2019年05月17日

今年初の尻別川でウェットフライ



pan style="font-size:large;">
data-ad-slot="2867931466"-size:large;">
data-ad-format="auto">



 上流で尺余りの岩魚も、支流は惨敗

 ポッカリと時間の空いた16日、サクラを求めて遠征するには時間が中途半端なために、今回は諦めて尻別川に釣行した。
 尻別川のフライ釣行は今年初めて。本流でのウェットフライと、支流でのドライフライを行う事にした。

 時間はすでに午前10時ちかく。海と違って、この時間でも極端に魚の喰いが渋ることはないだろうが、それでも朝まずめと比べるとアタリは減少する。
 2019y05m16d_184133584.jpg


 今回の場所は尻別川の上流で、昨年何度かウェットフライ釣行したポイント。川の流れは、雪代も終わり夏場の様相だが、流れの筋が大きく変わり、幾つものポイントが消えていた。
 その残り少ないポイントのひとつに、クロスストリームで#8のウェットフライを流し込む。しかし、ポイントが短いのでうまく泳がせない。
 
 それから20分後、釣り下りながら投じたダンケルトに今日初めてのアタリ。引きはそれほど強くはない。何がヒットしたのか、慎重に寄せると30センチには欠ける岩魚だった。
 このポイントでは、虹鱒やヤマメをヒットさせたことはあるが、岩魚は初めて。早い時期は、岩魚が主役なのはどこの河川も同じなのか。
2019y05m16d_184410324.jpg

 大きな倒木が流れを変える場所にきた。倒木の向こう側はトロ場で、魚が溜まっているのでは、とフライを流し込んで逆引きする。すると、川底の障害物に根がかりでもしたかのように巻き上げられない。
 
 それでも、ラインは少しづつ手元に戻ってくる。海で言ったら、大きな昆布が絡んだのと同じ感覚だ。だけどおかしい。ラインから振動が伝わってくる。

そして、ズルズルと下流に向けて動き出した。それを耐えて手元に寄せようと巻き上げるが、フッとラインの緊張が解けてしまった。
 多分、フライを丸飲みしたので、アタリの感触がなかったのだろう。それを悔やむよりもと、もう一度とフライを流し込む。
2019y05m16d_184039365.jpg 

 今度は、明確な小さなアタリがくる。ヒットしたのは15センチにも満たないヤマメで、針が大きすぎてすぐにバレてしまった。
 この先にはポイントらしきものが見当たらず、移動することに。
 しかし、先ほどのアタリは一体何だったのだろうか。

 次の場所は尻別川支流。これまでの釣行では、この時期でもドライフライに20センチ級の虹鱒やヤマメ、岩魚が反応したが、今日はどうだろうか。

 上流に向けて釣り上がろうと上流を見ると、二股から一本に変わる川の流れが昨年とは変わっていた。
 昨年は、左の流れが本流だったのに、今回は右の流れが太くなり流れも急だ。慣れた左の流れを遡ると、ポイントらしいポイントが浅瀬に変わり、釣りにならない。
 流れが一本になった上流は、大きな変化はないのにドライに反応する魚がいない。

 試しにウェットに変えると、ようやくそれを追いかける小さな魚の姿が確認できたが、ヒットしない。
 今度は、下流で一本になった流れをウェットフライで釣り下ることに。現れた小さな淵では、フライにアタックする魚の感触はあるが、フライが大きすぎるのかヒットしない。
2019y05m16d_184010603.jpg

 尻別川との出会いが迫るポイントで、ようやく20センチほどの虹鱒がヒットした。が、本日はそれ一匹で終了。
 まだ時期が早いとしか考えられない。ただ、水温は10℃を越えているので、魚がいればドライにも反応があるはずだが・・・。

写真@尻別川上流の流れでウェットフライを試すAダンケルクにヒットした30センチ余りの岩魚C尻別川支流に移動したが・・・Cこの川でようやくヒットした虹鱒

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ
にほんブログ村


トラウトフィッシング ブログランキングへ





この記事へのコメント
souさん、お久しぶりです!
お元気そうで安心しました。
souさんの自宅から千歳川は、非常に近いと記憶しています。
6月からひと月に一度は千歳川に行く計画です。お会いできれば嬉しいのですが。
Posted by bukki at 2019年05月24日 09:43
こんばんは!
ご無沙汰してます。
僕の方はトラブルがありスマホからのコメントです!
ヤマメ解禁辺りから釣りしようと思いますので、
よろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by Sou at 2019年05月23日 22:07
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8811207
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
bukkiさんの画像
bukki
長い人生の中で、お金はなくても時間だけは贅沢に使える今しかできないこと、やりたいことが沢山ある。それを少しづつでも実現していきたい。
ブログ
プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンク集
最新コメント