最新記事
写真ギャラリー
応援が励みになっています
powered by レシピブログ

料理レシピ集 ブログランキングへ
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ
ファン

広告

posted by fanblog

2015年10月23日

きのこの和風リゾット♪ ・・・・んっ?盗用って

きてくださり ありがとうございますわーい(嬉しい顔)




新米の美味しい時期に 古米をいただいた、という先日のお話。




久しぶりにリゾットをお米から作りました〜ぴかぴか(新しい)




和風っぽくアレンジしてみましたが お味は 洋風で美味しかったでするんるん

image.jpg


かわいいかわいいかわいいきのこの和風リゾットかわいいかわいいかわいい


<2人分>

材料

お米 1合

きのこ類(しめじ、えのき、椎茸等) 50グラム〜

白菜 50グラム〜(玉ねぎ代用可)

水  600cc

コンソメ 顆粒で小さじ4 

塩コショウ 少々

白ワイン 50cc

バター 10グラム〜

とろけるチーズまたは粉チーズ 好みで

オリーブオイル 大さじ2

にんにくチューブで  2センチほど または1片

好みで 薬味ネギ  適量


作り方


1 白菜は荒みじん切り、きのこ類も食べやすく カット。

2 フライパンに オリーブオイルを熱して にんにくを熱して お米を炒める

  1分くらいしたら きのこと白菜を入れて さらに1〜2分炒める

3 白ワインを振り入れ軽く塩胡椒する

4 温めたコンソメスープを半分〜2/3くらい入れて10分くらいは弱火で放置します

5 スープが減ってきたら足してフチから 軽く混ぜる *混ぜ過ぎない

6 全部のスープを入れたら 5〜8分くらい炊き込む  今回は合計18分くらいでした

 好みで20分くらいまでやってみてね。固めが好きな方は15分くらいでお米の硬さを見て仕上げてね


7 仕上げにバターととろけるチーズを大さじ2杯くらい混ぜ込み完成っぴかぴか(新しい)

 粉チーズでも美味しいですよっ♪

 和風度を高めたい場合  醤油を少々落とすと これまた美味しかったですひらめき



 お米は洗わなくてもおいしくできるんですが 古米だったので今回は洗ってやりましたよっわーい(嬉しい顔)


 洗ってからざるに上げて30分ほどおいてやりましたが ちゃんと味も染みこんで美味しかったです〜るんるん


こちらは、パルミジャーノレッジャーノと玉ねぎ、醤油inバージョンです〜コンソメは少しだけ控えてあります


image.jpg


応援が1票になり 毎日の励みになっていますかわいい


応援していだだけると すごく嬉しいです


















さてっ 気になるお題ですが・・・・













どこからが盗用と言うんでしょうかね(;´∀`)難しいところですね








うっとうしいくらいに 名古屋めしと言ってる私ですが笑



名古屋めしの1つ、その私の配合  見事に大さじ1ずつくらい減らしただけのレシピを



上げてらっしゃる方をお返しの際に見つけてモバQ



手順も ほぼ。。(びみょーに変えてあるのが またびみょー)



自分のそのレシピは一番大事で 完全オリジナルなので見ない配合、 すぐピンッときてしまってもうやだ〜(悲しい顔)



10年、20年 さらに25年とで やっとできていくオリジナルの味。



それがびみょーにでも変えてあれば その人のオリジナルになるんでしょうかね、すごく凹みましたもうやだ〜(悲しい顔)



きっとその若い?方のレシピはあちこちから 寄せ集めしたものなのかなぁと思ってしまう





グチっぽくなりましたが・・・・最後まで読んでくださり ありがとうございました(*^^*)

posted by cachette at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4323321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
プロフィール
cachetteさんの画像
cachette
訪問くださりありがとうございます☆彡  2人の息子+横に育ち盛りの夫の 4人家族です。  毎日のごはんやお弁当作りのふつ〜の気取らない おうちごはんのブログです♪  1品でも参考になるものがあれば幸いです♪
プロフィール
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。