2020年01月21日

ノルディ・マナカネ(Noldi Manakane)

ノルディ・マナカネ(Noldi Manakane)(インドネシア)



本名:不明
生年月日:1983年12月19日
国籍:インドネシア
戦績:68戦33勝(18KO)31敗4分



【獲得タイトル】
インドネシアスーパーフライ級王座
IBAインドネシアスーパーフライ級暫定王座
IBCインドネシアスーパーフライ級暫定王座
IBAインドネシアバンタム級暫定王座
IBAインドネシアフェザー級王座
PABAパンアジアバンタム級暫定王座
PABAパンアジアバンタム級王座



【戦歴】
2002/12/28 ●4RKO アブリン・マッタ(インドネシア)
2003/09/26 ●1RKO デンカオセーン・カオウィチット(タイ)
2003/10/23 ○6R判定 (採点不明) チャールズ(インドネシア)
2004/08/17 ●8R判定 (採点不明) ドルフィ・ロラル(インドネシア)
2004/12/27 ●6R判定 0-3(採点不明) ネトラ・サシプラパ(タイ)
2005/01/29 ○5RTKO ファーマン・カンダ(インドネシア)
2005/04/21 ○5RTKO アレックス・サンジャヤ(インドネシア)
2005/05/28 ○5RTKO マティアス・トーマス(インドネシア)
2005/06/23 △8R判定 1-0(76-76、76-76、77-76) トシロ・パージャラン(インドネシア)
2005/10/13 ○8R判定 (採点不明) ジェミー・ゴーベル(インドネシア)
2006/03/23 ○4RTKO ジミー・ピノントアン(インドネシア)
2006/06/15 ○8R判定 (採点不明) ファラゾナ・フィダル(インドネシア)
2006/09/22 ●2RKO フセイン・フセイン(豪)
2007/02/08 ○4RTKO デナ・モヒタール(インドネシア)
2007/03/23 ●8R判定 0-3(採点不明) ターンソン・キャッタウィー(タイ)
2007/06/29 ○8R判定 3-0(採点不明) アルフォン・トビング(インドネシア)
2007/07/07 ○8R判定 2-0(採点不明) ウィド・パエス(インドネシア)
2007/08/02 ○2RKO シドリ・ナヨギ(インドネシア)

■WBOアジア太平洋スーパーフライ級タイトルマッチ
2007/09/03 ●12R判定 0-3(109-119、110-118、110-118) プラムアンサク・ゴーキャットジム(タイ)
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座獲得失敗

2007/12/07 ○4RTKO アレクサンダー・アファナシエフ(ロシア)

■インドネシアスーパーフライ級王座決定戦
2008/03/18 ○12R判定 3-0(採点不明) ジェミー・ゴーベル(インドネシア)
※インドネシアスーパーフライ級王座獲得

■インドネシアスーパーフライ級タイトルマッチ
2008/05/10 ○10R判定 2-1(96-94、95-96、96-94) マランギン・マルブン(インドネシア)
※インドネシアスーパーフライ級王座防衛@(のちに返上)

2008/07/05 ○8R判定 3-0(77-76、77-75、78-75) イルファン・オガー(インドネシア)
2008/08/09 ○8R判定 3-0(77-74、78-74、78-73) ヘンドリック・バロングサイ(インドネシア)
2008/12/08 ○7RTKO ムハディン・クラッシャー(インドネシア)
2009/01/31 ●4RKO AJ・バナル(比)

■IBAインドネシアバンタム級暫定王座決定戦
2009/04/25 ●10R判定 1-2(94-96、98-95、96-97) ファラゾナ・フィダル(インドネシア)
※IBAインドネシアバンタム級暫定王座獲得失敗

■IBAインドネシアスーパーフライ級王座決定戦
2009/07/04 ●10R判定 (採点不明) イサック・ジュニア(インドネシア)
※IBAインドネシアスーパーフライ級王座獲得失敗

■IBAインドネシアスーパーフライ級暫定王座決定戦
2009/08/01 ○6RKO オンゲン・ヌガバリン(インドネシア)
※IBAインドネシアスーパーフライ級暫定王座獲得(のちに返上)

■PABAパンアジアバンタム級暫定王座決定戦
2009/11/07 ○2RTKO ウィサンレック・ソースチャンヤ(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級暫定王座獲得(のちに正規王座に認定)

■PABAパンアジアバンタム級タイトルマッチ
2010/03/27 ○3RKO シリチャイ・ゴーキャットジム(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級王座獲得

■PABAパンアジアバンタム級タイトルマッチ
2010/07/24 ○3RTKO ピサヌテープ・ギャットチャイヨン(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級王座防衛@

■PABAパンアジアバンタム級タイトルマッチ
2010/10/30 ○11RTKO マーク・クォン(豪)
※PABAパンアジアバンタム級王座防衛A

■PABAパンアジアバンタム級タイトルマッチ
2011/06/05 ○6RTKO プーファー・ポーノブノン(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級王座防衛B

■PABAパンアジアバンタム級タイトルマッチ
2011/10/02 ○3RKO ルックドゥー・シスクルラー・トーブアマス(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級王座防衛C(のちに返上)

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2012/04/04 ●12R判定 0-3(113-115、110-118、110-117) 亀田 興毅(亀田)
※WBA世界バンタム級王座獲得失敗

2012/08/12 ●10R判定 0-3(94-99、94-96、95-96) 菊地 永太(真正)
2012/11/09 ●6R判定 0-3(54-60、55-60、55-59) 久保 賢司(角海老宝石)
2013/03/09 ●6RKO 亀田 和毅(亀田)

■IBCインドネシアスーパーフライ級暫定王座決定戦
2013/11/03 ○12R判定 (採点不明) アニス・セウフィン(インドネシア)
※IBCインドネシアスーパーフライ級暫定王座獲得(のちに返上)

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2014/04/11 ●6RKO チョンラターン・ピリヤピンヨー(タイ)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座獲得失敗

2014/06/08 ○5RTKO ダニエル・アドゥ(インドネシア)
2014/07/13 ○3RKO ハーディアン・シレガー(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)シルバースーパーバンタム級タイトルマッチ
2014/12/06 ●12R判定 0-3(採点不明) ユーリ・ソークンラウォン(タイ)
※ABCO(WBCアジア)シルバースーパーバンタム級王座獲得失敗

■IBAインドネシアバンタム級暫定タイトルマッチ
2015/01/18 ○9RTKO ジョン・バジャワ(インドネシア)
※IBAインドネシアバンタム級暫定王座獲得(のちに返上)

2015/03/08 ○10R判定 2-1(採点不明) ガリー・スサント(インドネシア)

■WBOアジア太平洋バンタム級タイトルマッチ
2015/05/06 ●3RKO プンルアン・ソーシンユー(タイ)
※WBOアジア太平洋バンタム級王座獲得失敗

2015/06/06 △12R判定 (採点不明) ガリー・スサント(インドネシア)
2015/08/01 ●3RKO ルーク・ジャクソン(豪)

■PABAパンアジアスーパーバンタム級タイトルマッチ
2015/10/09 ●4RKO ノップ・クラティンデーンジム(タイ)
※PABAパンアジアスーパーバンタム級王座獲得失敗

2015/12/12 ●2RKO TJ・ドヘニー(アイルランド)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級タイトルマッチ
2016/04/11 ●12R判定 0-3(108-118、109-119、109-119) ペッチバンボーン・ゴーキャットジム(タイ)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座獲得失敗

2016/06/03 ○6R判定 (採点不明) ジェームス・モコギンタ(インドネシア)
2016/08/27 ○6R判定 (採点不明) ファラゾナ・フィダル(インドネシア)

■IBAインドネシアフェザー級王座決定戦
2016/10/29 ○12R判定 (採点不明) サミー・ハグラー(インドネシア)
※IBAインドネシアフェザー級王座獲得(のちに返上)

2017/05/07 ●10R判定 0-3(91-98、91-98、90-99) ウラン・トロハツ(中)

■ABCO(WBCアジア)スーパーバンタム級王座決定戦
2017/11/25 ●1RKO グレン・ポラス(比)
※ABCO(WBCアジア)スーパーバンタム級王座獲得失敗

2017/12/15 ●6R判定 0-3(54-60、54-60、54-60) リウ・ジョン(中)
2018/07/27 ●5RKO 辰吉 寿以輝(大阪帝拳)
2018/09/28 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、97-94) サミー・ハグラー(インドネシア)
2018/11/09 △8R判定 1-0(77-76、76-76、77-77) パトリック・リューコト(インドネシア)
2018/12/01 ●8R判定 0-3(75-78、74-78、76-77) 諏訪 亮(真正)
2018/12/29 ●1RTKO リー・ユーチ(台湾)

■ABCO(WBCアジア)シルバースーパーバンタム級暫定王座決定戦
2019/02/08 ●10R判定 0-3(90-100、90-100、90-100) セーンガナン・シスサイトーン(タイ)
※ABCO(WBCアジア)シルバースーパーバンタム級暫定王座獲得失敗

2019/06/22 ●6R判定 0-3(55-59、55-60、54-60) ムハマド・リドワン(シンガポール)
2019/08/02 ●1RTKO マーク・シュレイブス(豪)
2020/01/12 △12R判定 1-1(115-113、113-115、114-114) パトリック・リューコト(インドネシア)
2020/03/07 ●KO (ラウンド不明) サム・グッドマン(豪)




【補足情報】
・インドネシア-アンボン出身。
・のちに第25代IBF世界スーパーバンタム級王者となるTJ・ドヘニーと対戦し、2RKOで敗れている。
・WBO世界バンタム級王座を二度獲得するプンルアン・ソーシンユーと対戦し、3RKOで敗れている。
・のちに世界二階級制覇王者となる亀田 和毅と対戦し、6RKOで敗れている。
・日本語表記ではノルディ・マナカネと表記されることもある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-の-に戻る
索引-N-に戻る



検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
安藤 忠雄(Tadao Ando) by ぴんたん (08/12)
ボクシング 選手名鑑 索引 by ぴんたん (08/12)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (08/11)
安藤 忠雄(Tadao Ando) by せきちゃん@mos (08/11)
安藤 忠雄(Tadao Ando) by chamuyo (08/10)