広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2013年07月05日
カナダの上空に不思議な雲

先月(2013年6月)カナダの上空に不思議な雲が出現したとのこと!


この雲と関係しているかはわかりませんが、 この地域では
住民10万人が避難するほどの洪水もあったそうです。


自然の変化は地震の前兆だったり嵐のような天候の変化だったり、
いろいろな意味があったりしますが、 この巨大なロール型の雲も
いろいろ言われているみたいです。



>>>  動画もあります



もし空を見上げておかしな雲があったら何かの前ぶれかもしれませんね。
当サイトでもいろいろな変わった雲の写真を掲載しています。




2012年12月09日
三陸沖地震の範囲(地図)

2012年12月7日 17時18分 ごろ三陸沖が震源の大きな地震がありました。
地震の揺れた範囲を地図で見るとこんな感じなんです。
こうして地図で見ると改めて地震の規模の大きさを実感しますね。







2012年05月22日
◆怪しい雲を発見◆

5月21日(月)に仙台上空に怪しい雲が現れた!

果たしてこれが地震雲かは不明ですが。

ヤフーの地震情報を見ると三陸沖に多く地震がきてますので警戒ですね。

この写真の雲が地震雲でないことを祈るばかりです。







2012年05月15日
◆またまた地震雲◆

5月14日(月)またまた仙台の空に地震雲らしき雲が発生!

この日は一日中、 おかしな雲が出ていました。

地震雲が出たら必ず大地震が来るとは限りませんが注意は必要です。

自然の異常は自然が一番知っています。

いつもと何か違うなと思ったら気をつけておいたほうがいいですね。







2012年05月08日
◆仙台の空に地震雲◆

5月7日(月)に、 仙台の空に地震雲らしき雲の発生を確認しました!

地震雲が現れたのは夕方です。 バッチリ写真を撮りました。



仙台在住の人は見た人多いのではないでしょうか。



地震雲学的には、 この竜巻型雲のことを 「昇り龍」 と呼びます。

これが現れると3日以内に大きな地震が来ると言われていますが。。。



大きな地震の前ぶれではないことを祈るばかりです。








2012年03月28日
岩手県沖震度5−地震雲−

3月27日(火)午後8時頃に岩手県沖を震源とする大きな地震がありました。

震度5弱でマグニチュード6.4。

その2分後に同じ震源地で震度4でマグニチュード5.1の地震が発生。

仙台も結構揺れました。 揺れは長かったです。

地震の揺れの範囲の詳細はこちら。


≫≫≫ 岩手県沖震度5詳細



ちなみに先週の金曜日に地震雲らしき雲が出ていた写真がこちら。







2012年03月16日
◆地震警戒!千葉県東方沖◆

3月14日に千葉県東方沖を震源とする震度5強、 M6.1の地震が発生

しましたが、 その後も千葉県東方沖で地震が続いているのです。

その状況が確認できる写真をご覧下さい。

大きな地震のあとは余震が続くものですが、 にしても回数が多すぎます。

3 ・ 11 の時は三陸沖に弱い地震が続いたあと震度7がきました。

なので今後も余震が続くようであれば気をつけておいたほうがいいですね。







2012年02月15日
地震雲 M 5.5 と 6.2

昨日14日の午後12時28分ごろと、 午後3時22分ごろ、 東北から関東の

太平洋側でやや強い揺れを感じた。



震源地は茨城県沖、 マグニチュードは、 それぞれ 5.5 と 6.2と推定。



>>> 茨城県沖 M 5.5


>>> 茨城県沖 M 6.2




実はこの日の朝に地震雲らしき雲が空に浮かんでいた。

写真を2枚撮ったのでご覧下さい。











2012年02月09日
新潟県佐渡で震度5強!

2月8日の午後9時1分ごろに、 新潟県佐渡地方で強い地震がありました。

震源は佐渡付近、 深さはおよそ14キロで、 マグニチュードは5.7。




>>> 地震の範囲はこちら



地震の範囲を図で見るとかなり広範囲で揺れたのがわかりますね。

皆さんもお気を付けください。




2012年02月04日
富士山噴火の可能性について

今、 警戒されているのが、 首都直下型地震、 東海地震、 三陸沖、 そして

富士山噴火の可能性である。


1月28日に山梨県東部富士五湖を震源とするM5級の地震が連発したこと

で富士山噴火の可能性がささやかれていた。


では、 実際のところどうなのか専門家の見解を見てみましょう。



>>> 専門家の見解



防災対策グッズや非常食などの準備はしておいたほうが安心ですね。





>> 次へ
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリアーカイブ

                       
月別アーカイブ
最新記事

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。