2019年11月16日

ロバート・ベリッジ(Robert Berridge)

ロバート・ベリッジ(Robert Berridge)(ニュージーランド)



本名:不明
生年月日:1984年11月22日
国籍:ニュージーランド
戦績:38戦30勝(22KO)7敗1分



【獲得タイトル】
NZPBAニュージーランドライトヘビー級王座
ABCO(WBCアジア)ライトヘビー級王座
PABAパンアジアライトヘビー級王座
WBOオリエンタルライトヘビー級王座
IBOオセアニア太平洋ライトヘビー級王座



【戦歴】
2009/04/23 ○1RTKO ロイデン・リー(ニュージーランド)
2009/06/06 ○2RKO ジェイミー・ワル(ニュージーランド)
2009/07/31 ○6R判定 3-0(60-53、60-54、60-54) ファイマササ・タブイ(サモア)
2010/03/31 ○3RTKO アレタ・ギルバート(豪)
2010/05/21 ○2RKO モンティ・フィリメア(ニュージーランド)
2010/08/27 ○1RTKO モーゼス・イオエル(ニュージーランド)
2010/10/30 ○2RTKO ローマン・ハント(ニュージーランド)
2011/02/26 ○6R判定 3-0(60-52、60-52、60-52) ファレ・シャオロア(ニュージーランド)
2011/05/28 ○4RTKO ファレ・シャオロア(ニュージーランド)
2011/06/17 ○2R反則 モーゼス・イオエル(ニュージーランド)
2011/07/20 △6R判定 1-0(57-56、56-56、56-56) ケリー・フォーリー(豪)
2011/08/25 ○2RTKO ピーター・トビオ(サモア)
2011/10/28 ○5RKO トレント・ブロードハースト(豪)
2012/02/08 ○4RTKO ファイマササ・タブイ(サモア)
2012/03/31 ○6R判定 3-0(60-51、60-51、59-51) デカポン・スワンナルド(タイ)
2012/04/20 ○1RTKO ピーター・トビオ(サモア)
2012/05/18 ●10R判定 0-3(93-97、95-97、93-99) ブレイク・カパレロ(豪)
2012/10/05 ○2RTKO ジョエル・ケイシー(豪)
2012/12/20 ○3RTKO ピーター・トビオ(サモア)

■NZPBAニュージーランドライトヘビー級王座決定戦
2013/03/28 ○3RTKO モーゼス・イオエル(ニュージーランド)
※NZPBAニュージーランドライトヘビー級王座獲得

2013/04/18 ○8RTKO セルジュ・ヤニック(豪)

■ABCO(WBCアジア)ライトヘビー級王座決定戦
2013/07/05 ○5RTKO 松本 晋太郎(ヨネクラ)
※ABCO(WBCアジア)ライトヘビー級王座獲得(のちに返上)

2013/10/10 ○3RKO マリアノ・ホセ・リバ(亜)

■PABAパンアジア/WBOオリエンタルライトヘビー級王座決定戦
2013/11/16 ○10RTKO ダニエル・マッキノン(ニュージーランド)
※PABAパンアジアライトヘビー級王座獲得
※WBOオリエンタルライトヘビー級王座獲得

■PABAパンアジアライトヘビー級タイトルマッチ
2014/02/19 ○10RTKO ケリー・フォーリー(豪)
※PABAパンアジアライトヘビー級王座防衛@

■PABAパンアジア/WBOオリエンタルライトヘビー級タイトルマッチ
2014/07/05 ○1RTKO ロジェリオ・ダマスコ(ブラジル)
※PABAパンアジアライトヘビー級王座防衛A
※WBOオリエンタルライトヘビー級王座防衛@

■PABAパンアジア/WBOオリエンタルライトヘビー級タイトルマッチ
2014/08/09 ●5RTKO ワシリー・レピキン(ロシア)
※PABAパンアジアライトヘビー級王座陥落
※WBOオリエンタルライトヘビー級王座陥落

2015/03/06 ○5RTKO トガシリマイ・レトア(サモア)

■NZPBAニュージーランドライトヘビー級タイトルマッチ/IBOオセアニア太平洋ライトヘビー級王座決定戦
2015/04/25 ○10R判定 3-0(99-91、99-90、99-93) アンドリュー・ロビンソン(ニュージーランド)
※NZPBAニュージーランドライトヘビー級王座防衛@
※IBOオセアニア太平洋ライトヘビー級王座獲得(のちに返上)

■IBO世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2015/06/06 ●12R判定 0-3(111-117、111-117、112-116) トーマス・オーストイゼン(南ア)
※IBO世界ライトヘビー級王座獲得失敗

2015/11/03 ○4R判定 3-0(採点不明) セフォ・ファレカオノ(ニュージーランド)

■スーパーエイトWクルーザー級決勝
2015/11/03 ●4R判定 1-2(採点不明) リース・パプニ(ニュージーランド)
※スーパーエイト敗退

2016/07/29 ●10R判定 0-3(90-99、92-98、92-98) エレイデル・アルバレス(コロンビア)
2016/09/16 ○8R判定 3-0(78-74、77-75、78-74) サム・ラピラ(ニュージーランド)

■NZPBAニュージーランドライトヘビー級タイトルマッチ
2016/10/28 ○10R判定 3-0(99-94、97-95、98-93) エイドリアン・タイヒア(ニュージーランド)
※NZPBAニュージーランドライトヘビー級王座防衛A(のちに返上)

■WBA世界ライトヘビー級暫定タイトルマッチ
2017/02/23 ●4RTKO ディミトリ・ビボル(ロシア)
※WBA世界ライトヘビー級暫定王座獲得失敗

■UBO世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2017/05/27 ●7R負傷判定 0-3(65-68、64-69、66-67) ライアン・フォード(カナダ)
※UBO世界ライトヘビー級王座獲得失敗

2018/12/14 ○1RKO ペッチボーディン・シスモーセン・ポーノブ(タイ)



【補足情報】
・ニュージーランド-ワンガヌイ出身。
・トーマス・オーストイゼン戦ではオーストイゼンが体重超過を犯している。
・ダニエル・マッキノン戦では試合後にマッキノンが昏睡状態となり開頭手術に至っている。
・セフォ・ファレカオノ戦はスーパーエイトWクルーザー級準決勝として3Rで開催されたが、
 採点ドローの為、トーナメントルールで延長の1Rが追加されての勝利となった。なお、決勝として
 行われたリース・パプニ戦も採点ドローの為、トーナメントルールで延長の1Rが追加され、
 こちらは敗退となっている。
・2019/12/06にはWBOアジア太平洋ライトヘビー級王座決定戦としてダミアン・フーパー(豪)
 対戦する予定だったが流れている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ろ-に戻る
索引-R-に戻る



検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
安藤 忠雄(Tadao Ando) by ぴんたん (08/12)
ボクシング 選手名鑑 索引 by ぴんたん (08/12)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (08/11)
安藤 忠雄(Tadao Ando) by せきちゃん@mos (08/11)
安藤 忠雄(Tadao Ando) by chamuyo (08/10)