2017年08月12日

マネジャーに求められるミッションと役割 そのB

マネジャーのミッション(使命)とは「チームとして成果を出すこと」。この一点ではないでしょうか?そのために様々な課題があるのです。


優秀な社員であっても個人が残せる成果には限界があり、継続性についても見込むことは容易ではないでしょう。成果を安定的に生み出し続ける為には、チームとして機能することが必要です。そのチームとして成果を出す事をマネジャーに求めています。


この重要なミッションを果たすために必要な5つの役割を解説してみます。


C部下の育成と評価


部下の育成は、組織自体の環境もあるかもしれませんが、それも踏まえてみてもマネジャーの重要な役割の一つです。チームとしての成果を出す事はもちろん、組織が持続的に成長する為には次世代の人材育成が不可欠です。チームの責任者として、人材育成についてマネジャーには責任があります。


また、部下の育成と共に、自らの成長にも取り組んでいく必要があります。マネジャーの自己啓発に取り組む姿は、部下の模範となり、より一層成長しようというモチベーションにもつながります。


そのような育成には「評価」が必要です。「チーム全体の業績評価の基準」と、「部下一人ひとりの業績評価の基準」をもたなければなりません。チームとして成果を出せたか、部下は個別の目標に対して成果を出せたか、と全体的な見方と個別の見方で評価するのが、マネジャーとしての重要な役割です。


Dリスクの適切な処理


マネジャーは普段の業務内に潜むリスク、突発的、例外的に起こるリスクについて、スピードを持って適切な判断・対応をしなければなりせん。リスクマネジメントとして、マニュアルを作成し当てはめただけではうまく機能しません。


マネジャーはチームの責任者ですので、チームメンバーが業務を遂行する中で起こりうるリスクを未然に防ぐ為に、どのようなマネジメントをすべきかを常に考えなければなりません。平常時のリスクマネジメントとして、チームメンバーとのコミュニケーションは当然必要となりますし、どのようにして、顕在化するリスクを防止できるかを考える事となります。


イレギュラーな自体など緊急時には、その問題点や対応方法を見抜き、実行と解決に取り組まなければなりません。マネジャーだけの判断で乗り切らなくとも、その決定はマネジャーが行なう事となり、マネジャーの真価が問われる場面と言えます。機能性のある優秀なチームはリスクの防止だけでなく、発生したリスクに対して、マネジャーの指示のもとに迅速で適切な対処ができる集団といえます。



関連リンク

マネジャーに求められるミッションと役割 そのA
 

マネジャーに求められるミッションと役割 その@


タグ:ミッション

2017年06月05日

マネジャーに求められるミッションと役割 そのA

マネジャーのミッション(使命)とは「チームとして成果を出すこと」。この一点ではないでしょうか?そのために様々な課題があるのです。


優秀な社員であっても個人が残せる成果には限界があり、継続性についても見込むことは容易ではないでしょう。成果を安定的に生み出し続ける為には、チームとして機能することが必要です。そのチームとして成果を出す事をマネジャーに求めています。


この重要なミッションを果たすために必要な5つの役割を解説してみます。


A戦略の策定・実行、そして目標達成


マネジャーは、組織の管理職として経営の一端を担っています。経営層の決定した経営方針を具体化するために目標を設定し、その目標を達成する為の戦略を策定・実行する役割があります。ドラマや映画で言い換えると、演者として出演する事もあると思いますが、演出家と考えてもよいのではないでしょうか。


マネジャーとそうでない社員との決定的な違いとしては、マネジャーが権限を有するチーム業績について結果責任を負う点です。業績目標が達成されなければ、マネジャーとしての責任を果たしたとは認められません。


目標を達成させる為には、まず「現状把握」「現状分析」を行い、あるべき姿とのギャップを確認する必要があります。そしてチームメンバーと共有し、与えられた予算・期日で、目標達成に向けた戦略を練り、さらに具体的な行動計画を策定します。


その際、今まで取り組んでこなかった新たな問題解決への取組なども考え実施していくことが必要です。


Bチームのエネルギーを最大化させる


マネジャーに求められる事として、部下やチームメンバーに働きかけて、チーム一丸となり目標へ向かわせる推進力が求められます。チームのエネルギーを最大化させるために自らが中心となって、部下との絶え間ないコミュニケーションを通じてモチベーションの管理を行います。


そのために、マネジャーはミーティングを設定して、全員から忌憚のない意見交換や対話し、チームの方向性や目標、各々のやるべき事を確認しながら理解を深めるように運営します。


本音でぶつかれる「」を持つことは、納得性を持って業務を遂行する為には必要な事でもあります。少ない時間であってもチームで会話を出来る場は新しいアイディアが生まれやすい「」ともなります。また、メンバーそれぞれの能力に差がありすぎると効率が悪くなる事もあります。部下それぞれがそれを補おうと意識できる場としてもミーティングは必要となります。


組織がマネジャーに求める部分として、部下一人ひとりの長所を生かし、短所を補い、チームとしての強みを生かした業務を期待されています。その期待にこたえるために、それぞれの仕事に対し、「ボトルネックはどこか?」と言った改善点に気が付けるようになることが重要になります。


こんな言葉があります。
マネジャーは真に解決すべき問題が何かを常に問い続けなければならない


目標に向かっている中で、山積している課題や問題に意識を向けていなければなりません。方向性を決め、チームで勢い良く進んでいく中でも、常に問題意識を持った目で見渡しながら進めていくことが重要です。



タグ:マネジャー
プロフィール
【国政・経済に恐縮ですが
モノ申してよいか?】



知識・スキルの販売サイト【ココナラ】
管理職マンさんの画像
管理職マン
地元中小企業の管理職。課長という立場。チームの再編を経て、課長代理と主任の二人を部下に。30代半ばにして、若干失速気味。部下の育成に手を焼いていると認識している今日この頃。 業績貢献と社員の育成、マネジャーはやることいっぱいですね。
プロフィール

ビジネスマネジャー検定試験公式テキスト

<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お探しの窓

【勉強サプリ】

目指せ!輝くマネジャー!
なーたのうたさんのブログ
事務所でニッチなかべ新聞

息抜き!お紅茶マネジャー!
ダサい男さんのブログ
ダサい男と紅茶女子日記

実録!小遣いマネジャー!
ヒモタヌキ父さんブログ
暴走する小遣い

マネジャー!?がんばるOL!
乃苺さんのブログ
商社仕入担当のつぶやき

カテゴリアーカイブ
ファン

参加ランキングを見てみる↓ひらめき にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村
------------------------------
このブログはファンブログです。 始めてみようと思う方はバッド(下向き矢印)