2020年03月27日
商品券での経済対策はサイト運営者にとってデメリットしかない
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、政府は商品券での経済対策を予定しているようです。

現状、旅行券や和牛券などでの経済対策を予定しているようですが、おそらくはプレミアム商品券などによる支援になるものと思います。

けれども、このような商品券の場合、アフィサイト運営者にとってマイナス効果になることは間違いありません。

ネット経由で購入された場合はアフィリエイト報酬が発生するわけですが、商品券となると実店舗での購入になるはずですので、サイト運営者の収益の機会を奪ってしまうことになります。

例えば、楽天アフィリエイトでテレビをご紹介していた場合、ネット経由で購入されればアフィサイト運営者にもお金が落ちるわけですが、商品券となると近所のヤマダ電機などで購入するケースが多くなるかと思います。

国民全員に商品券が配られた場合、わざわざネット経由で購入する人はいなくなるはずですので、サイト運営で生計を立てている個人事業主やフリーランスに壊滅的な悪影響を与えてしまうことにもなりかねません。

実際にどの程度の影響があるのかについては不明ですが、働き方改革でサイト運営の個人事業主が増えている状況のなか、商品券での経済対策はマイナスの影響の方が大きいのではないかと感じています。

個人事業主やフリーランスの支援どころかトドメを指すことにもなりかねませんので、ぼくは現金給付での経済対策を強く要望したいです。

Posted by 無料ブログ at 09:55 | この記事のURL