2019年09月20日

子どもが自分で本棚に行き1人で読む方法

はじめまして!!
キッザニアとレゴを愛する、2児の母たやです。

保育士資格や子育て経験を生かして、江戸川区ファミリーサポート協力会員としてお子様をお預かりしています。

ファミリーサポートでのお預かりは特別な用事がなくとも、ママのリフレッシュとして活用される方も多いです。

お子さまもママも楽しい時間を過ごして、新鮮な気持ちで幸せな子育てをしてほしいと願っています。

こんな私ですが、子育てママのお役に立てたら幸いです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファミサポをしていると、
「こどもが本を読まない。」
「いつ本を読んであげればいいかわからない。」
「どんな本がいいかわからない。」
というご質問をいただきます。


そこで、こどもを本好きにする、

自分で本棚に行き、選び、1人で読むようになる方法をお伝えします!




どれでもいいので、まずは1つ実行してみてください




☆0・1・2歳用の本を借りて、お子さんを膝に乗せて読む。

たとえ3歳以上でもここからがスタートです。
そのうち自分で言葉のかたまりを読むようになりますよ。

そして、読んだら必ず、読書ノートに読んだ本を書きましょう。

(図書館でもらえます。ウチの近くの図書館では200冊毎に表彰状がいただけます!)



Eテレのてれび絵本←リンク貼ってます。


をみて、同じ本を図書館で借りて来て読む。


88B9C853-AA1A-4FCC-A99C-45639D919A93.jpeg

最近息子がドハマりしているのがつんつく先生シリーズです。
半年前くらいに全冊読んだのですが、石田ひかりさんの声に魅了されたんでしょうね・・。






☆紙芝居と、紙芝居のワクを図書館で借りて来て読んであげる。


本はイヤでも紙芝居は、小学校高学年になっても大人になっても!?ワクワクします。
文字が後ろにあるので、読み聞かせしやすいんですよ。
image.jpg
小学校の読み聞かせボランティアをしていますが、先日読んだものです






ここまできたら、きっと好きな作者、もしくは挿絵者がでてくるはずです!!

その人の書いたものを片っ端から借ります。


☆好きな作者の本を読破

貸し出されてないものは予約します。


ちなみに我が子たちは、

鈴木まもるさん

西村敏雄さん

いもとようこさん

あきやまただしさん


五味太郎さん




の本を借りてくると、字が読めなくても我先にとページをめくります。






ファミサポでお預りしている時も必ず読み聞かせはします!



本の虫の我が子たち。娘は小1にして、図書館で借りた本の数現在1200冊。
息子も負けじと年少で680冊になりました。





次回はもう膝の上に乗せるのがキツくなってきた小学生を本好きになる方法です


LINE公式を開設してみました。
http://nav.cx/a567aWU

このURLをタップまたはクリックすると、
友だちになれます。

よろしくお願いします。

コープは紹介でWeb入会すると、お買い物クーポンが3000円→4000円になります
■-------------------------------------
コープ紹介コード UD8447MXbLiV
コープ紹介入会用リンク
■-------------------------------------
















人気ブログランキング


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログ更新しました♪
ブロトピ:今日のブログ更新
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
たやさんの画像
たや
ECCジュニア英語講師で2児の母です。 TOEIC775点、米ディズニーにてパフォーマンスシェフでした☆エンターテイナー気質、保育士資格を活かし、託児依頼も受けております♪ 英語のみならず、「ことばキャンプ絵本キッズサポーター」として、「子どもが自分の言葉で、自分の気持ちを話せる」ようにサポートしていく1dayレッスンを開催中です。 ただ子どもに「ことば」を教えるのではなく、お母さんお父さんの気持ちに寄り添ってレッスンをしていきます。 お子さまもママも楽しい時間を過ごして、新鮮な気持ちで幸せな子育てをしてほしいと願っています。 こんな私ですが、子育てママのお役に立てたら幸いです
プロフィール