2020年04月17日

苫小牧東港通行止め解除



pan style="font-size:large;">
data-ad-slot="2867931466"-size:large;">
data-ad-format="auto">


 2年ぶりの港でアメマスが連発


 苫小牧東港は、2018年9月の北海道胆振東部地震による液状化で敷地内の道路が陥没、その修復工事が長引いて港内の通行が禁止されていた。
 その工事がようやく終わり、2月から通行止めが解除された。
 
 自分がそれを知ったのはつい最近の事。地元釣人の間では、外部の釣人に通行止解除の情報を漏らさないよう、緘口令を敷いたとの笑い話が出るほど隠密裏に進められた。
 だから、それを記事にしたこのブログに対しての反発が怖い。(笑い)
 その反面、自分のようにこの東港に愛着を感じている釣人のために、通行止め解除を知ってもらいたいという気持ちがある。
SPTM0018.JPG
 自分にとって苫小牧東港はホームグラウンドのようなもので、多くのショア釣行の楽しさを教えてもらった。
 だから、港内への立ち入り禁止措置が出た時には「では何処に行けばいいのか」と途方に暮れた。
 今でこそ、ショアトラウト釣行で積丹や浜益に赴く回数が増えたが、それも苫東の代替えという意味合いが強い。

 何がこの港の魅力かと言えば、季節に応じた魚種が豊富で、特にイワシやニシン、サヨリ、チカや氷下魚、ふくらぎなどの回遊魚から、タカノハ、クロガシラといったカレイ類も期待できるということ。
 特に冬から春にかけては、アメマスやサクラマスの有力ポイントとなる。どの季節に行っても、何かしらの釣果が期待できるという点でかけがえのない場所だが、自分にとってはショアトラウトの宝庫として一目置いてきた。
2020y04m17d_173004136.jpg
 約2年ぶりとなる4月17日の釣行は、午前4時に現地到着。発電所前にはすでに10台ほどの車が。100メートルほど張り巡らされているフェンスには、50本前後の竿が立ち並んでいる。
 一人で5、6本も竿を出す人がいるからだが。何とか場所を確保して釣りの準備。今回はルアーと共に、きびなご餌のふかせ釣り仕掛けを用意した。

 まだ暗い岸壁から、ふかせ釣り用の竿を出してしばらくすると大きなアタリが。釣り上がった魚をキャップライトで照らすと、20センチほどのクロソイ。餌を換えても再び同じようなソイ。
 たまらず、餌釣りを止めて7号のサビキ仕掛けに替えると、今度はスレがかりでニシンが。そして、30センチほどのうぐいと40cm余りのアメマスも。

 どうも、朝まず目にあたったようだ。日の出とともにルアーにもアタリがくる。メタルジグにヒットしたのは、40cmあるかないかのアメマス。置き竿にしたサビキ竿にもアメマスがヒット。これが1時間ほど続いたが、7時ごろからアタリが遠のく。l
 ここまでの釣果はサビキ竿にアメマス4匹、ルアーに同3匹と、アメマスの魚影はかなり濃い。
 2020y04m17d_173605861.jpg
 そうこうしているうちに、隣で投げ釣りしていた人に50センチオーバーのタカノハが掛かった。どうも、投げ釣りしている人達は、このタカノハを目的としているようだ。

 そして左隣でミノーを打ち続けていたルアーマンに50pほどのサクラマスがヒット。その隣で後からきた、軽のワンシータスポーツカーを運転する、レジェンドフライマンにも60cmオーバーのサクラマスがヒットした。
 しかしタモが間に合わず、ラインを切られた。この時のタモ師役は自分だったので、責任を感じた。
 
 さすがに昼近くになるとアタリがピタッと止り、帰り支度をする人が増えた。自分も睡眠不足からモチベーションが下がり、帰路につくことに。帰りしな、サクラマスポイントのオノエン前の埠頭をの除いたが、誰も上げていないようだった。
2020y04m17d_172156703.jpg
 苫小牧東港の立ち入り禁止解除により、これからの釣行の選択肢が増えたことを嬉しく思う。もし釣行されるのならば、できるだけ早い時間に限る。昼過ぎも釣人も少なくなるので、タイミングを見定めて選ぶといい。

写真@苫小牧東港を照らすお日様が顔を出したA竿が立ち並ぶフェンス前Bメタルジグにきた40cm越えのアメマスCサビキ仕掛けにもアメマスが
 
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ
にほんブログ村


トラウトフィッシング ブログランキングへ







この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9783228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
bukkiさんの画像
bukki
長い人生の中で、お金はなくても時間だけは贅沢に使える今しかできないこと、やりたいことが沢山ある。それを少しづつでも実現していきたい。
ブログ
プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンク集
最新コメント