2017年08月28日

雨後の飛生川でやまめ釣り



pan style="font-size:large;">
data-ad-slot="2867931466"-size:large;">
data-ad-format="auto">


型物はいないが、安定した釣果

 後先が逆になったが、23日に訪れた白老・飛生川の釣行の模様を載せる。
飛生川への釣行は、上流下流を合わせて今年2回目。前回は、飛生川のランドマークとも言える小滝を高巻きして、上流部に遡行した。
 滝の上流では、岩魚やアメマスを期待したが、結果は予想外の坊主。入渓したタイミングが悪かったのか、それとも事前に得た情報が間違っていたのか、今となっては定かではない。
2017y08m24d_084041049.jpg

 今回の釣行は、中流域からその小滝を目指そうというもの。距離にして3キロほどか。前日降り続いた雨の影響からか、白い濁りが入りいつのも透明感はない。ただ、増水は収まったようで、水量や川幅、流れの強さはこれまでと大きな違いは見られない。

 段差のある流れのあちこちに、岩で作られたカタや落ち込み、平瀬などのポイントが次々と現れる。そこへ、#10のカディスを流すと、すぐに1才魚のやまめが反応。

 だが、フライが大きすぎて銜えることができない。カタでようやくヒットしたの、15センチほどのやまめ。このあとも、同じようなサイズのヒットが続いた。
2017y08m24d_083052348.jpg

 入渓地点から500メートルほど釣り上がったときに、大淵が姿を見せた。ここは、昨年20センチ越えが連続ヒットした場所。ところが、今回はどうフライを打ち込もうとも、アタリはこない。
 辛うじて、流れ出しで13〜14センチのヒットしただけ。やはり、入ったタイミングが影響しているのか。

 ここから上流は今回初めて釣り上がる。初めの淵からしばらく行くと、先ほどよりも大きな淵が現れた。淵の幅が広く、春先などの増水時は遡行が難しそうだが、渇水気味の夏場は問題なく渡り切ることができる。
 幾分流れのある淵の真ん中にフライを落としたところ、小さなアタリが頻発。ようやく針がかりしたのは、10センチにも満たない幼児クラス。ここにも型物はいなかった。
2017y08m24d_081200793.jpg

2017y08m24d_081552953.jpg


 その後も大淵が。淵の連続する区間では、小さなアタリしかでない。ルアーで攻略するのがいいのかもしれないが、水深が浅く、大物の居付いている感じはしない。
 この淵を越えた先に、何度か利用したことのある林道に架かる橋が見えてきた。ここまで来れば、ポイントは大体分かる。前回フライを投じたポイントからは、この日一番となる18センチほどのやまめがヒット。
 橋を越えた水深のある平瀬や、大岩の作る流れ出しからも15〜16センチのやまめが飛び出した。さらに上流には、飛生川のランドマークの小滝が見え隠れする。
2017y08m24d_083351949.jpg

 ここまでの遡行時間は2時間半。帰りの時間を考えて、ここから釣り下ることにした。もう、この時間になると陽は頂上付近に達し、立ち込めていた霧も消し飛んで、気温が一気に上昇。汗だくで入渓地点まで戻った。

 そして感心したのは、入渓した時点で、あれほど濁りのはいっていた流れが、今は底まで見通せるほどに透明感を回復したこと。さすが飛生川と、言わずにおれない。

 なお、今回の釣行の模様と、小滝を越えて上流に釣り上がった8月13日の釣行を合わせて動画を編集、「2017 飛生川への釣行」としてyoutubeに投稿する予定。よかったら見てください。

写真は@前日の雨のせいか、濁りのつよい流れの飛生川中流域A連続して大淵が現れるが、反応は薄いBやまめの魚影は濃いが、時期的に小型ばかりで型物は皆無Cようやく現れた林道に架かる橋


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ ホラー・怪奇小説へ
にほんブログ村


トラウトフィッシング ブログランキングへ





この記事へのコメント
今日は休みなので、そちらへ行きたかったのですが、あまり天気が良くないようなので諦めました。
でも、釣り命さんの釣果には刺激を受けています。
また情報をお願いします。
ありがとうございました。
Posted by bukki at 2017年08月29日 07:32
こんばんは、昨日もジギング行って来ましたウッシッシ結果はカンパチ25cmが2匹、フクラギ30cm後半が10匹で、内2匹は38cmでしたぴかぴか(新しい)引きも強くて、ここまで釣れたらもうやめられないですわーい(嬉しい顔)
Posted by 釣り命 at 2017年08月28日 18:15
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6638165
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
プロフィール
bukkiさんの画像
bukki
長い人生の中で、お金はなくても時間だけは贅沢に使える今しかできないこと、やりたいことが沢山ある。それを少しづつでも実現していきたい。
ブログ
プロフィール
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
最新コメント