方巻き by かなちん (02/11)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
キャスター野田さんの画像
キャスター野田
プロフィール

2018年05月14日

懇親会

ども、キャスター野田です。

先日はせどり懇親会に参加してきました( ´∀`)

と、その話の前に1つ僕の失敗を語らせてください。

実は2ヶ月程前、現状の売り上げをもっと伸ばすためには商品を仕入れる際、仕入れの個数を増やそうって考えました。

何なら店にある商品全部買い占めようくらいの勢いで、しかも3商品ほどね(^^ゞ

で、それを実行し、いざ出品してみると出品者増加による値崩れが発生してしまいます(^^;

カート価格に合わせれば1日3〜5個売れる商品だったので、安値の時に売りはらってももったいないと思って出品者が減るのを待つことにしたんです。

そんことをしてる間に値崩れはどんどん進みほぼ利益がとれない状態に‥( ´゚д゚`)アチャー

これはますます売れないってことで、もう少し様子見で待ってみることにしました。

すると2週間過ぎたあたりで少し値上がりの兆しが見えてきたんですが利益は微々たるもので、これだけ待ったんだからもう少し値上がりしてから欲がでて、安値にして売りさばく決心ができないまま日にちだけがすぎ、気がつけばカードの決済日に(^^;

結局、売り上げは横這いで利益が出るどころか赤字になり貯金から泣く泣く支払うはめになりました( ;∀;)





この失敗の要因は以下の2つと考えました

1、最安値ですぐに売らなかったこと
2、大量に商品を購入したこと


だとすると、セドリの達人たちはどうやって売り上げや利益を伸ばしていってるんだろう?って疑問が残りました。

だって、売上や利益を伸ばすためには、今より多く商品を仕入れて販売個数を増やすことは必要だと思うんです。

だけど、大量に商品を仕入れると売り切る間に値崩れが進んでいき、その最安値にあわせて仕入れた商品を売りさばいていたら利益が上がらない!Σ(×_×;)!

かといって、商品の値段が高くなるのを待つと資金が回らなくなる( ;∀;)

でもじゃあ、商品を仕入れ個数を増やさなければ販売個数は増えないし(*_*)

ていう何か悶々とした感じが続いていたわけです





そんなとき、ぼくがお世話になっているコミュニティのオーナーの赤鹿さんが全国でセドリツアーを行わているれでぃおさんという凄腕セドラーさんと一緒に懇親会を開くので来ませんか?とお誘いを受けたです( ´∀`)

ほかの参加者のメンバーも現役でせどりをやって利益を出してる方たちも多いので話ができればが何か糸口が見つかるんじゃと思い参加したんです。

懇親会では、赤鹿さんやれでぃおさんからマインドやせどり、情報発信についてとても貴重な話をきくことができましたし、周りのセドラーさんとも情報交換しました( ´∀`)

やっぱ同じ志がある人たちとの交流は刺激になりますね
熱量が違いますから(*´∇`)ノ

本当なら写真を載せたかったんですが話に夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れてました(^^ゞ
 




そんな中、商品販売個数がぼくの3倍以上の個数を販売している方を発見!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

3倍と言っても分かりにくい具体的な数値で表しますと、今ぼくは月に300〜400個位の販売してますが、そのセドラーさんは月に1000個以上売っているそうです

この販売個数の差こそが月商や収入の差となって現れているわけです。

とすると、キャスターが行った販売個数を増やそう計画は失敗はしたものの考え方の方向性自体はあながち間違ってはいないと思いました。

そして、それを更に深堀りするために話を聞いてキャスターにある閃きがあったのですが、その閃きはまた次回ということで(^-^)/


人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7657035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック