2018年07月19日

ビチェスラフ・センチェンコ(Vyacheslav Senchenko)

ビチェスラフ・センチェンコ(Vyacheslav Senchenko)(ウクライナ)



本名:ビヤチェスラフ・ボロドイームイロビチュ・センチェンコ
生年月日:1977年12月4日
国籍:ウクライナ
戦績:39戦37勝(25KO)2敗



【獲得タイトル】
CISBBスロベニアウェルター級王座
EBU-EE圏ウェルター級王座
IBFインターコンチネンタルウェルター級王座
IBFインターナショナルウェルター級王座
WBAインターコンチネンタルウェルター級王座
第31代WBA世界ウェルター級王座



【戦歴】
2002/06/15 ○2RTKO アブドマノン・クルバノフ(タジキスタン)
2002/10/05 ○6R判定 3-0(採点不明) ムカメド・シコフ(ロシア)
2002/11/29 ○1RTKO ティグラン・サリベカン(ロシア)

■CISBBスロベニアウェルター級王座決定戦
2002/12/21 ○6RTKO ユリィ・ツィベンコ(ウクライナ)
※CISBBスロベニアウェルター級王座獲得

■CISBBスロベニアウェルター級タイトルマッチ
2003/02/22 ○8RTKO ディズミリ・カシカン(ベラルーシ)
※CISBBスロベニアウェルター級王座防衛@

2003/07/01 ○3RKO バティール・ベコフ(ロシア)

■CISBBスロベニアウェルター級タイトルマッチ
2003/09/12 ○1RKO エフゲニー・エシュショフ(ロシア)
※CISBBスロベニアウェルター級王座防衛A(のちに返上)

2003/12/12 ○2RKO アルトゥール・ドリーナ(アルバニア)

■IBFインターコンチネンタルウェルター級王座決定戦
2004/04/08 ○3R棄権 アレクサンダー・シニップ(ベラルーシ)
※IBFインターコンチネンタルウェルター級王座獲得

■IBFインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2004/06/23 ○4RTKO バガザ・ムワンネ(タンザニア)
※IBFインターコンチネンタルウェルター級王座防衛@

■IBFインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2004/09/22 ○12R判定 3-0(120-106、120-106、120-105) セサール・アルベルト・レイバ(亜)
※IBFインターコンチネンタルウェルター級王座防衛A

■IBFインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2005/01/14 ○12R判定 3-0(116-112、116-112、118-110) ブライス・ファラジ(仏)
※IBFインターコンチネンタルウェルター級王座防衛B

2005/05/22 ○3RTKO オレグ・クルトコ(ウクライナ)
2005/06/29 ○2RKO デニス・ジビーロ(ウクライナ)

■IBFインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2005/09/10 ○2RKO アーサー・ノワク(独)
※IBFインターコンチネンタルウェルター級王座防衛C(のちに返上)

2005/12/03 ○8R判定 3-0(80-74、80-72、80-72) セルゲイ・ゼムネビッチ(ロシア)

■IBFインターナショナルウェルター級タイトルマッチ
2006/02/28 ○12R判定 3-0(118-110、118-110、116-112) アッサン・セクセンバエフ(カザフスタン)
※IBFインターナショナルウェルター級王座決定戦

■IBFインターナショナルウェルター級タイトルマッチ
2006/07/21 ○7RTKO ステファン・ベニート(仏)
※IBFインターナショナルウェルター級王座防衛@(のちに返上)

2006/11/04 ○2RKO ビンチェンツォ・フィンジ(伊)

■EBU-EE圏ウェルター級王座決定戦
2006/12/23 ○12R判定 3-0(118-109、119-109、119-109) ジョージ・ウンギアゼ(ジョージア)
※EBU-EE圏ウェルター級王座獲得

■EBU-EE圏ウェルター級タイトルマッチ
2007/03/09 ○6RKO アンドレイ・イェイキン(カザフスタン)
※EBU-EE圏ウェルター級王座防衛@

■EBU-EE圏ウェルター級タイトルマッチ
2007/04/17 ○12R判定 3-0(118-110、120-108、120-108) ボロディミヤー・コダコフスキー(ウクライナ)
※EBU-EE圏ウェルター級王座防衛A

■EBU-EE圏ウェルター級タイトルマッチ
2007/08/21 ○1RKO ゾラン・ディダノビッチ(セルビア)
※EBU-EE圏ウェルター級王座防衛B

2007/10/19 ○5RTKO サフォ・ボボラドザフフ(タジキスタン)

■EBU-EE圏ウェルター級タイトルマッチ/WBAインターコンチネンタルウェルター級王座決定戦
2007/12/15 ○3RTKO ビクトル・シドレンコ(ウクライナ)
※EBU-EE圏ウェルター級王座防衛C(のちに返上)
※WBAインターコンチネンタルウェルター級王座獲得

■WBAインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2008/03/25 ○2RTKO スチュワート・エルウェル(英)
※WBAインターコンチネンタルウェルター級王座防衛@

■WBAインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2008/07/08 ○12R判定 3-0(115-113、115-113、115-113) フレデリック・クローゼ(仏)
※WBAインターコンチネンタルウェルター級王座防衛A

■WBAインターコンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2008/11/29 ○4RTKO アドニシオ・フランシスコ・レジェス(ブラジル)
※WBAインターコンチネンタルウェルター級王座防衛B(のちに返上)

■WBA世界ウェルター級タイトルマッチ
2009/04/10 ○12R判定 3-0(116-112、116-112、118-110) ユーリ・ヌズネンコ(ウクライナ)
※WBA世界ウェルター級王座獲得

■WBA世界ウェルター級タイトルマッチ
2009/10/03 ○12R判定 3-0(119-107、119-107、119-107) 佐々木 基樹(帝拳)
※WBA世界ウェルター級王座防衛@

■WBA世界ウェルター級タイトルマッチ
2010/08/30 ○12R判定 3-0(116-113、115-113、115-113) チャルリエ・ナバロ(ベネズエラ)
※WBA世界ウェルター級王座防衛A

■WBA世界ウェルター級タイトルマッチ
2011/08/26 ○6RTKO マルコ・アントニオ・アベンダーニョ(ベネズエラ)
※WBA世界ウェルター級王座防衛B

■WBA世界ウェルター級タイトルマッチ
2012/04/29 ●9RTKO ポール・マリナッジ(米)
※WBA世界ウェルター級王座陥落

2012/11/24 ○9RKO リッキー・ハットン(英)
2013/08/24 ○4RTKO カルロス・アダン・ヘレス(亜)
2013/10/26 ●4RTKO ケル・ブルック(英)
2014/01/24 ○2RTKO バタルイ・チャーキン(ウクライナ)
2014/11/22 ○8R判定 3-0(78-74、78-74、80-73) ラズロ・トス(ハンガリー)
2015/07/17 ○5RKO セルゲイ・メリス(エストニア)





【補足情報】
・ウクライナ-ポルターバ州クレメンチューク出身。同地を拠点に活動。
・シドニー五輪ウクライナ代表。
・日本語表記ではビャチェスラフ・センチェンコ、ビチャセラフ・センチェンコと表記されることもある。


※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ひ-に戻る
索引-V-に戻る



検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント